モロの一族とは森を侵す人間を憎んでいる点では意見が一致しているものの、人間への対抗の方針を巡って意見が対立しており、またイノシシの一族が弱体化している事に焦燥感を募らせている。 モロとの昔の関係、ナゴを九州の猪神達が良く知っていた事からも、乙事主や猪神達は九州と本州をそれなりに往き来していた可能性がある。 19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 18:23:49.69 ID:Wa7sx/s60 ~翌日~ 提督「さて、食堂や寮の廊下に張り紙をしてみたが」 ①エボシ様が秘密にしている庭 秘密にしなければいけない状況 見所はエボシ様がアシタカに紹介する『秘密』 妹「…だめです…泣いて…えっちしてもらって…誤魔化すのはもうやめます」妹「兄さん、わたし兄さんにあやまりたいです。あんなふうに無理矢理しちゃったこと。普通はありえないようなことをして迷惑をかけたこと、ぜんぶです」妹「なしにしてくれなんて言いません。このことを引きずってときどきダメになっちゃうこと、これだけ…」妹「このことだけ、わたしの…ヤンデレの…思い出に…とっておいてはだめですか…?」妹「すぐにはやめれないと思います。兄さんに対する思いはなくせませんから…」妹「兄さんに嫌って言われるのが…本当に怖いんです…でも、兄さんのことを考えると、もう止まらないんです」妹の「だから兄さん、わたし、兄さんと約束して、我慢するのを、優先させます」妹「だから、その…き、キス、してください。一回、軽くでいいですから…///」チュッ妹「…ん…ありがとうございます…わたし、やっぱり兄さんが…大好きです…」妹「(ふふっ…兄さんがいいよ、だって。兄さんがわたしのこと、いい、って。わたしのこと、好き、だって。んふふ…)」fin.

月間人気記事. コメントありがとうございます。 魔王「貴様らも自キャラの性別を選べるゲームで女を選んだがシナリオ共通で男キャラが変に馴れ馴れしくて萎えたことがあるだろう」 なお、馬や牛、象等もそうだが、猪や豚は実際に海や河を泳いで渡れる。近年ではそうした姿を撮影した映像がSNSやバラエティ番組を通じて公開されることもあり、バハマの泳ぐ豚達も有名。劇中では語られるだけに留まったが、乙事主達が海を越える事は描写的に問題ない。 Copyright 2011 READYFOR, Inc. All rights reserved. 27 それからの名無しP:2018-11-21 17:06:19 ID:YzdiMTA1 ※5 昔はその系統ばかりだったけど、ある時点を境に狂気が本体のヤンデレばかりになった印象がある そういうわけでどちらも大分類としてはヤンデレではあるのでは. タタリ神に変じてしまった同族・ナゴの守のことを悲しんでいたが、最終的に彼もまた憎しみと死への恐怖からタタリ神になりかけたところは、己の死を恐れつつも悠然と受け入れたモロの君と比べると対照的と言える。皮肉な話だが、どこか人間臭さのある性格の持ち主であったとも言えるだろう。

業病とは? もののけ姫で見るハンセン病 日本一のファッションショー東京コレクションでハンセン病をテーマにしたショーを世界に向けて発信します。今こそハンセン病の差別偏見を払拭します! - クラウドファンディング readyfor 「極もちホットケーキミックス」でホットケーキを作ってみたよ〜, 【本音レビュー】小松菜奈が演じる悪魔的な妹が吉沢亮、北村匠海を翻弄する…映画『さくら』はぶっ飛んだ家族映画, 【福袋2021】コスメキッチンの “人気商品だけをあつめた福袋” が豪華なラインナップ! 15000円相当のコスメが入って7000円です, 【夜の4コマ部屋】大人の学級会 21 / サチコと神ねこ様 第1426回 / wako先生, イクスピアリに「サイゼリヤ」がオープンするってよ! ネットで「舞浜駅前にもあるのになぜ?」と話題だったので理由を聞いてみた, 2020年の流行グルメ・トップ3は「バスクチーズケーキ」「キャンプ飯」「ダルゴナコーヒー」! 今年ならではの「食生活の意識の変化」も…, KATEのなりたい印象やお悩み別「眉メイクテク」がめちゃめちゃ参考になる! ぼさぼさ眉も薄眉も理想の美眉に…, 缶詰付きの雑誌「戦国武将メシ缶詰」が斬新! 織田信長や明智光秀など武将の食事を缶詰で再現しちゃいましたっ☆, » ハワイ在住アーティストの『もののけ姫』コスプレ写真がレベル高っ! ワンコもしっかり犬神の演技してるよ〜. 最後は石火矢を食らって負傷、錯乱してタタリ神に変貌する寸前、シシ神の力によって命を落とした。, 猪神全体に言えることだが、よく言えば誇り高い、悪く言えば頑固で融通が利かない性格の持ち主である。とは言え、年の功もあって他の猪たちより器が大きく、他者の意見をちゃんと聞くことも出来る。人間であるアシタカやサンに対しても、彼等の言葉に耳を傾け尊重し、アシタカに対して戦が始まる前に逃げる事を示唆する等、偏見に囚われず心優しい王としての度量をきちんと持っている。 33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 18:59:48.81 ID:Wa7sx/s60, 龍驤「ああ、そのことなんやけどね」 Photo:Dallas Nagata White, used with permission カテゴリー. 齢500歳という高齢もあって目は見えないが、嗅覚がそれを十分補って余りあるほど優れているため、鼻が利く限りは自在に歩き回る。更に、嗅覚以外の感知能力もかなり高く、陰遁の処置を施して渓谷を挟んだ隣の山の森中に潜んで窺っていた人間共に気付き、嗅覚を潰された状態でも一族の毛皮の気配を察知していた。 とりあえずここまでありがとうヤンデレは妄想経験浅いから多分成分薄かったと思うヤンデレ関係ないがいちゃらぶせっくすの需要があればやる, あっいちゃらぶだけいいね、延々とちちくりあってるのとか最高だわ以下敬語妹に萌えるスレ, 妹「…兄さん…すき…」妹「んふ…なんでもありませんよ。兄さんとこうして一緒に寝るの、久しぶりですね」妹「最後はわたしが中学生の頃でしたよ、わたしが熱を出して、父さんと母さんは帰ってこれなくて、兄さんが学校をやすんでつきっきりで看病してくれましたね」妹「ほら、覚えてませんか…わたしにお粥を作ってくれたり、体を拭いてくれたりして…それで兄さん、私が眠るまで添い寝もしてくれて」妹「…わたし、こんなふうに兄さんに抱きついてしまって…」ムギュー妹「…兄さん、嫌がらないんですね。このまえわたしが手をつなごうとしたら、ダメって言ったのに」妹「…兄さん、わたし、まだ兄さん離れができません。兄さんがいないとすごく寂しいです」妹「兄さん…ちょっと冷房が効き過ぎです…肌寒くなってきました」, 妹「あっ…切らないでいいです…というより…わたしとこのままでいてください…」妹「ふふ、兄さんにべったりな妹、なんて昔いわれましたよね。まだそうみたいです」妹「兄さんにこんなふうに抱かれて、わたしとっても安心して眠れそうです」妹「…でも…なんだか少し…どきどき…して…ます…」妹「…に、兄さんは、お友達とか、どうですか?大学は大変ですか?わたし、まえから聞きたかったんです、にいさ…大学のこと」妹「わたしも、来年は受験なので、兄さんにもいろいろ教えておいてもらえれば、というか…」妹「わ、わたしのことですか?…ええと…兄さん、質問に答えてください」, 妹「…そうですか、やっぱり大変なんですね。わたしは一人暮らし、になる予定ですから…ふふ…兄さんのところで面倒見てもらおうかな、なんて…」妹「…それで、兄さんは、か、彼女さん、とかは、いるんですか…?」妹「いるわけないなんて言わないでください。わたしは兄さん、とってもやさしくて、女の子は大切にして、それでそれで………はっ」妹「…兄さん…わたしは、兄さんのこと、すきです」妹「…うぅ…兄さん…そんなにいきなり…わたしのこと…すきなんて…ずるいです」妹「え、あ、嫌じゃないです、全然、兄さんにも好きっていわれ…いわれちゃって…いわれちゃった…えへへ」, 妹「兄さん、近いうちに、一緒に買い物に行きたいです。兄さんに何か買ってあげたいんです。ほら、来月の誕生日になにかあったら大変です」妹「…いいえ、兄さんは私の誕生日を一回もわすれたりしたことはないですし、毎回わたしに…んふ…兄さん、わたしのキモチと思って受け取ってください」妹「…にいさん…ごめんなさい…わたしから話し始めておいて、眠くなってきて…しまいました」妹「兄さん、わたし先に寝てしまうかもしれません。そしたら、朝まで…このままで…いてくれますか?」妹「わたし…ですか?わたしは兄さんとの毎晩一緒に寝たいと思って…………」妹「」妹「兄さん。寝ましょう。わたしはともかく兄さんは寝坊してはダメです」妹「えっ明日は休みですか?…ふふ、なんだ…兄さん…」妹「…じゃあ、お互いが起きるまで…一緒にねていましょうか…」妹「…兄さんと、一緒ですね…」, 妹「んん…兄さん…寝にくく…ないですか…?」妹「わたしはへいきです…しいていえば…もうすこし…抱きしめてほしいです」妹「…いいですよ?わたし、兄さんになら…裸でも…大丈夫です…」妹「…ふふ、そうですね、眠くてもうだめそうです。兄さん、もうすこしギュッとしてください」妹「冷房のひんやりと、兄さんとわたしの暖かさで、とても快適です…」妹「兄さん…にいさん…わたしのこと…本当に好きですか?」妹「…わたし、兄さんに…兄さんの…にいさn…」zzz妹 (今でも、お嫁さんになりたいと思ってるんですよ)おわる, 見てくれた奴に感謝敬語妹(呼び方は兄さんで)の作品が多種多様に増えることを切に願い我就寝致すところとする, http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1405358140/. 主なジャンル:「まどか☆マギカ」「禁書目録/超電磁砲」「けいおん!」「ゆるゆり」「Another」・新ジャンル・魔王・勇者・幼馴染・男・女・妹など。, 妹「特定の対象への感情、特に愛情が精神容量をオーバーフローしてしまうことで、精神に異常を来し異常な行動をするなかで、時折見せる純愛さに萌える、というものです」妹「例えば盗聴やストーカー・住居侵入などの監視行為、人間関係など通常生活への過度な鑑賞、精神倒錯からくる一方的な性的接触の要求、などの行為を“愛ゆえ”にしてしまい、程度は別として愛情表現がうまくできない性格ともいえます」妹「兄さん。わたしが思うに、女の子をヤンデレにしてしまう原因は男の人の不親切な態度なんです」妹「鈍感ということだけに限らず、女の子に対する普通の態度を、男の人は軽視しがちです。ちょっとしたことで、感情をしまいこんでしまう女の子には負荷が蓄積していくんです」妹「女の子みんなにいつでもやさしく対応しろ、という意味ではないですよ?それに女の子だって、そんな男の人に言ってやればいいんです。『お前みたいなクソ男は売女に性病貰って死ね』って」妹「とりあえずこの病んでいる方は置いておくとしてですね兄さん、今日兄さんにお伝えしたいのはデレのほうの魅力です」妹「?なんでいきなりこんな話をし始めたか、ですか?」妹「ふふ…だって兄さん、最近ダウンロードしたえっちな漫画、タイトルに全部『ヤンデレ』ってついでいましたよ?私の…ヤンデレの魅力にやっと気づいてくれた…気づいたんだと嬉しくて昨晩も眠れませんでした…んふふ」, 元スレ妹「兄さん。ヤンデレ、って知っていますか?」http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1405358140/, 妹「兄さん、わたし達って…わたしって、もうヤンデレですか?」妹「わたしは性的に倒錯していることを自覚しています。兄さんに昼夜構わず抱かれていたいと本気で思っていますし、兄さんももう私の複雑な愛情をその腕で抱きしめてしまいました」妹「兄さんも病んでますか?わたしは兄さんと一緒がいいです。兄さんと一緒で、それでダメならもういいんです」妹「ふふ…照れてかわいいです兄さん…もっと好きになっちゃいます」妹「わたしが…わたしたちがこうなったのは、兄さんも悪いし、わたしも悪いです」妹「あっ…また兄さんと一緒ですね、やだもう兄さんっ…」妹「こうやって抱きつかれるの、好きですか?ふふっ」, 妹「兄さん…わたし、兄さんが好きです…こうやってカラダをくっつけているだけで、嫌なことも全部なくなります」妹「…兄さんは辛いこと…ありませんか?なんでもすぐにわたしに言ってくださいね…」妹「全部…完璧に…わたしが…大丈夫にしてあげます」妹「そういえば兄さんは、最初の頃、わたしにイライラをぶつけてムリヤリしたりもしてくれましたね」妹「そんな顔しないでください…たしかに…いちゃらぶなほうが好きですけど…その…兄さんに無理矢理されるの…興奮したというか」妹「…いえ、兄さん、わたしはあくまで兄さんが好きです。わたしを好きなだけ愛してくれていいんです」妹「そのかわり…わたしが…兄さんをずっと…ずっと、好きでいたいんです」, 妹「たとえばわたしは兄さんの行動を数分ごとに確認したくなりますが、兄さんに迷惑だなって考えると、メールを打つ手は岩みたいに固まってしまいます」妹「たとえばわたしは兄さんと駆け落ちして田舎の農村で野菜を作りながら毎晩肉欲に溺れる日々を過ごしたいです」妹「でも、それは兄さんが本当にそうしたいと思うまで待てます。兄さんが嫌なら、兄さんに薬を盛って連れ去って監禁しようだなんて夢にも思いません」妹「兄さんが他の女の人と話したぐらいで、ストーキングして家を特定し盗聴器と小型カメラをしかけて生活と肉体スペックを確認したりもしません」妹「たとえば兄さんが3週間前に姉物をダウンロードしても、こっそり外付けドライブから削除したりなんかしてません」妹「わたしのココロ、わたしのカラダ、わたしのすべては兄さんのモノです」, 妹「…兄さん…?やっぱりわたし、ウザいですか?わたしの気持ちは前からずっと同じです。兄さんと一緒にいたい。一緒がいい。一緒になりたい。兄さんと一緒ですよね…?」妹「ふふっ…兄さん、今から3回前のえっちのときに、初めて『愛してる』って言ってくれましたよね。」妹「実は録音…というか録画してたんですけど、さっきまでずーっとリピートして聞いていました。」妹「わたし…もう…こんなに…兄さんがほしく…なってますよ?」妹「兄さん…わたしは兄さんとこういうことするの…別に必要とは思ってません」妹「兄さんも今ではわたしといちゃらぶですけど、最初のころは、わたしと目が合うとつらそうな顔をしていました」妹「わたしは兄さんに、もっとほしがってほしいんです」妹「もっとずっといっしょにいたい、って思ってほしいんです」妹「わたしは兄さんのことしか考えられないから…これ以外の方法が思いつかないんです」妹「兄さん…わたし…どうしたらいいんですか…」, 妹「兄さんに愛されているか…いえ、兄さんはわたしのこと…」妹「いいえちがいます…兄さんはわたしのこと、ずっと好きでいてくれてます。わかってるんです…わたしから最初に誘ったときも…わたしは兄さんの気持ちを利用しただけです」妹「自分の気持ちが、わからないんです…どうしてこんなにも兄さんを好きなのか…こんなに兄さんを愛している…愛している…?」妹「兄さん、愛するってなんでしょうか。キスすることですか?えっちすることですか?一緒のお墓に入ることですか?」妹「兄さん、わたし、わからないんです…兄さんをすきになる、やりかたが…」妹「もうわたし何言ってるのかもわからないんです…兄さん、ごめんなさ…ごめんね…兄さん…グスッ」. いっぽう、「もののけ姫」シシ神の森のスカジャンは、起毛させた別珍生地が特徴。ビロード状に仕上げたジャケットをベースに、両胸部分に「神犬モロ」、背中には森にたたずむ「シシ神」、袖には「乙事主率いる猪神達」を刺しゅうで大胆に表現しています。 28 それからの名無しP:2018-11-21 17:29:34 ID:MzM3MDMz その一方、多数の一族を率い、食料として人間に狩られかねない一族の危険性に心を痛めているなどモロが持たない苦悩を重ねている。また、自身の故郷ではないはずのシシ神の森を守るために一族もろとも命を懸けて戦った事は事実である。タタリ神に変貌するきっかけとなったのは、猪神達の毛皮を被った人間(猩々達曰く「生き物でも人間でもないとても嫌なモノ」)に囲まれたことだった。数多くの同胞を無残に殺され、乙事主自身瀕死の傷を負った中、惨い手法により、死んでいった同胞達を思い起こさせられたことで、人間共への怒りと恨みが膨れ上がり、荒神と化したと考えられる。, 監督の宮崎駿は、黒澤明から「時代劇やるんならシェイクスピアがいいよ」と言われていたが、「それは無視しよう」と思っていたらしい。(日本にはシェイクスピアに頼らなくてもいいくらいのお話がある、という理由による)しかし乙事主がシシ神の森で悲劇的な跋渉をする際、声優を務めた森繁に、「全体的に『リア王』のアレでやってください」とお願いしたとの事。, なお、監督によると「山犬の長・モロと乙事主は、かつて好い仲だった」そうで、アフレコにてそれを匂わせて演じるよう指示している。 シシ神の森(多分中国地方の山奥らしい)を破壊せんとするエボシ御前を激しく憎み、その横暴をくい止めるため、一族を率いてやってきた。