https://www.spoonhome.com/daisoremakesheet/, ダイソーのリメイクシートの種類・サイズをご紹介。キッチンや収納用品のアレンジにおすすめ【SPOON HOME】, 100均キャンドゥの新商品「アクセサリートレイ」の種類と収納例をご紹介。ダイソーとの比較も, おしゃれで手頃な価格の生活雑貨が人気。おすすめのインテリアショップと通販対応状況まとめ, 【車両・レール】プラレールの収納アイデア。無印良品やIKEA、100均の収納グッズがおすすめ, 100均ダイソーの新商品「ワンプッシュで開閉できる保存容器」。価格と容量、使用例をご紹介, 100均で購入。ミッフィー テトラフィビッツの種類とディスプレイ例【ダイソー・セリア・キャンドゥ】, ニトリとアイリスオーヤマの「カラーボックス」を比べてみました。サイズや強度、デザインの違い. Copyright© 家モノカタログ,2018-2020 All Rights Reserved. 100均ダイソー・daisoのリメイクシートの種類とサイズをご紹介。キッチンやトイレ、洗面所のインテリアアレンジに取り入れやすい木目柄やレンガ柄、大理石のおしゃれなリメイクシートを販売しています。ダイソーリメイクシートの活用法はインスタグラムのチェックがおすすめです。 3連休はいかがお過ごしですか?僕は子どもの保育園の運動会があったのですが、雨で延期となったため、初日はゆっくり過ごすことができました。その時間を使い、ダイソー商品で机の中の整頓をしました。整頓にかかった時間は10分、費用は100円!, EVAとは、エチレン、ビニールアセタート、コポリマーの略称で、エチレンと酢酸ビニルを共重合体させた合成樹脂のことです。EVA素材は軽くて弾力性、柔軟性に優れており、水を吸わない性質から、クロックス等のサンダルの底やバスマットなどに用いられています。やわらかい素材なので、工作しやすいんですよ。3S・5Sの形跡管理にもぴったりです。. 100円ショップのダイソーではevaスポンジシートを販売しています。工作やメッセージボード・コースター作りに使用可能です。100均ダイソーで購入したevaスポンジシートを商品一覧でご紹介。サイズやカラー、商品写真を掲載しています。 【写真あり】100均(100円ショップ)のダイソーとセリアで買える、配送品の梱包に便利な緩衝材の種類とサイズを調べてまとめました。100均にはプチプチやペーパークッションをはじめ、さまざまな緩衝材が売っています。どんな緩衝材があるのか? 100円ショップのダイソーでは、軽量でハサミで簡単にカットできる「EVAスポンジシート」を販売しています。水を吸いにくい素材なのでコースターとしても使用でき、その他にもメッセージボードや工作に重宝するアイテムです。, こちらのページでは、100均ダイソーで購入した「EVAスポンジシート」を商品一覧でご紹介。カラーやサイズを商品写真と一緒に掲載しています。, セリアとキャンドゥでもEVAスポンジシートを探してみましたが、まだ見つけることができていません。, ダイソーのEVAスポンジシート売り場の写真です。カラーダンボールやボードなど、工作や画材コーナーに置かれていました。, 100均の新商品を探したり、ショップごとの品揃えの違いをチェックするのが好きです。, インテリアブログ「SPOON HOME」では、無印良品やIKEA、ニトリ、100均商品を使用した収納アイデアをご紹介しています。北欧食器やおすすめ雑貨も掲載。, 「家モノカタログ」では100円ショップを中心に、種類別の商品一覧をまとめています。アイテム探しの参考になれば嬉しいです。, A4サイズのEVAスポンジシートは1セットに5枚入っていました。厚さが1.5mmと薄めなのでハサミで切りやすいです。, EVAスポンジシートはハサミでカットするだけでなく、ボンドでくっつけたり、穴を開けて工作することができます。使用例ではコースターやメッセージボードの写真が掲載されていました。, 幅と高さが30cmの正方形タイプのEVAスポンジシートを購入することができました。1セットに1枚のみ(1色)が入っています。, 正方形のEVAスポンジシートは厚さが4mmあり、A4サイズよりも厚みがありました。カラー展開はA4サイズに含まれるEVAスポンジシートと同じなので、組み合わせて使いやすいです。. こういう仕組みを作っていると、モノを探す手間も省けますし、使った後にもモノがもとに戻されやすくなります。ただしこれは人によって好みがわかれるところです。よく言われるのが「机の収納力が下がる」という指摘ですが、収納力が下がって困る人はやる必要はありません。やりたい人だけがやればいいんです。3Sや5Sってそういうものですよ。利便性を犠牲にしたり、納得できないことをしたりしてまで、見た目をきれいにする必要はないと思います。, 形跡管理シートの作り方は簡単です。EVAシートの上に、置きたいものを置きたいように置きます。その形にあわせてカッターで切り取るだけです。直接切り取るのは難しいので、一度鉛筆か何かでふちどった後、カッターで切るとやりやすいですよ!. 生産終了!ワームⅡとuh-c. 長い間冬キャンプでの暖房器具として人気を誇ってきた、ユニフレームの『ハンディガスヒーターワームⅡ』と『コンパクトパワーヒーター uh-c』 引用元:ユニフレーム カセットガス式ということもあり、手軽でコンパクトなヒーターとして人気がありました。 ダイソーにあるevaスポンジシートはどのようにすれば綺麗にカットすることができますか? 刀剣乱舞のにっかり青江のコスプレをしようと思い先日ダイソーでevaスポンジシートを購入しました。作る部分は肩にある長方形が連なっている部分です。 ダイソーでは木目やレンガなど、おしゃれなデザインのリメイクシートを見つけることができます。1枚100円+税で販売しているので、面積が広く枚数が必要な場合も購入しやすいです。, ダイソーのリメイクシートの活用法は、インスタグラムのタグ「#ダイソーリメイクシート」でもチェックすることができます。トイレやキッチン、こたつの天板などいろんな場所でダイソーのリメイクシートが使用されていました。, こちらの記事では、ダイソーで見つけたリメイクシートの種類とサイズを写真付きでご紹介しています。リメイクシートを広げた写真も掲載しているので、リメイクシート全体の柄を確認する場合にもおすすめです。, 2018年2月23日に「リアルタイル柄」や「細レンガ柄」など、6種類のリメイクシートを追加しました。筒状のリメイクシートでダイソーの新商品です。, ※ 掲載している商品ラインナップは、2018年2月時点の内容です※ 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります, 全国に店舗を展開しているダイソーでは、店舗によってリメイクシートの品揃えに差があります。商品点数が少ない店舗では、定番柄のみを販売していることも。, 商品点数が多い大型店舗では、いろんなデザインのリメイクシートを見つけることができます。掲載しているリメイクシートは店舗によってはない場合があるので、遠い店舗に行く場合は事前の確認がおすすめです。, ダイソーで販売しているリメイクシートは、大きく分けて2つのサイズがあります。小さいサイズが「約30cm×80cm」、大きいサイズが「約45cm×90cm」です。どちらも1枚100円+税で販売しています。, ダイソーのリメイクシートを広げてみました。小さいリメイクシートは高さが30cmなので、A4サイズ(高さ29.7cm)がキレイに収まります。, 広い場所に貼る場合は、やはり下の「約45cm×90cm」サイズがおすすめです。サイズだけでなくデザインも異なるので、どんなリメイクシートがあるかぜひチェックしてみてください。, ダイソーのリメイクシートは、平たい状態で販売しています。持ち帰りがしやすいですが、リメイクシートの跡が付きやすいのが難点です。, 100円ショップのセリアで販売しているリメイクシートと並べてみました。セリアのリメイクシートは筒状になっており、丸まりやすいですが、跡は付きにくいです。, リメイクシートを広げてみると、うっすらと跡が付いた状態でした。使用する前に重しを乗せてまっすぐ伸ばしておくと使いやすいです。, パッケージの裏面にはリメイクシートの貼り方のイラストが掲載されていました。リメイクシートを貼る前に埃や油分、水分などを取るようにしています。, リメイクシートは使いたい大きさにカットして使用します。裏面に目盛りが付いているリメイクシートがほとんどですが、中には無地タイプもありました。, ダイソーのリメイクシートは、木目柄など似たデザインの商品が多いです。追加購入する時などは間違いないように、JANコードまたはリメイクシートNo.の確認がおすすめ。, ダイソーで販売しているリメイクシートを1つずつご紹介していきます。しっかりと影が描かれているレンガ柄のリメイクシートです。, 濃いめのカラーなので、遠くから見ても柄がハッキリと分かります。横に2枚以上を並べて使用する場合は、柄がうまく重ねるように位置を調節する必要があります。, 近くで見ると、表面にざらっとした加工がされているのが分かります。PVCコーティング加工がされており、リメイクシート自体の強度がアップ。傷に強くて、長持ちするリメイクシートです。, 淡い色合いのレンガ柄リメイクシートを探している場合は、アイボリーがおすすめです。明るい色合いのリメイクシートはナチュラルインテリアともよく合います。, 白をベースとしており、明るい印象です。影が薄く、主張が強すぎないのが特徴。インスタグラムでも見かける機会が多いデザインです。, こちらのリメイクシートも強度が増すPVCコーティングが施されています。近づいてみるとレンガ柄が描かれているのがよく分かりました。, 赤みがかった定番デザインのレンガ柄を探している場合は、ライトがおすすめです。インスタグラムでは、キッチンや階段のアレンジで使用されていました。, 程よく影があるデザインで、使いやすい色合いです。こちらも2枚以上を並べて使用する場合は、柄の位置を合わせる必要があります。, 傷が付きにくいようにPVCコーティング加工が施されており、ザラッとした手触りです。近くで見るとリメイクシート感が出てしまうので、目から離れた場所に貼るのがおすすめ。, 白壁とレンガを組み合わせたデザインのリメイクシートです。レンガがデザインのアクセントになっています。, 白い壁部分も凹凸をイメージさせるデザイン。レンガの絵柄が途中で切れているので、複数枚使用する場合は組み合わせ方に悩みそうです。, ダイソーのリメイクシートは木目やレンガ柄が多く、コンクリートデザインは少なめです。コンクリート柄は細かい格子の組み合わせになっており、タイルようなデザイン。, 陰影がキレイで遠くから見るとリメイクシートとは分かりにくい柄です。陰影がキレイで部屋のアクセントにもピッタリ。, 近くで見てもキレイなデザインです。複数枚のリメイクシートを組み合わせて使いやすいのも嬉しいポイント。, 大理石デザインのリメイクシートは、インスタグラムでも人気が高いアイテムです。小さいサイズのリメイクシートは、ブラックとホワイト2色の大理石柄を販売しています。, まずは黒色の大理石柄リメイクシートを広げてみました。黒色がベースなので全体的に重たい印象です。おしゃれな大理石柄はポイント使いがおすすめ。, 個人的に一番好きなのが、こちらの大理石柄ホワイトです。ボードや小物類のアレンジに役立ちます。, 白をベースとしているので圧迫感がなく、大理石柄もキレイです。大理石柄は模様が複雑なので、2枚並べるとどうしても柄がズレてしまうのが気になるところ。, 大理石柄のホワイトも光沢感があります。1枚100円+税で購入できるリメイクシートとしては十分なクオリティです。, 小さいサイズのリメイクシートは、レザー調も販売しています。カラーは黒(ブラック)で、モノトーンインテリアのアクセントにピッタリのアイテムです。, 近くで見てみると、レザー調の細かいデザインがされているのが分かります。リメイクシートなので手触りはツルツルしていました。, 次は大きいサイズ「45cm×90cm」のリメイクシートをご紹介していきます。木目デザインで人気が高いのが、板壁風のリメイクシートです。中でもナチュラルウッドは優しい色合いで、北欧インテリアに取り入れやすいデザイン。, 板壁風ナチュラルウッドのリメイクシートを広げました。木目がキレイなデザインで、アンティーク感が強くないのも特徴です。, 統一感がある木目デザインなので、数枚を組み合わせて使いやすいです。広い範囲にリメイクシートを貼る時に重宝します。, 木目柄の中でも特に人気が高いのが、シャビーシックタイプです。インスタグラムでも見かける機会が多く、キッチンやトイレのアレンジで活躍しています。, ベースが白色なので明るい印象に仕上げやすく、程よいアンティーク感が魅力です。木目は控えめで日本のインテリアにも取り入れやすいデザイン。, 大きいサイズのリメイクシートは光沢感があまりなく、小さいサイズのリメイクシートよりも少し薄く感じました。, 人気のシャビーシックは、ホワイトだけでなくブルーも販売しています。こちらのリメイクシートもインスタグラムで見かける機会が多いアイテムです。, アンティーク感があり、ベーシックなカラーを探している場合は「板壁風 シャビーシック ブラウン」がおすすめです。キッチンの戸棚やトイレのアレンジで活躍します。, 木目柄のデザインがキレイで、近くで見ても違和感が少ないです。写真撮影の背景としても人気を集めています。おしゃれな木目柄リメイクシートを探している場合は、ぜひチェックしておきたいデザインです。, シャビーシックよりもアンティーク感が強い柄を探している場合は、木目アンティークのリメイクシートがおすすめです。, ベースは茶色ですが、黒の割合が多く、シックな印象に仕上がります。横だけでなく、縦向きに使用するのもおすすめです。, 近くで見るとプリント感が強いのがちょっと気になるところ。シンク下の戸棚など、目から少し離れた場所に設置すると雰囲気が出やすいです。, ダイソーのリメイクシートは、木目柄が充実しています。木目の向きがはっきりと分かれている組木風木目柄のリメイクシートも見つけることができました。, 近くでみると木目柄のプリントがはっきりと見えます。落ち着いた色合いのリメイクシートなので、インテリアに取り入れやすいアイテムです。, 木が編み込まれたデザインのリメイクシートは、ややインパクトが強い印象。広い面積に貼って使用するよりも、ボックスや引き出しの前面に貼ってアレンジするのがおすすめです。, 杉と籘柄がキレイにプリントされています。色合いは明るいので、部屋のアレンジに役立ちます。, 小さいサイズよりも光沢感が少なく、リメイクシート自体が薄い印象です。キレイさを重視する場合は、小さいサイズを複数枚使用するのも良さそうです。, 木目やレンガ、大理石だけでなくリネン柄のリメイクシートも販売しています。ナチュラルリネンは落ち着いた色合いが素敵なアイテムです。, 近くで見てみると、リネンプリントがキレイに見えました。ボックスなど小物類のアレンジにおすすめです。, 近くで見てみると、デニムプリントがキレイに見えました。ボックスや引き出しのアレンジに重宝するデザインです。, ダイソーでは柄タイプだけでなく、モノトーンロゴなどデザイン性が高いリメイクシートも販売しています。, 黒色をベースとしているので、広い面積にそのまま貼ると圧迫感があります。一部をカットし、フレームに入れて飾るのもおすすめです。, ラッピングペーパー(包装紙)のようなデザインのリメイクシートも見つけることができました。, 少しレトロ感があり、インテリアのアクセントとしても活躍します。フレームに入れたり、ボックスに貼って使用するのも素敵です。, ダイソーで販売しているリメイクシートは折り畳まれた状態の商品のみでしたが、筒状タイプが新登場しました。(2018年2月中旬に購入), 30cm×80cmのリメイクシートに新デザイン「カラータイル柄」が登場しました。カラーはベーシュ系とブルー系の2色で、どちらも可愛いデザインです。, まずはベージュ系のリメイクシートを貼ってみました。優しい色合いのタイル柄はキッチンやトイレに取り入れやすいデザインです。, 次はブルー系のタイル柄です。ブルー系といっても色合いがきつくなく、インテリアに取り入れやすいデザイン。爽やかな色合いのタイル柄はキッチンインテリアのアクセントにぴったりです。, ベージュ系とブルー系のタイル柄を並べてみました。どちらの商品も同じJANコードなので、リメイクシートを購入する時は中の柄を必ず確認するのがおすすめです。, 次は筒状のリメイクシートをご紹介します。リアルタイル柄は黒色がベースとなっており、かっこいい印象のリメイクシートです。, 黒に白の罫線が描かれたリアルタイル柄は、モノトーンインテリアと相性が良いデザインです。黒をベースとしたリメイクシートは、インテリアの引き締め役として活躍します。, 木目やレンガ柄ではないのでデザインがハッキリしており、遠くから見た時と近くで見た時の印象があまり変わりません。, グレーカラーをベースとした細レンガ柄は、モダンインテリアと相性が良いデザインです。, 細レンガ柄のリメイクシートを広げてみました。グリッドがきれいなレンガ柄ではなく、石の風合いを取り入れたデザインです。, 近づいてみるとプリント感が出てしまいますが、レンガの陰影がキレイなリメイクシートです。ブラウン系のレンガ柄ではなく、グレー系のシックなレンガ柄を探している時におすすめ。, ダイソーが販売しているリメイクシートで「コンクリート柄」は2種類目です。こちらは細々とした柄ではなく、シンプルなコンクリート壁がデザインされています。, グリッドタイプのコンクリート柄で、数枚並べて使いやすいデザインです。コンクリート独特の風合いも素敵。, 近づいてみるとプリントされているのが分かりますが、細々としたデザインではないので、広い面積で取り入れやすい印象です。, 風合いが素敵で味があるレンガ柄を探している場合は、古レンガ柄のリメイクシートがおすすめです。, アンティーク風レンガ柄で、カントリースタイルや北欧インテリアのアクセントにぴったりです。レンガごとの色合いが異なるのも素敵。, 古いレンガ、アンティーク感がキレイにデザインされており、白壁との相性が良いリメイクシートです。, 板壁風木目ランダム柄は、少し癖があるカラーとデザインです。商品パッケージの写真では、カウンター下のアクセントとして使用されていました。縦向きに使用するのもおすすめです。, 粗めの木目と色の組み合わせが印象的です。ブルー系の板が入っており、インテリアのアクセントになります。, 近づいてみると少し光沢感がありました。ボックスのアレンジにも活躍しそうなリメイクシートです。, 「新聞」柄とは別にNEWSPAPERというリメイクシートが発売されていました。ボックスのアレンジに便利なアイテムです。, アンティーク調の新聞紙デザインで、地図やイラストも配置されています。ベースカラーは白で文字は茶色でした。, ▼ 100円ショップだけでなく、Amazonでもリメイクシートが充実していました。, おしゃれで洗練されたデザインのリメイクシートをもっと見たいという場合は、壁紙(リメイクシート)専門店のチェックがおすすめです。, 上の写真は人気ショップ「壁紙屋本舗」で購入した壁紙のサンプル(1枚40円前後)です。おしゃれな壁紙を購入する前にサンプルで色やデザインをチェックすることができます。, 価格は100円ショップのリメイクシートよりも高くなりますが、デザインバリエーションが豊富でイメージしているデザインが見つかるかもしれません。, 楽天市場の人気ショップ「壁紙屋本舗」と「ルームファクトリ」の商品ページでは、リメイクシートごとのレビューをチェックすることができます。, 2019年10月1日から全国のダイソー直営店でPayPayが使用できるようになりました。(一部店舗を除く), ポイント還元キャンペーンも行なっているので、現金での支払いが中心だった100円ショップでもよりお得に買い物ができます。(セリアもぜひ対応してほしいですね!), まずはPayPayアプリを無料ダウンロードしておくとスムーズです。12月にダイソー限定のキャンペーンも実施されます。, 約9年ほど出版社でウェブデザイナーとして働き、今はサイト作成・運営のフリーランスとして活動中。, 好きな食器や生活雑貨を少しずつ集めて、家で過ごす時間をより楽しくしたいと思っています。北欧インテリアやキッチン雑貨、収納グッズが好きです。, 漫画を読むことや食事をすることも大好きなので、ブログ「SPOON HOME」ではおすすめのモノ・コトをご紹介していきます。, 北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。, フローリングの乾拭きと水拭きにおすすめ。スコッチブライトのマイクロファイバーモップが便利, 除菌スプレー「パストリーゼ77」の使い方。掃除方法や販売している通販サイトをご紹介.