ゴールを取り消されたバンフォード本人は試合後「今日は僕の身に起こったが、同じような判定を何度も見てきた。これはフットボールを台無しにし、みんなゴールが見たいはずなのにこんなことでそれが取り消されるのは馬鹿げている」「レフェリーでさえルールを理解できていないんだ。選手も審判も理解できていないのだとしたら、ルールは正しいものなのか?」と新ルールに対する疑問を投げかけている。 プレミアリーグ開始早々、センセーショナルなサッカーを披露し、旋風を巻き起こしてるマルセロ・ビエルサ率いるリーズ・ユナイテッド。疲れ知らずに走り回るプレースタイルを基調に、ボールを持つ相手に襲いかかる。攻撃陣も全員攻撃で、右サイドバックのルー 「不条理」「本当に不快」「フットボール史上最悪」…リーズFWバンフォードへのVARオフサイド判定に苦情殺到, ヒメネスやロサーノ、オチョア、H・エレーラ! 30秒で天国から地獄へ…!試合終了間際、決死の攻撃参加から劇的ゴールを決めたGKを悲劇が襲う! そして74分、バンフォードがハットトリックを達成する。ボックス右でエウデル・コスタのパスを受けたバンフォードがDF4人に対応されながらも巧みなステップからのコントロールシュートでゴール左に蹴り込んだ。

20歳以下のサッカー選手市場価値ランキングトップ50はこれだ! リーズ・ユナイテッドに所属するスペイン代表fwロドリゴ・モレノ(29)が新型コロナウイルス(covid-19)に感染したことを発表した。 2日に行われたプレミアリーグ第7節のレスター・シティ戦(1-4でレスターが勝利)を欠場したロドリゴは、3日に自身のインスタグラム(@rodrigom_91)を更新。 「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持つ者だけ」21世紀で最もPKを外したのは誰?トップは同数で、やはりあの2人…! 劣勢のアストン・ビラは17分、バークリーのミドルシュートでゴールに迫ると、26分に決定機。味方のシュートのルーズボールをボックス左のグリーリッシュがシュート。だが、ゴールカバーに入ったエイリングの好クリアに阻まれた。 Let’s do it! 前節アストン・ビラの開幕からの連勝を止めた3勝1分け2敗スタートのリーズと、前節アーセナルを下した4勝2敗のレスターの一戦。 4分にバンフォードの際どいダイビングヘッドでゴールに迫ったリーズは、12分には左サイドのアリオスキのチャンスメークからロドリゴが決定的なシュートを浴びせた。 この試合で大きな輝きを放ったのが2018年夏からリーズでプレーするバンフォードだ。かつてチェルシーで逸材とうたわれたものの、才能を開花させるに至らなかった27歳のストライカーは後半に3ゴール。今季のプレミアリーグ得点数を6ゴールに伸ばして、チームの勝利に大きく貢献した。 開幕4連勝と最高のスタートを切ったアストン・ビラと、2勝1分け2敗スタートとなったリーズの一戦。 イングリッシュプレミアリーグに所属するリーズ・ユナイテッドの20/21シーズン夏の新加入・退団移籍情報を掲載しています。 試合はその後、パレスが2点目を奪い、リーズも1点を返したものの最終的に4-1とリーズが敗れている。早い時間帯にリーズが追いついていれば試合の展開も異なったものになっていた可能性もあるだけに、厳しすぎる判定にリーズへの同情の声と共にVAR判定への憤りの声が各所から挙がっている。 5-0 Happy to get an assist. グリーリッシュやバークリー、ドウグラス・ルイスらが先発となったアストン・ビラと、ロドリゴやエウデル・コスタ、バンフォードらがスタメンとなったリーズの試合は、リーズが積極的な入りを見せる。 ベン・ホワイト争奪戦の勝者はリバプール?それともチェルシー?はたまたリーズ?もしくはブライトンが放出を断固拒否?, 新たなセンターバックは“いらない”!? - 新星ビリー・クメティオがデヤン・ロブレンの穴を埋める, イングランドDFベン・ホワイトではなく、ノルウェー代表DFクリストフェル・アイェルにリバプールが接触か?, プレミアリーグから降格が決まったノリッジ・シティからヤングスターを大量獲得というシナリオ, ナイキ メンズ サッカー フットサル ライセンスシャツ PSIX BRT S/S スタジアム ジャージ HOME CZ2636687 : レッド NIKE. 2020年のリーグ戦で最もゴールを決めているのは?コロナ禍でもあの男の調子は全く衰えず!

迎えた後半、52分にグリーリッシュが個人技でGK強襲のシュートを浴びせたアストン・ビラは54分にも決定機。右CKからコンサのボレーシュートが枠を捉えたが、GKメリエの好守に阻まれた。

開始2分にバンフォードがゴール至近距離からヘディングシュートを浴びせる決定機を生んだリーズだったが、直後に先制したのはレスター。クーパーのバックパスをヴァーディがカットし、バーンズへラストパス。フリーのバーンズは難なくゴールへ流し込んだ。

今夏にバレンシアからリーズに加入したロドリゴは、これまで公式戦7試合に出場し1ゴールをマーク。また、2014年にデビューしたスペイン代表では25試合に出場し8ゴールを記録している。, プレミアリーグ第7節、リーズvsレスター・シティが2日に行われ、1-4でレスターが勝利した。

さらに55分、パブロ・エルナンデスのミドルシュートが右ポストに直撃したリーズの攻勢が強まっていたが、途中出場の2選手が絡んでレスターが76分に突き放す。マディソンのスルーパスでジェンギズが抜け出してボックス右に侵入。ラストパスを送ってヴァーディが押し込んだ。

そして追加タイムにティーレマンスがPKを決めたレスターが勝利。5勝目を挙げ、リバプールを1ポイント差で追走している。, リーズのイングランド人FWパトリック・バンフォードがハットトリックに喜びの心境を語った。クラブ公式サイトが伝えている。 「プロトコルに従い、自己隔離措置に入っているため、クリスタル・パレスとの試合は欠場することになる。僕ら家族は無症状で気分も良いから前向きに事態に対応できている。自宅ではサポーターとしてリーズとスペイン代表を応援し、早くピッチに戻れるように務めるよ」

Copyright © 2019 リバプール × YNWAブログ All Rights Reserved. @leedsunited, Robin Koch(@robinkoch_official)がシェアした投稿 – 2020年 8月月29日午後1時04分PDT, 前所属:フライブルク(ドイツ) / 国:ドイツ代表 / 年齢:24歳 / 移籍金:€13m / ポジション:Center-Back. さらに、この試合を放送したイギリス『BT Sport』の解説者を務める元ウェールズ代表DFロビー・サベージ氏は「今まで私が見た中で判定の中で最悪。フットボール史上最悪だ」と強い言葉で批判している。 ... 2020.04.26 2020.09.12.
◆“奇才”ビエルサがペップを語る
その判定は、1-0とパレスリードの17分、リーズのFWパトリック・バンフォードがパレスボックス付近でMFマテウシュ・クリッヒのスルーパスに抜け出し、ゴールを決めた際に下された判定だ。同点に追いついたかと思われたリーズだったが、VARによるレビューが入り、パスを受ける際にバンフォードが前方のスペースを指差した時の腕がオフサイドラインを僅かに越えていたとして、ゴールが取り消しになってしまった。 リーズは23日に敵地で行われたプレミアリーグ第6節でアストン・ビラと対戦。開幕から無傷の4連勝で勢いに乗る相手との一戦だったが、3-0の勝利で飾り、3試合ぶりの白星を手にした。 勝負を決定付けたリーズは終盤にかけて、ロドリゴやエウデル・コスタをお役御免とした中、アストン・ビラの反撃を許さずに3-0で勝利。3勝目を挙げ、アストン・ビラの開幕からの連勝を止めている。, 【動画】まさにアンストッパブル!バレンシア時代のシルバが見せた素晴らしいロングシュート【インクレディブル・ゴールズ】, バンフォードがハットのリーズ、アストン・ビラの開幕からの連勝を4でストップ!《プレミアリーグ》. 毎週のようにVAR判定が物議をかもしているプレミアリーグ。再びのルール改正はおこりえるだろうか。

Great performance from all the lads! また、「前半に2つのチャンスを逃してしまったが、1つ目のチャンスをモノにして、落ち着けるようになった」と振り返ったバンフォードは「今夜の出来事を子供たちに話すよ。絶対に忘れられない夜だね」ともコメント。ハットトリックの活躍を素直に喜んだ。, プレミアリーグ第6節、アストン・ビラvsリーズが23日に行われ、0-3でリーズが勝利した。 さらに67分、リーズがファインゴールで加点する。クリッヒのパスをバイタルエリアで受けたバンフォードが前を向き、ペナルティアーク右から左足を一閃。強烈なシュートがゴール右上に突き刺さった。 WE ARE LEEDS ! 【移籍情報 】 ... イングリッシュプレミアリーグに所属するリーズ・ユナイテッドの20/21 ... 2020.10.12. 「心配してくださった皆に感謝を伝えたい」 また、トッテナムなどで活躍した元イングランド代表MFで現在は解説者を務めるジャーメイン・ジーナス氏も『BBC』のラジオ番組にて「バンフォードのゴールが取り消されたのは本当に不快な判定だ。彼は腕が長かったことと、パスが欲しい場所を指差しただけでこの仕打ちを受けた」「こんなの馬鹿げているし、フットボールを台無しにしている。試合の結果に影響を及ぼしていることは明らかだ」と現状のシステムが上手く機能していないことを強調した。 チャンピオンシップ首位のリーズ・ユナイテッドが絶好調fwディアロに興味 ... 20/21シーズン移籍情報 まとめ リーズ 移籍情報. 2日に行われたプレミアリーグ第7節のレスター・シティ戦(1-4でレスターが勝利)を欠場したロドリゴは、3日に自身のインスタグラム(@rodrigom_91)を更新。新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことをファンに報告した。 “のぞき”は許されない、VARを盗み見たスアレスがスポーツマンシップに反してイエローカード, 圧巻バイシクル!若手を牽引する39歳イブラヒモビッチのリーダーシップ「残りの面倒は俺が見る」, 週末に行われたプレミアリーグで下されたVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)判定に苦情が殺到している。 Proud to be Peacocks for the next 3 years in Premier League Thanks to all the great supporters, the bests in UK and thanks to all the club and staff. 元イングランド代表FWで、現在はイギリス『BBC』の長寿サッカー番組『マッチ・オブ・ザ・デイ』のMCを務めるギャリー・リネカー氏は、自身のSNSでこの判定に対してコメント。「不条理だ」とし「またもやVARによる馬鹿げた判定でバンフォードのゴールが取り消された。このシステムの使われ方には本当に胸が悪くなる」と嫌悪感を示した。 Illan Meslier(@illan.meslier)がシェアした投稿 – 2020年 7月月23日午前10時25分PDT, 前所属:ロリアン(フランス) / 国:フランスU21代表 / 年齢:20歳 / 移籍金:€6.5m / ポジション:Goalkeeper, ✍️ #LUFC are delighted to announce the signing of @josephgelhardt09 from Wigan Athletic on a four-year deal, Leeds United(@leedsunited)がシェアした投稿 – 2020年 8月月10日午後12時08分PDT, 前所属:ウィガン(League One) / 国:イングランドU18代表 / 年齢:18歳 / 移籍金:€1m / ポジション:Center-Foward, Jack Harrison(@jackharrison11)がシェアした投稿 – 2020年 9月月9日午後12時42分PDT, 前所属:マンチェスター・シティ(レンタル) / 国:イングランドU21代表 / 年齢:23歳 / ポジション:Left Winger, What a way to start 2020! 「それ(自身のハットトリック)はチームの働きを示すもの。彼らがいなければ、僕はゴールを決められなかった。マルセロ・ビエルサは僕をかなり信頼してくれている。(ウォルバーハンプトンに0-1で屈した)月曜日からのバウンスバックが大事だったんだ」