Copyright © GLOBE-TROTTER MEDIA PARTNERS Inc. © Diamond-BigCo., Ltd. All rights reserved.

会社概要 社名 株式会社japan craft sake company 本社所在地 〒107-6022 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル22階tel: 03 具体的にいうと、引退した選手でチームを作り、主に地方で試合やサッカー教室を開催することによって、地域の活性化と選手のセカンドキャリアの支援とを目指し、入場料から世界各地にサッカーボールを寄付して、入場者が間接的にチャリティーに参加する仕組みとなっている, 開催において日本サッカー協会は、リーグ戦と重なるため難色を示したが、山梨県サッカー協会側の説得の結果開催され、満員の観客を集めた。中田自身が結果に拘った親善試合は1アシストしたが2対3で敗れた。, 後半8分間の出場。ルーキーにもかかわらずPK戦キッカーの4人目として登場。PKは止められた。, HPにはその旨が説明されていた。同事務所社長はファッションが先であったことを認めている。, 『ジェレミー・ウォーカーのA View From A Brit』 2003年3月30日, サッカー | FIFAコンフェデレーションズカップ2001 | 日本×オーストラリア | 横浜国際総合競技場, Nakata joins International Football Association Board, Who We Are - News - IFAB advisory panels meet to assess potential changes to the Laws of the Game, “中田英寿、セリエAデビュー20周年特別番組が13日21時にAbemaTVで放送”, https://www.soccer-king.jp/news/japan/20180913/830324.html, 英メディアが「21世紀の日本代表ベスト11」を選出! “海外未経験”でセレクトされた2選手は?(SOCCER DIGEST Web), e' Totti il premiato come migliore della A. 2008 実行委員会』は、収益の中から岩手・宮城内陸地震へ義援金を寄付した[注 10]。, 2009年1月、審査団の一員として選出方法から参画していた、アラブ系最大サッカー雑誌の『Super』誌による年間最優秀アジア選手、年間最優秀アフリカ選手、年間最優秀アラブ選手の表彰式に出席、年間最優秀アジア選手賞のプレゼンターを務めた[24]。審査委員長は、著名なレフェリーだったピエルルイジ・コッリーナが務めている。同月、メンバー6名からなる国土交通省観光庁の有識者会議「観光庁アドバイザリー・ボード」に、世界各地を回った経験が評価された中田が選ばれ、定期的に会合に出席してアドバイスをしていくこととなった。, また、一般財団法人「TAKE ACTION FOUNDATION」を立ち上げ、代表理事に就任[注 11]。4月には、TAKE ACTION FOUNDATIONの初事業として、中田の郷里である甲府市の信玄公祭りに合わせ、山梨県サッカー協会主催のヴァンフォーレ甲府との親善試合と、TAKE ACTION F.Cのメンバーがコーチとなるサッカー教室が行われた[注 12]。収益の一部から、アフリカへのサッカーボール2万個の寄付と教育プログラムが実施され、また、甲府市が行うサッカーの機会拡大のための地域活性プロジェクトへ250万円を寄付した。, 同月から、フジテレビ「すぽると!」月曜日「マンデーフットボール」に半年間月1回不定期で録画出演した。6月、ローマ時代の元同僚であるヴァンサン・カンデラの引退試合に出場。選手時代と同じ「8」の番号を付けたユニホームでスターティングメンバーとしてスタディオ・オリンピコのピッチに立った。9月、週刊誌『AERA』に日本全国を周る旅について綴るコラムの連載を開始。同月、FIFAとコカ・コーラ共催の「コカ・コーラ FIFAワールドカップトロフィーツアー[注 13]」のアンバサダーに就任。11月には、これまでのアフリカへの支援活動により、アフリカ各国の大使らが構成する在日本アフリカ外交団から表彰を受けた[要出典]。, 2010年2月、湘南ベルマーレのJ1昇格記念試合『We're back』では、TAKE ACTION F.C.とベルマーレOBとの親善試合が開催され、また、ハイチ復興支援のための寄付活動も合わせて行われた。同年3月、TAKE ACTION FOUNDATIONでの活動が評価され、世界経済フォーラム(通称「ダボス会議」)の「ヤング・グローバル・リーダーズ2010」に選出された。, 一方、世界各地を旅した中で、日本の文化や技術に対する高い評価に触れたことをきっかけに、2009年春から日本各地を旅し、文化・伝統・農業・ものづくりへの理解を深めるようになった。こうした活動は、朝日新聞社「AERA」に執筆したコラム「つなぐ」(2016年まで連載)などで表した。中でも日本酒については、海外への普及を目指して活動を活発化させた。2012年7月にはロンドンオリンピック開催中のロンドンで、蔵元がサービスする日本酒バー「N-bar」プロジェクトを展開し、2014年のブラジルW杯期間中にも「nakata.net Cafe 2014」の一環でサンパウロにて展開された。同年には、自身の日本酒ブランド「N」を、高木酒造との協力で初めて発売した[25]。, 2017年1月9日、FIFAがスイスのチューリヒで2016年の年間表彰式を開き、中田が年間ベストイレブンのプレゼンターとして登壇した。黒いスーツ姿で登場した中田は、マヌエル・ノイアーやクリスティアーノ・ロナウドらに銀色のトロフィーを手渡した。中田からトロフィーを受け取ったレアル・マドリードのルカ・モドリッチは「素晴らしい選手たちと一緒にこの場に立つことができて誇らしい」と喜びを語った。 中田英寿のオフィシャルホームページ「nakata.net」最新の活動情報をはじめ、メッセージやフォトギャラリーなど掲載。「club.nakata.net」では会員限定のコンテンツを展開中。 11/17 【WEB】 コロナショックでノックイン頻発!!富裕層が失敗した「仕組債」の実例研究, 11/17 【WEB】 銀行・証券会社では教えてくれない、日本で買える「劣後債」投資の実情と具体的な取り組み方, 11/17 【WEB】ウィズコロナをリードすべく奮闘を続ける 「オーストラリア」の最新事情と投資環境, 11/17 【WEB】 個人でも活用が可能!いまこそ狙い目の小型航空機・ヘリコプター投資とは, 11/18 【WEB】一部の企業オーナーだけが実践している決算対策「オペレーティングリース」投資の基礎講座, 11/18 【WEB】 投資対象として大注目!償却メリットも狙える「空き家」再生の最新事情, 11/18 【WEB】 ここまで考えなければ保険活用の価値はなし! 「出口戦略」を中心に考える生命保険活用術 <2020年11月版>, 11/25 【WEB】 なんとなく保険に入ってくれる日本人は最高のカモ 保険のダメな部分の見極め方と付き合い方, 11/25 【WEB】<企業オーナー・クリニックオーナー・個人投資家向け> 豊かな生活・タックスマネジメントのための「海外プチ移住」の進め方, 11/25 【参加者限定】 資産運用のプロから直接「本音」が聞ける! IFA口座開設済みのお客様限定/特別フリートークセッションライブ, 11/29 【福岡会場】 オンラインでは絶対に話せない 新しい法人保険の活用事例<2020年11月版>, 11/29 【福岡会場】 ネットで検索しても出会えない 相続対策・資産運用型保険の活用事例, 12/01 【WEB】 コロナショックの今だからこそ考えるべき 「老朽不動産」「負動産」の出口戦略(基礎編), 12/01 【WEB】 インターネット法務に精通した弁護士による初心者のための「仮想通貨」投資の法的リスクと対策, 12/02 【WEB】一部の企業オーナーだけが実践している決算対策 「オペレーティングリース」投資の基礎講座, 12/02 【WEB】 『お勧めの投資信託』を買う前に知っておきたい投信販売の実態, 12/03 【WEB】税制改正にコロナパンデミック...今こそ考える「ハワイ不動産」の出口戦略, 12/09 【WEB】 失敗事例から学ぶ「立退交渉・賃料増減額・新型コロナ渦の賃料減額対応」, 12/09 【WEB】 子弟の本格留学を考える富裕層のための 「スイス・ボーディングスクール」の知られざる魅力, 12/13 【名古屋会場】 オンラインでは絶対に話せない 新しい法人保険の活用事例<2020年12月版>, 12/13 【名古屋会場】 ネットで検索しても出会えない 相続対策・資産運用型保険の活用事例, 12/15 【WEB】銀行・証券会社では教えてくれない、日本で買える「劣後債」投資の実情と具体的な取り組み方, 12/15 【WEB】 世界25ヵ国、約64兆円の機関投資家・富裕層資金を運用する、 米国アライアンス・バーンスタインだから語れる「人生100年時代の資産延命術」, 12/17 【WEB】弁護士が解説!特殊詐欺、知的財産権、建物明渡、相続… 富裕層のための「トラブルからの資産防衛」, 12/17 【WEB】コロナショックでノックイン頻発!!富裕層が失敗した「仕組債」の実例研究, 12/19 【会場】国内不動産オーナー必見! 融資を活用した「海外不動産投資」の進め方. お仕事さがしの上で疑問に思ったり不安な点はありませんか? あなたの不安を解決します! お仕事探しq&aをお役立てください! お仕事探しq&a 2008 実行委員会』を立ち上げ、地球環境に「なにかできること、ひとつ。」をテーマにキャンペーンを行った。その中の企画の一つとして、海外スター選手を招いてのサッカー親善マッチ『+1 FOOTBOOL MATCH』を開催。海外では選手や元選手が世界のスター選手をオーガナイズしてチャリティーマッチや親善試合を行っているが、日本人では初の試みとなるもので、横浜国際総合競技場に約6万3000人の観衆を集めた。この試合は啓発を目的としておりチャリティーマッチではなかったが、来場者に出場選手の直筆サイン入りユニフォームが当たるラッフル(くじ)を購入するという方式で寄付を募り、寄付金はミャンマー・サイクロン食糧支援と、中国・西部大地震復興支援に全額寄付された。また、中田の主旨に賛同したルイ・ヴィトン主催によるチャリティー・ガラにおいて、「中田チームと試合できる」権利が800万円で落札されるなど約2900万円の収益をあげ、アフリカのマラリア対策のための蚊帳を購入する資金として寄付され、翌年の5月には中田本人がアフリカに行って配布に参加し、配布状況を見届けている。 また、『TAKE ACTION! Indeed.com で株式会社中田商事の35件の検索結果: 建築営業、大型ドライバー、屋根工事スタッフなどの求人を見る。 中田建設株式会社 - 秋田県能代市万町4-29 月給 180,000円 ~ 260,000円 - 正社員 県内の建築現場で、主として現場代理人としての施工管理業務を 元サッカー日本代表選手の中田英寿氏が立ち上げた、世界に誇れる日本の文化や生産者の情報を発信するウェブマガジン「にほんもの」が、このたびリニューアル。日本全国からセレクトされた“こだわりの逸品”が見つかるオンラインストア「にほんものストア」がオープンしました。 「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことにチャレンジしたい」けど、行動できない。そのような悩みを抱えるサラリーマンをこの記事の読者としています。あなたの転職活動の背中を押すために、元プロサッカー選手・中田英寿さんの名言を揃えました。

中田 英寿(なかた ひでとし、1977年 1月22日 - )は、山梨県 甲府市出身の元サッカー選手(元日本代表)、実業家、youtuber。 愛称は「ヒデ」。国際サッカー評議会(ifab)諮問委員。 一般財団法人「take action foundation」代表理事。 観光庁「アドバイザリー・ボード」メンバー。 Copyright © 2020 Gentosha Gold Online LLC. 1977年生まれ。山梨県出身。元サッカー日本代表選手。u-17世界選手権(現在のu-17w杯)ワールドユース(現在のu-20w杯)出場を経て、1995年jリーグ ベルマーレ平塚(現湘南ベル … 海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >日本 >関東 >東京 >中田英寿プロデュースの「にほんものストア」オープン! 日本全国から選んだ逸品をウェブで販売, 元サッカー日本代表選手の中田英寿氏が立ち上げた、世界に誇れる日本の文化や生産者の情報を発信するウェブマガジン「にほんもの」が、このたびリニューアル。日本全国からセレクトされた“こだわりの逸品”が見つかるオンラインストア「にほんものストア」がオープンしました。, 「にほんもの」とは、元サッカー日本代表選手の中田英寿氏が2009年からスタートしたウェブマガジン/ウェブサイト。中田氏が日本全国47都道府県を巡る旅の中で実際に訪問した農家や工芸家、蔵元などのものづくりの生産者をはじめ、伝統芸能、神社仏閣などを紹介しており、日本国内を旅する際のガイドブックとしても活用できるコンテンツです。1800ヵ所以上もの訪問先を紹介しているだけでなく、より多くの人々に日本の良さを知ってもらうための“きっかけ”を作る場として、世界に誇れる日本の伝統や文化などを継承していくことを目的としています。■にほんもの ・URL: https://nihonmono.jp/, 今回、にほんもののリニューアルにともない新たに展開される「にほんものストア」では、中田氏が実際に足を運んだ約2000ヵ所の中から、その一部を体験できる機能として“こだわりの逸品”を購入できます。「おすすめ商品」や「ランキング」をチェックしながらこだわりの逸品を注文できるだけでなく、日本のモノづくりや文化の素晴らしさをより多くの人に知ってもらい興味を持ってもらうために、生産者のストーリー動画なども見ることができます。写真だけでは伝えることができない生産者のこだわりやモノづくりにかける思い、またその地域に根づく文化なども知ることができるウェブサイトになっています。■にほんものストア・URL: https://shop.nihonmono.jp/, また、にほんものストアのオープンを記念して「梅田 蔦屋書店」と「広島 T-SITE」にて、それぞれ1ヵ月の間POP UP SHOPのオープンが決定しました。ストアで取り扱う逸品の中から、一部を直接手に取って見ることができます。, ●中田英寿氏プロフィール 元サッカー日本代表。引退後100以上の国や地域の旅を経験したあと、2009年から全国47都道府県をめぐる旅をスタート。この旅をきっかけにこれまで400を超える酒蔵を訪問。日本酒のおいしさと文化的可能性を強く感じたことから、2015年に株式会社JAPAN CRAFT SAKE COMPANYを設立。日本酒に関するコンサルティング、日本酒セラー「Sake Cellar」、日本酒アプリ 「Sakenomy」、オリジナル酒器ブランド「Nathand」の開発、世界最大級の酒イベントで『ゴールデン・ワールド・アワーズ 2018』最優秀賞を獲得した「CRAFT SAKE WEEK」など、幅広い活動を行っている。また、日本酒以外にも日本文化を国内外に紹介するため、旅の軌跡を紹介するWEBメディア「に・ほ・ん・も・の」や、厳選した作り手を紹介し多言語で出版される書籍「に・ほ・ん・も・の」(KADOKAWA)、ラジオ番組「VOICES FROM NIHONMONO」(J-WAVE 毎週土曜)など、多くのメディアで情報を発信している。, にほんものストアに掲載されている商品と生産者の情報の一部を紹介します。●かなわ水産/かなわかきフライ, 生活排水が流れ込まない清浄海域に指定されている瀬戸内海の大黒神島周辺で育った生食用の牡蠣を、贅沢にかきフライ用として使用。牡蠣本来のクリーミーな旨みを味わえるように衣に余分な味付けをせず、ひと粒ずつ丁寧に衣付けしています。凍ったまま2度揚げすることにより、衣はさっくり、中はジューシーに仕上がります。・URL: https://shop.nihonmono.jp/products/8-1・動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=xXLViTYiQNY&t=21s, 広島牡蠣の老舗「かなわ」は慶応3年に創業して以来、最高品質のかきを生産。かきの種苗採取、かき筏製作、かき剥き身包装加工、スチーム加工直営かき料理店など、海から食卓まで一貫しています。●竹内商店/本枯節 (腹), 農林水産大臣賞を受賞した鰹節製造会社が作る、最高品質の鰹節。削りたての鰹節が持つ、新鮮な風味が特徴です。濃厚な出汁(ダシ)を取ることができるので、味噌汁や麺つゆ、煮物など、しっかりとした味付けの料理に向いています。脂肪分が多く、削ったときに粉になりやすいため、料理に和えたり混ぜたりするのに使うのもおすすめ。・URL: https://shop.nihonmono.jp/collections/%E8%AA%BF%E5%91%B3%E6%96%99-1/products/6-2・動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=UzQo2pc7z0I, 昔より鰹の1本釣り漁業が盛んな高知県土佐宇佐町に構える竹内商店。鰹を煮熟(しゃじゅく)し、焙炉で焙乾させカビ付けして天日で乾燥、さらに追いカビと、丹念な作業と時間を要する鰹節づくりをします。にほんものストア掲載の逸品を取り寄せてみてはいかがですか。, ≫≫≫(関連記事)グルメの記事はこちら※当記事は、2020年9月22日現在のものです, お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | このサイトについて | スマートフォン用ページ.



中田 英寿 | サービス | PR会社 | 株式会社サニーサイドアップ | SUNNY SIDE UP Inc. https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=中田英寿&oldid=80199425, 1993年から2012年までの20年間での「ベストイレブン」(2013年にJリーグ誕生20周年を記念した企画), 6月(24歳)- FIFAコンフェデレーションズカップ2001出場 準優勝、1得点, 7月 - 香港の中国返還10周年記念試合 中国代表対世界選抜(世界選抜チームのキャプテン), 12月 - ジーコ主催チャリティーマッチ『JOGO DAS ESTRELAS(スターゲーム)』, 5月(31歳)- フィーゴ主催・フィーゴチーム(世界選抜)対ルーマニア選抜慈善試合(フィーゴチーム), 6月 - 自身主催『+1 FOOTBOOL MATCH JAPAN STARS vs. WORLD STARS』, 7月 - フランスワールドカップ世界選抜試合『France 98 Selection mondiale』, 6月 - TAKEACTION!クリック募金「ケニアに10万食の給食を届ける!」(, 2月(33歳)-湘南ベルマーレJ1昇格記念試合『We're back FC vs.TAKE ACTION FC』(2月20日、平塚競技場), 『TAKEACTION in シンガポール』(4月2日、JALAN BESAR STADIUM), 『TAKEACTION in バンコク』(5月17日、SUPHACHALASAI STADIUM), 5月 - 『ペルージャ PER 仙台』(5月23日、STADIO RENATO CURI), 6月 - 98年W杯仏代表GKラマ引退試合『フランス98 vsブラックスターズ vsパリサンジェルマンOB』にゲストプレーヤーとして出場, 12月 - 貧困撲滅チャリティーマッチ第10回『ロナウド&フレンズ VS ジダン&フレンズ』に出場(ジダンチーム), 中田英寿・洪明甫(共著) 『TOGETHER-2002ワールドカップBook』 2002年、, 『NAKATA 1998-2005 〜中田英寿 イタリア セリエAの7年間〜』2005年、, 『nakata.net Italy walk (2005)』2005年、角川書店〈ウォーカームック〉、サニーサイドアップ(編纂)、, HIDETOSHI NAKATA 2004-2005 FIORENTINA VOLUME.7, HIDETOSHI NAKATA 2005-2006 BOLTON VOLUME.8, HIDETOSHI NAKATA [THE JOURNEY] Vol.3 ベルマーレ平塚, FREE STYLE VOL.1 R&B COLLABORATIONS〜nakata.net music (2005年), FREE STYLE VOL.2 DANCE&SOUL〜nakata.net music (2005年), FREE STYLE VOL.3 Special edition for nakata.net cafe (2006年), 緊急スペシャル番組『nakata.net TV 2008 〜再会〜』 (2008年1月、, 『nakata.net TV 2008 +1』 (2008年7月、スカイパーフェクト・コミュニケーションズ), 中田英寿 引退特別番組〜遥かなる旅の途中〜 (2006年12月25日、テレビ朝日), 中田英寿 僕が見た、この地球。〜旅、ときどきサッカー〜 (2008年6月2日、日本テレビ), 「LANDSKAPE」〜アスリート、その視線の彼方〜 (2008年12月28日-30日・2009年1月1日・2日、BS民放5局共同), 2010FIFAワールドカップ開幕直前SP 中田英寿×本田圭佑 (2010年6月6日、テレビ朝日), Nakata wants Japan and Italy to do well (2010年6月24日、CNN), Nakata: 'Capello unites teams' (2010年6月25日、, 宮本敬文『戦いの前の素顔-Keibun Miyamoto photographs』1998年、. また、同時期にアジア・フットボール連盟枠で国際サッカー評議会(IFAB)内のルール変更案に対してサッカー面とスポーツ面についての助言を行うFootball Advisory Panelに入っていたことが一部メディアで報じられた[26]。「FIFA入り」と報じるメディアもあった[27] が、IFABはFIFAとは独立した組織である。FIFAの公式サイトでは2015年4月のIFABのFAP立ち上げを発表した記事の時点ですでに中田英寿の名前は明記されていた[28]。, 2018年9月13日に、セリエAでデビューしてから20周年と言うことで、イタリアで所属したペルージャからフィオレンティーナまでの5クラブのスタジアムやクラブハウスを訪れる「中田英寿20年目の旅セリエA在籍5クラブを訪ねて」がAbemaTVで放送され[29]、「Number Plus セリエA在籍5クラブを訪ねて 中田英寿 20年目のイタリア」(9月3日発売)として書籍化もされている。, 一方、日本文化に係る活動においては、2015年以降さらに本格化した。2015年4月に、ミラノの家具見本市「ミラノサローネ」内で開催した『TOKYO DESIGN WEEK in MILANO 2015』において、日本酒の魅力を発信する「SAKENOMY Project」を開催した。同年11月には、株式会社JAPAN CRAFT SAKE COMPANYを設立し、自ら代表取締役に就任した。日本酒を中心に、あらゆる日本文化について、作り手の情報を市場に発信し、作り手と消費者をつなぐ事業を本格的に行うこととなった。日本酒の蔵元や関係企業・団体などへの支援からPRに係るイベントや企画、アプリ開発など広く携わっている。他にも、日本酒イベント「CRAFT SAKE WEEK」を2016年から開催したり、日本酒や日本文化に係るテレビ・ラジオ番組などへ積極的に出演している。2020年には石川県金沢市に移転となった東京国立近代美術館工芸館(通称、国立工芸館)の名誉館長に就任した[30]。中田は、世界に誇れる日本の文化や技術を「にほんもの」と総称して位置づけるとともに、こうした活動について「人生をかけてもいいというものがようやく見つかった。これは一生続けていくライフワーク。今後はプロとして仕事に取り組みたい」」と語っている[31]。, イタリア語、英語が堪能で、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、ロシア語でも簡単な会話ができるという[32]。高校生のころからセリエAへの移籍を考えてイタリア語の勉強を始め[33]、イタリアへ渡って2か月後には通訳なしで会話できるようになっていた。さらにボルトンへの移籍会見では、50分間通訳を通さず英語で応対。イタリアにいるころから英語の家庭教師についており、英語のインタビューには英語で応じていた[34]。, ファッションが独特でファッションアイコンとして海外でも有名。2007年、米誌『ヴァニティ・フェア』で第68回ベストドレッサー男性部門の第8位に選ばれた。「服が好き」と公言しており、ミラノやパリのファッションショーに出没することも多い。現役時代は帰国する際のファッションがファンやマスコミの注目を集め「成コレ」(成田コレクションの略)と呼ばれた。海外ファッション誌『GQ』に10ページに渡って特集されたこともある[35] 。, クールなイメージで多くのCMに出演したが、Jリーグデビュー当時、前園真聖と供に出演した日清ラ王の一連のCMシリーズでは、どちらかといえばサッカー選手として絶頂の時期であった前園がクールな役割だったのに対し、中田は三枚目的な役割で出演しており、今となっては大変珍しいCMである。また、無類のゲーマーであり、子供の頃はアクションゲームやRPGなど、毎日朝から晩までゲームばかりしていたという[36]。『イナズマイレブン2』の隠しキャラクターとしての登場依頼を引き受けた。『3』には自身がプレーしたイタリア代表で登場。また、漫画好きでもあり、海外に住んでいたときも『週刊少年ジャンプ』、『週刊少年マガジン』などの少年誌のほか、『週刊ヤングジャンプ』などの青年誌を毎週欠かさず航空便で送ってもらい、30年ぐらいかかしたことがなかった[37]。中でも『キャプテン翼』はサッカーをはじめるきっかけになった。, マスコミとの激しい確執は広く知られるところである。1996年のナビスコカップの際、日刊スポーツの報道をはじめ、1998年フランスワールドカップ時の一連の出来事[注 18]を契機に記者への不信感が高まり、「真実を伝えない」とマスコミとの軋轢が絶えなくなった。「君が代事件」により、右翼団体から抗議を受けた中田は、身の危険を感じて国際空手道連盟極真会館の黒帯選手たちによるボディーガードをつけていたこともあった。マスコミへの不信感から、自分の言葉を直に伝えるために、ウェブサイトでメールを発信するようになった。このスタイルはスポーツ選手が作るオフィシャルウェブサイトの先駆けとなり、マスコミの前で見せないような素の口調で書く形式で情報発信していった。ワールドカップ日韓大会後は特別番組を組んで生出演、さらに『nakata.net TV』という自身のテレビ番組も企画構成することで、自らが主体となってメディアを利用するようになっていった。その『nakata.net TV』には木村拓哉も出演経歴があり、クールなイメージの中田が木村拓哉に対し、初対面で「拓哉くん」と呼び、木村に飲まされたと言った際、「電波を使って言うのやめろよ」と注意されたこともある。また、その日が大晦日であったことから、東京タワーに行き、初日の出を一緒に見たというエピソードもある。引退後は、現役時代ほどマスコミとの関係は険悪でなくなっており、2010年、2014年のワールドカップの中継番組でゲスト出演し、多くのサッカー番組にも出演するなどしている。, 2005年、貧困問題を訴えるホワイトバンドプロジェクトのクリッキングフィルムに参加。当プロジェクトの日本版は、中田の所属事務所サニーサイドアップが協力している。ファッション性の高さもありバンドは日本中に流行したが、「バンドの購入=寄付」ではないことがアナウンスされていなかったと批判された[注 19]。同プロジェクトは2008年10月末に解散した[38]。引退後は、旅をしながら様々な慈善活動に参加した。, 大の野菜嫌いでも有名で、子供の時から食べられるのは潰したジャガイモとトマトソースだけで、ハンバーガーは必ず野菜抜きを注文をし、バンズにケチャップを大量に塗って食べる。野菜を食べない理由は「野菜を食べて得られるものより、嫌いなものを無理して食べるストレスの方が影響が大きい」のと、野菜を食べると蕁麻疹が出ることがあるからだという。, 高校進学の際、当時韮崎工業高校の監督で、3度にわたり韮崎高校を選手権準優勝に導いた横森巧からも誘いを受けた。しかし中田は「僕は工業向きではない」と断っている[39]。最初は父親と同じ甲府第一高校への進学を希望していたが、入学の年から校舎改修のためにグラウンドが使用できなくなるのを知り、当時山梨県のトップ選手が集まる韮崎高校を受験することを決め[40]、特別枠だと500満点中270点ほど取れば合格だと聞かされるが、一般受験をする。当時、監督やコーチをしていた新道道也は、学区外だった[注 20]ために420点ぐらい取らなければならないのを心配したが、「460点ぐらい取ってしまった」と語っている[41]。, フランスワールドカップ組み合わせ抽選会記念試合で、初めて「世界選抜」の一員として出場した時、チームの主将だったロナウドが後半で途中交代する際にキャプテンマークを渡されて巻いている。これ以後、世界選抜の記念試合や、ジーコ、ジネディーヌ・ジダン、ロナウド、ルイス・フィーゴら有名選手の主催するチャリティーマッチに多数出場している。ドイツワールドカップのブラジル戦では、入場通路でロナウド、ロナウジーニョ、カカらと談笑する姿が放映され、試合終了直後には、ピッチに倒れている中田にパルマ時代の同僚であるアドリアーノが近寄って腰をかがめ、「ヒデ、人生には、涙を流すときもあれば、笑うときもあるさ。」と慰めるシーンが見られた[42]。, 試合に出られなかった日は、試合後にトレッドミルで試合時間と同じ90分間走り、試合に出たのと同じになるように心拍数をあげてコンディション管理をしていたという[43]。また、ボローニャ時代のマッツォーネ監督は、「規律を守り、基本を疎かにせず、さらに自分なりに目的を持ってトレーニングに励んでいた。チームメイトは『ナカタはすぐに腹筋する変な癖がある』と言っていたよ(笑)」と話している[44]。このようなサッカーに対する真摯な姿勢からか、他チームに移籍しても古巣との試合では相手サポーターから拍手が送られることがあった。元日本代表監督のジーコは、どんな状況でもすべての力を注ぐことができるのは大きな才能だと評価した[45]。, 引退後の2008年5月、自身が主催するサッカーのエキジビションマッチであるTAKE ACTION!