アメニスキッピースタジアム (前城山公園野球場)への交通機関 【公共交通機関】 jr・神戸電鉄三田駅下車 2.7K likes.

いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 この度、長年兵庫ブルーサンダーズ発展の為にご尽力いただきました、永山英成コーチが2020年10月31日付けをもちまして退団される事になりましたのでお知ら […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 本日10月31日(土)の神戸新聞および読売新聞朝刊に、兵庫ブルーサンダーズの新名称募集の記事が掲載されました。詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 今回さわかみ関⻄独立リーグ2021年シーズンリーグ合同トライアウトが以下の要領で開催されますのでお知らせいたします。  【開催日時】 2020 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 さて今回兵庫ブルーサンダーズでは2021年シーズンより、更なる地域密着型球団を目指すために、チーム名を一新させることになりました。 そこで11月1日(日 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 本日10月28日(水)の神戸新聞朝刊に、26日(月)に行われましたドラフト会議の模様が取り上げられました。詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下さい […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 10/25付で以下の選手が一軍に昇格し支配下登録されました。 【一軍登録】   ・藤井秀行(ふじい ひでゆき) 投手 #32            19 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 本日10月26日(月)の神戸新聞朝刊に、本日のドラフトの期待がかかる小山一樹捕手と落合秀市投手が取り上げられました。詳しくはメディアアーカイブのページを […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 10月24日(土)の神戸新聞朝刊に、日本営業大学様との業務提携の記事が掲載されました。詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下さい。 https:// […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 本日(10/24)兵庫ブルーサンダーズは、日本初のアスリート向けビジネス教育機関である日本営業大学様と業務提携を開始いたしました。 現役の間にキャリア基 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 10/21付で以下の選手が一軍に登録されましたのでお知らせいたします。 【一軍登録】  ・北野智弥(きたの ともや) 投手 #42            […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき、誠にありがとうございます。 5月2日の試合開始時間変更に伴い、バスの運行時間を変更いたします。 三田駅北口発 変更前 三田駅北口発 (1) 9:30 (2) 10:00 球場発 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき、誠にありがとうございます。 5月2日の試合はグラウンド不良が予想される為、試合開始時間を1時間遅らせて開催いたします。 ご理解の程よろしくお願い致します。 変更前 10:00 兵 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 さて下記の通り、オープン戦の試合開始時間の変更をお知らせいたします。   記     ◆日時:3月15日(金)12時30分 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 さて下記の通り、オープン戦の追加開催が決定いたしましたのでお知らせいたします。 記 【オープン戦追加開催】 ◆日時:3月7日(木)12時30分試合開始 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 昨年9月、日韓両国の親睦と野球界の発展の為に協定書を取り交わし、韓国独立リーグ そして蓮川ミラクルと第1回日韓独立リーグ交流戦を行いました。 そして今回 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 さて下記の通り、オープン戦の要領が決定いたしましたのでお知らせいたします。   記   【オープン戦】 ◆日時:2月26日(火)12 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 兵庫ブルーサンダーズ2019年シーズンのホーム開幕戦が下記の要領で 決定いたしましたのでお知らせいたします。                       […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 さて兵庫ブルーサンダーズ2019年シーズン開幕戦の対戦カードと試合開始時間が 下記の通り決定致しましたので、ご案内させていただきます。 皆様におかれまし […], 本日(12/5)付の毎日新聞に、三山篤郎投手を通して、球団が実施している教育提携の内容を取材した記事が掲載されました。 詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下さい。, 本日(12/5)付の読売新聞(大阪本社版)と神戸新聞(全県版)に、リーグの名称変更の記事が掲載されました。 詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下さい。, いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 さてこの度、神戸電鉄沿線のお店や施設などと協働した、お子さま対象の神戸電鉄様の企画「神鉄沿線で体験イベント!」を5月3日(金・祝)の兵庫ブルーサンダーズ […], 本日(2/27)付の朝日新聞三田版に、昨日行われました新ユニフォーム発表の記事が掲載されました。 詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下さい。, 昨日(2/24)付の神戸新聞三田版に、2月23日土曜日に行われました女子硬式野球チームの体験練習会の記事が掲載されました。 詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下さい。, いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 さて先般ご案内させていただきました、兵庫ブルーサンダーズ女子硬式野球チームの 体験練習会ですが、グランドの状態が悪いため下記の通り日程、会場等を変更させ […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠に有難うございます。 さて今回、2019年シーズン新体制&新入団選手お披露目会について 下記の要領で開催させて頂く事になりましたのでお知らせいたします。 記 ■日時 :2019年 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 兵庫ブルーサンダーズでは、2019年新チームの必勝祈願を以下の スケジュールにて実施いたしますので、お知らいたします。 記 ■日時:2月12日(火) 8 […], 本日(1月23日)付の朝日新聞(神戸版)に女子硬式野球チーム体験練習会の案内が掲載されました。 詳しくはメディアアーカイブのページをご覧下さい。, いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。   さて先般記者発表させていただきました、兵庫ブルーサンダーズ女子硬式野球チームの 体験練習会を下記の要領で開催いたしますので、ご案内させてい […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 この度、下記の選手が新たに入団する事となりましたのでお知らせ致します。                  記 【入団日】 10月15日付 ・駒崎  真也 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 この度、下記の選手が退団致しましたのでご報告致します。 それに伴いカベンゲ選手の支配下登録を解除いたしました。 これまでカベンゲ アラン選手、カトー エ […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 この度、下記の選手が新たに入団する事となりましたのでお知らせ致します。                  記 【入団日】 10月1日付 ・二瓶  洋輔( […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 この度、下記の選手が退団しましたのでご報告致します。 それに伴い支配下登録を解除いたしました。 これまで清水選手へご声援を頂き、誠にありがとうございまし […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 この度、下記の選手が退団を表明致しましたのでご報告致します。 それに伴い支配下登録を解除いたしました。 これまで吉村選手へご声援を頂き、誠にありがとうご […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 前回ご案内いたしました嵩原選手の経歴を追加修正いたしましたのでお知らせ致します。                  記 【入団日】 8月21日付 ・嵩原 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 この度、下記の選手が新たに入団する事となりましたのでお知らせ致します。                  記 【入団日】 8月21日付 ・嵩原  陽(た […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援いただき誠にありがとうございます。 7月6日付で一軍の北野選手が二軍に降格しましたので、お知らせいたします。 【二軍降格】 ・北野 智弥(きたの ともや) 練習生 #42 ※以上よろしくお […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援して頂き、誠にありがとうございます。 兵庫ブルーサンダーズではこの度、コンディショニングコーチを募集いたします。   ■業務内容:コンディショニングコーチ業務、球団運営関係業務 […], いつも兵庫ブルーサンダーズを応援していただき誠にありがとうございます。   この度、球団との契約満了に伴い、続木敏之監督が11月30日付をもって退団 される事になりましたので、ご報告させていただきます。  &n […], 〒669-1513 野球独立リーグ球団『兵庫ブルーサンダーズ』公式Facebookページです。 お陰様で球団創設10周年。地域に愛される球団を目指して参ります 皆さま応援の程、宜しくお願い致します Copyright © 兵庫ブルーサンダーズ All rights reserved. 関西独立リーグ (初代)(2011年 - 2013年)BASEBALL FIRST LEAGUE関西独立リーグ (2代目)(2014年 - ), 17:山川和大 | 27:薬師神真之 | 50:向谷拓巳 | 66:山崎章弘 | 77:田中耀飛, 2011後、2012前・後、2013前、2014[注 1]、2015前・後、2016、2017、2019, 兵庫ブルーサンダーズ(ひょうごブルーサンダーズ、Hyogo Blue Sandars)は、兵庫県のプロ野球チーム。プロ野球独立リーグ・旧関西独立リーグに2011年より参入。2013年シーズン終了後に関西独立リーグを脱退し、2014年からは06BULLSとともに設立したさわかみ関西独立リーグ(2018年12月3日までの名称は「BASEBALL FIRST LEAGUE(ベースボール・ファースト・リーグ、BFL)」[1])に加盟している。, 2020年のシーズン終了後、公募の形でチーム名を変更する予定である(詳細は後述)。, 旧関西独立リーグに所属していた神戸9クルーズの後継球団として設立。本拠地は兵庫県三田市。チーム運営は2011年3月設立の特定非営利活動法人「三田・だ・エスペランサ」がおこなっている[2][3]。選手の待遇は関西独立リーグ(初代および2代目)の他球団同様、無給であり、選手はアルバイト等をしながらチームの活動に参加している。, 学校法人芦屋学園などの他団体と提携をおこない、従来の日本高等学校野球連盟や全日本大学野球連盟の枠に縛られない選手育成をめざしている。この方針が旧関西独立リーグの解散や、BFLと学生野球・社会人野球団体との関係に影響を与えている面も存在する。, 球団名は地元紙である神戸新聞では見出し等において「ブルサン」と省略される場合があり[4]、球団自体もこの略称を使用している[5]。, キッピースタジアムで試合を開催する日には、三田駅北口からキッピースタジアム入口までの間を結ぶシャトルバスが無料で運行されている。ただし、雨天中止により組まれた代替日など、運行されない日もあるので球団サイトで確認が必要である。, 2016年と2017年は、9月に島根県隠岐郡西ノ島町で1試合を実施した[6][7]。2018年にも予定されていたが、雨天中止となった[8]。2019年は当初より日程に含まれなかった。, 旧関西独立リーグに所属していた神戸9クルーズは、2010年シーズン限りで活動を休止した。その神戸の選手の受け皿として新球団を設立。2011年より関西独立リーグへ参入することとなった[3][9]。10月27日、代表に高下沢、監督に池内豊、コーチに山崎章弘が就任[10]。11月28日にユニフォームを披露[11][12]。12月23日、市民に対してのお披露目となるファン感謝祭を開催した。, 2月7日、春季キャンプをキッピースタジアムで開始する。3月4日、同球場で履正社医療スポーツ専門学校を相手にチーム結成後初の対外試合を行い9-1で勝利した。4月11日から5月までの間、米独立リーグ挑戦中で元神戸9クルーズ選手の吉田えりを練習生として受け入れた。4月12日に関西独立リーグ参入後初の公式戦、スプリングカップ・ソウル・ヘチ戦(キッピースタジアム)を戦い、翌日に行われた2戦目の神戸サンズ戦(紀三井寺)で初勝利をあげた。, 5月2日、キッピースタジアムの神戸戦で前期リーグ開幕戦を行い、連敗した後、13日の紀州レンジャーズ戦(キッピースタジアム)でリーグ戦の初勝利をあげる。その後7月3日まで前期リーグ戦を戦い3位となる。続いてサマーカップを戦い、初戦の神戸戦で敗れたが、3位決定戦の大阪ホークスドリーム戦は勝利して3位。, 7月25日と8月4日に所属選手2名が恐喝容疑で逮捕された。このことを受けて球団は両名を解雇処分とし、後期リーグに挑んだ。開幕10試合で7勝1敗2分の好成績を収めて首位に立ったが、紀州に3連敗を喫し首位を奪われる。しかし9月9日から8連勝し、9月30日に最終戦となる紀州戦(キッピースタジアム)に9-3で勝利して逆転で後期優勝が決定した[13]。, 10月6日から12日にかけて行われた、関西独立リーグチャンピオンシップ(3戦先取)では、前期優勝の神戸に2連敗して窮地に追い込まれたが、第3戦から3連勝して逆転で2011年シーズンの年間チャンピオンとなった[14]。, 1月31日、昨シーズン練習生であった吉田えりが正式に入団。5月3日の紀州戦で先発、5回1失点でリーグ初の女性勝利投手となった[15]。5月24日、米独立リーグへの移籍のため退団した。9月に米リーグとの契約が満了し、兵庫に復帰。, 前期・後期とも新加入の06BULLSとの優勝争いとなったが、いずれも僅差で制して前後期制覇(前年からは3期連続)を達成した[16][17]。年間勝率2位の06BULLSとのリーグチャンピオンシップは、前後期優勝による1勝のアドバンテージがありながら、3連敗を喫して2年連続の年間総合優勝はならなかった[18]。, 監督が池内豊からコーチの山崎章弘に交代する。前期は優勝、後期は2位の成績で、前年に続いて06BULLS(後期優勝)とチャンピオンシップを戦ったが、1勝3敗の成績で再び苦杯をなめた。, シーズン終了後、関西独立リーグから脱退し、BASEBALL FIRST LEAGUEを06BULLSとともに設立する。, 新リーグ発足初年度は1シーズン制となり、シーズン優勝する。しかし、勝率2位の06BULLSと3年連続の対決となったチャンピオンシップは、0勝2敗と3度続けての敗退となった。このシーズンはシーズン優勝とチャンピオンシップ優勝をそれぞれ表彰した。, 今年度は2シーズン制となる。前期は他2チームを圧して優勝。後期は06BULLSとの争いとなったが前後期優勝を達成した。予定されていたリーグチャンピオンシップが日程の都合で取りやめとなり、後期優勝決定前の10月5日にその時点での成績からリーグが年間優勝チームに認定している。, 4月25日、提携先の芦屋大学にファーム機能を兼ねた野球チーム「インパルス」を設立した[19]。, リーグ戦は、再び1シーズン制となった本年度も9月28日に3年連続となるシーズン優勝を決めた[20]。一方、本年のみ導入されたトーナメントステージ(3回実施)は4位・2位・2位の成績でポイントによる総合順位は2位(姫路と同位)となり[21]、トーナメントステージ首位の06と2年ぶりにリーグチャンピオンシップを戦うことになった[22]。1勝のアドバンテージを持って迎えたリーグチャンピオンシップは、連敗で王手をかけられた後に2勝し、通算成績を3勝2敗として年間優勝を達成した。ポストシーズンゲームでは06に初めて勝利した。, 10月20日のプロ野球ドラフト会議で、向谷拓巳が東北楽天ゴールデンイーグルスから、また山川和大が読売ジャイアンツから、いずれも育成選手枠3位で指名された。リーグでは初のNPBドラフト指名者である。, 監督の山崎章弘は、リーグに新たに参加する和歌山ファイティングバーズの監督に就任することが10月31日に発表された[23]。11月4日に、後任監督としてコーチの続木敏之の昇格が発表された[24]。, この年5月、元オリックス・バファローズの井川慶が入団する方向にあると報じられた[25]。井川自身もブログで兵庫の施設でトレーニングをおこなっていることを公表し[26]、9月には「ブルーサンダーズの試合で登板できる機会を頂戴できれば」と記したが[27]、シーズン終了まで入団や練習試合での登板の機会はなかった[28]。井川自身は10月時点で「今後もチームは練習試合を予定していますし、 TEL:079-563-5511, 関西独立リーグは、野球で生きていくという覚悟と志を強く持つ若者に対し、トップリーグでプレーを目指すための機会を提供致します。.