大杉は自殺を図るが命に別状はなかった そこに、菊池が写っていた 野宮神社の奉納木から、菊池とふみえのものが発見された アリバイも、米原から伊丹まで車をとばし、飛行機を使えば崩せることがわかった 朝6:15~朝8:00. 東京に戻った大杉を恒彦が迎える 大杉は恒彦を避けようとする 大阪に来てくれなかった 恒彦は大杉を励ます “お前を信じる” 大杉は家に帰らずホテルに泊まる, 大杉のアリバイを確認する恒彦、しかし、会社ではデスクが無くなり。妻から離婚訴訟 飲んだくれてどこにいたのか覚えていない, ふみえは突然早退していた そして恒彦に何か知らせようとして殺された 友人の悠里に話を聞く恒彦、ふみえの恋人の名を聞き出す 西村京太郎サスペンス 十津川刑事の肖像6: 銚子電鉄六・四キロの追跡: 11月16日. この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。 2015年12月 ). 十津川警部シリーズ16 寝台急行「銀河」殺人事件 1999 tbs 原作:西村京太郎 ホテル、シャワーを浴びる女、“私、殺しちゃおうかな、奥さんのこと” 池上は左遷されたがスッキリした顔をしている, 十津川警部シリーズ16 寝台急行「銀河」殺人事件 1999 TBS 原作:西村京太郎 | moris11のブログ.

朝6:15~朝8:00. A寝台の乗客全員の身元確認結果、大杉漣がかおりと同じ会社で上司であることがわかった 大杉は容疑者として取り調べを受ける 渡瀬恒彦に助けを求める大杉、大杉と恒彦は大学の同級生だった 池上は警視庁に応援を依頼する かおりと大杉の関係を調べる, かおりと大杉の親密な関係を示す写真が飾られている 菊池の任意同行を求める 大杉は退院したが、菊池はまだ犯行を認めていない 十津川警部の『初恋』 11月17日. 撮り鉄の少年が写真を届けて来た 犯人逮捕に役立てて欲しい  写っていたのは皆A寝台の乗客ばかり 恒彦は少年宅を訪れ、他の写真も見せてもらう 朝6:15~朝8:00. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. ホテル、シャワーを浴びる女、“私、殺しちゃおうかな、奥さんのこと” 大杉と妻の関係は冷えているようだ 警視庁捜査一課 十津川班 十津川省三 演 - 渡瀬恒彦 警視庁捜査一課係長。階級は警部。 西本功 演 - 西守正樹(第3作)、滝川晋平(第5作)、若山騎一郎(第6作)、堤大二郎(第8作・第10作 - 第13作・第15作 - 第19作・第21作 - 第40作・第42作・第44作・第46作・第47作・第49作・第50作・第52作 - … 渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第11弾。今回は十津川と亀井が東京と南伊豆で起こった連続レイプ殺人事件の解決に挑む。「どんなどんでん返しか?という、手に汗握る謎解きがポイント」と、主演の渡瀬恒彦も語るそのストーリー展開には注目だ。 西村京太郎サスペンス 十津川捜査班7: 十津川警部の『初恋』 11月17日. 十津川警部シリーズ16 寝台急行「銀河」殺人事件 1999 TBS 原作:西村京太郎. 西村京太郎サスペンス 十津川捜査班8: 十津川警部『家族』 11月18日. 十津川警部シリーズ > 寝台急行「銀河」殺人事件 朝6:15~朝8:00. 朝6:15~朝8:00. 菊池隆則、通産省の課長だった, “2人の関係は1年前に終わっている”と菊池 通産省の上司 野村信次ほかの話で、菊池は、「銀河」で事件のあった翌朝、9時15分開始の会議に参加していた, 悠里の話、“ふみえは、予定になかった京都の野宮神社行きにこだわった 東京駅のホームにいた時から考え事をしていた”, 恒彦は野宮神社に向かった 車内で池上に会った 府警に報告に行くところだった 恒彦は池上に野宮神社のことを聞く 珍しく打ち解けた二人、池上は案内すると言う 渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第16弾。今回は、十津川と亀井が寝台急行「銀河」で起こる完璧な密室殺人と、そこから広がる連続殺人事件の解決に挑む。 男の財布を覗く女、大阪行きの切符が入っている, 23時東京発寝台急行「銀河」、不倫男の大杉漣、デパート店員の細川ふみえと東山悠里、会社員の大森嘉之、撮り鉄の少年 三浦春馬とその母親らがA寝台に乗り込む 不倫女の麻田かおりも大杉を追って乗り込んでいる 少年はパチリパチリ、大森は、乗り込んできたふみえと悠里にさっそく声を掛ける, 「銀河」は朝7時19分大阪着、東京で遅くまで行動し、大阪では朝一番から行動できる 出張族に根強い人気がある, ■赤い服を着た女が扼殺されているのを発見する 麻田かおりだった

チャンネル銀河がイチオシする番組をご紹介!特集ページでより詳しい番組内容をご覧いただけます。, 東京オリンピックが開催された1964年から始まる物語。高度成長期の真っただ中、日本の発展をささえたのは、地方から上京し懸命に働いた名もなき人々だった。茨城県北西部の村に生まれ、集団就職で上京した”金の卵” 谷田部みね子が、自らの殻を破って成長していく波乱万丈青春記。, チャンネル銀河公式YouTubeや歴人マガジン、うたびとで、もっとチャンネル銀河をお楽しみいただけます。, 番組に関するコラムやインタビュー、イベント、キャンペーンなど、チャンネル銀河の新着情報をお届けします。, 警視庁捜査一課刑事の十津川省三(高嶋政伸)と亀井定男(古谷一行)の名コンビが難事件の解決に奔走する人気サスペンスシリーズ。, 売れっ子小説家・平木明(志垣太郎)が遺体となって発見された。平木が亡くなったことを知り、1年前から別居していた妻の由夏(小沢真珠)がタイから緊急帰国した。平木の顧問弁護士・桐野涼子(井上晴美)と平木の秘書・家永朋美(馬渕英里可)と現れた由夏は、十津川(高嶋政伸)と西本(小泉孝太郎)から事情を聞かれる。その後の調べで、今回の事件が平木が執筆した「半島心中」のストーリーに似ていることに気づき・・・。. 車掌は、岐阜到着直前にかおりの遺体を発見した 死亡推定時刻は4-5時 殺されたかおりの上の寝台は予約されていたが来なかった, 聞き込みで、大杉とかおりの関係が明らかになる 二人の関係は2年前に始まったが、最近は喧嘩が絶えなかったようだ, 大阪府警にタレコミがあった 真犯人が証拠物件を送ってきた 犯人しか知りえない事実が書かれ、ネックレスも送られてきた, 大杉は釈放されるが、疑いが晴れたわけではなかった (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}).

嵯峨野にある野宮神社は縁結びの神様、池上にとっても思い出の地だった 奉納木に二人の名前を書いて祈る、と言う ふみえと菊池も来たのだろうか, 亀石の秘書が捜査本部に現れ、大杉逮捕の圧力を加える 選挙が近かった  『寝台急行「銀河」殺人事件』(しんだいきゅうこうぎんがさつじんじけん)は西村京太郎の推理小説。1985年3月に文藝春秋から刊行された。, 東京駅と大阪駅を結ぶ、東海道線を走る寝台急行「銀河」A寝台の車内で、女性が殺された。容疑者となったのは女性の上司である井崎。彼は「銀河」のA寝台に乗っていた乗客の中で唯一動機があった。大阪府警から協力要請を受けた十津川は井崎が大学時代の同窓であることを思い出す。調べたところ、状況は井崎にとって不利なことばかり。井崎の妻にも久々に会うが、井崎とは冷めた関係であることがわかる。しかし、意外なことに真犯人でしか知らない内容の書かれた手紙が大阪府警に届き、井崎は釈放されるが、A寝台に乗っていた別の乗客が殺され、アリバイのない井崎に嫌疑がかかる。さらにA寝台に乗っていた乗客が次々と殺され、そのうちの一人がエリート官僚と付き合っていたことから、事件は意外な展開を見せ始める。犯人の仰天する目的と、犯人逮捕に奔走する十津川が見出した真実とは?, 『西村京太郎トラベルミステリー9』がテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」枠で1986年6月28日に放送された。, 『十津川警部シリーズ16』がTBS系「月曜ドラマスペシャル」枠で1999年1月4日に放送された。, 十津川省三 - 亀井定雄消えたタンカー(1975年) - 消えた乗組員(1976年) - 七人の証人(1977年) - 発信人は死者(1977年) - 寝台特急殺人事件(1978年) - 終着駅殺人事件(1980年) - 夜行列車殺人事件(1981年) - 北帰行殺人事件(1981年) - ミステリー列車が消えた(1982年) - 雷鳥九号殺人事件(1983年) - 下り特急「富士」殺人事件(1983年) - 札幌着23時25分(1983年) - 寝台特急「北陸」殺人事件(1984年) - 特急「白鳥」十四時間(1984年) - 特急北アルプス殺人事件(1985年) - 寝台急行「銀河」殺人事件(1985年) - 上野駅殺人事件(1985年) - 寝台特急八分停車(1986年) - 特急「北斗1号」殺人事件(1987年) - 殺人列車への招待(1987年) - 寝台特急「ゆうづる」の女(1988年) - 特急「富士」に乗っていた女(1989年) - 十津川警部の対決(1989年) - 山陽・東海道殺人ルート(1989年) - 志賀高原殺人事件(1989年) - 宗谷本線殺人事件(1990年) - 長崎駅殺人事件(1991年) - 越後・会津殺人ルート(1992年) - 丹後殺人迷路(1995年) - 闇を引き継ぐ者(1998年) - 湘南アイデンティティ(2007年) - 天草四郎の犯罪(2008年) - 十津川警部「オキナワ」(2008年), 名探偵なんか怖くない - 名探偵が多すぎる - 名探偵も楽じゃない - 名探偵に乾杯, 西村京太郎トラベルミステリー【テレビ朝日系『土曜ワイド劇場』→『土曜プライム・土曜ワイド劇場』 / 主演:三橋達也⇒高橋英樹】 - 登場人物十津川警部シリーズ【TBS系『ザ・サスペンス』 / 主演:宝田明⇒若林豪】西村京太郎スペシャル【テレビ朝日系『火曜ミステリー劇場』 / 主演:高橋英樹】西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ【TBS系『月曜ゴールデン』 / 主演:渡瀬恒彦】 - 登場人物西村京太郎サスペンス (新・)十津川警部シリーズ【TBS系『月曜名作劇場』 / 主演:内藤剛志】 - 登場人物西村京太郎トラベルサスペンス【テレビ東京系『女と愛とミステリー』 / 主演:小林稔侍】十津川刑事の肖像⇒十津川捜査班【フジテレビ系『金曜プレステージ』 / 主演:高嶋政伸】十津川警部夫人の旅情殺人推理【フジテレビ系『金曜エンタテイメント』 / 主演:萬田久子】西村京太郎サスペンス 十津川警部の事件簿【テレビ東京系『月曜プレミア8』 / 主演:船越英一郎】, 消えた巨人軍 - 美人OL探偵と窓際刑事 - 美人女子大生妻探偵と田舎刑事 - お局探偵亜木子&みどりの旅情事件帳 - 探偵 左文字進 - 冤罪シリーズ - 鉄道捜査官 - 警部補・佐々木丈太郎 - トラベルライター青木亜木子, 殺しのゲーム【恐怖劇場アンバランス】(1973年) - 図ぶとい奴・危険な賭け(1978年) - 殺人志願【傑作推理劇場】(1980年) - 影なき殺意(1982年) - 受験地獄・東大受験 その朝めざまし時計が鳴らなかった(1982年) - 四つの終止符(2001年) - 天使の傷痕(2001年) - 脅迫者(2001年) - トラベルライター 榊佑子の殺人紀行(2009年) - 殺人偏差値70(2014年), この声なき叫び(1965年) - 脱出(1972年・未公開) - 黄金のパートナー(1979年) - アナザー・ウェイ ―D機関情報―(1988年) - 四つの終止符(1990年) - 恋人はスナイパー 劇場版(2004年), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=寝台急行「銀河」殺人事件&oldid=77409450.