『新・仁義なき戦い。』(しん・じんぎなきたたかい。)は、大阪を舞台にした2000年11月25日公開にされたヤクザ映画である。 阪本順治監督。. 北関東在住の1児のパパ。フリーランスのライターとして、ゲームのシナリオや小説の執筆、記事作成を中心に活動しています。「ノワール文学」、「エキゾチックアニマル」、「昆虫」などのコンテンツ作成も手掛ける。お問い合わせはこちらから, 東映実録映画は、実際の事件に基づいて製作されたヤクザ映画です。そのため、複雑な人間模様を含んでおり、一見しただけでは全体像を把握することが難しい作品も多いです。, 実際の事件の大まかな流れを掴んでおくことは、作品の全体像を理解する手助けとなるでしょう。, この章では東映実録映画の題材となった実際の抗争事件である【広島抗争】【明友会事件】【沖縄抗争】【三国事件】をご紹介していきます。, このページでは「仁義なき戦い」五部作および「新仁義なき戦い」の題材となった【第一次~第三次広島抗争】について相関図などを交えてわかりやすくご紹介していきます。, 「広島抗争」とは1950年頃~1970年頃にかけて行われた広島での暴力団同士の抗争のことです。, ・第一次広島抗争(1946年~1963年) ・U-NEXT(31日間無料のお試し期間有り) ・第二次広島抗争(1963年~1964年) 世界的な映画監督のクエンティン・タランティーノが元々、「仁義なき戦いシリーズ」及び深作欣二監督を敬愛しており、なおかつ今作品のこの曲を大変気に入り、映画『キル・ビル』のテーマ曲としてそのまま使用されたのを機に、世界の各放送媒体、イベント等で使用されるようになった。テレビのスポーツ番組での「対決」をコンセプトとした部分に使用されたり、テレビ朝日系列の野球日本代表試合中継、MLB・ニューヨークヤンキースの松井秀喜選手の打席に向かう際のテーマへの起用、さらに桜塚やっくんの出囃子になるなど、幅広く使われている。, ※DVDは2006年12月8日に期間限定出荷の廉価版として再発された後、、2014年10月10日に「東映 ザ・定番」として継続的な廉価版として再発されている。Blu-rayは未発売。, スタッフ・キャストを一新して2003年に製作された。舞台は大阪、名古屋。阪本順治監督『新・仁義なき戦い。』とは打って変わって、仁義なき戦いのパブリックイメージにより近いスタイルで、エネルギッシュな人物像とやくざ抗争劇を描く。単独でも鑑賞に支障はないが、物語は阪本版の後日談となっている。, 高橋克典演じるいわゆる経済やくざと古いタイプの武闘派極道渡辺謙の対比が物語の特徴だが、前作『新・仁義なき戦い。』の「主人公二人が共感しつつも対立し、破滅していく」という図式は本作も引き継がれている。, また音楽は東京スカパラダイスオーケストラが担当、おなじみのテーマ曲を現代風にアレンジしている。, ※DVDは2006年12月8日に期間限定出荷の廉価版として再発された後、2014年10月10日に「東映 ザ・定番」として継続的な廉価版として再発されている。Blu-rayは未発売。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=新・仁義なき戦い。&oldid=74562079, この項目では、阪本順治監督作品「新・仁義なき戦い。」、および、橋本一監督作品「新・仁義なき戦い/謀殺」について説明しています。, 新 仁義なき戦い/謀殺 ORIGINAL SOUNDTRACK(2003年1月16日. 『新・仁義なき戦い。』(しん・じんぎなきたたかい。)は、大阪を舞台にした2000年11月25日公開にされたヤクザ映画である。阪本順治監督。, 2003年2月15日には、新たなキャスト・スタッフによる『新・仁義なき戦い/謀殺』が公開された。橋本一監督。, 日本最大の暴力団・佐橋組の組長の死を発端に、組の跡目をめぐって若頭補佐の粟野と、若手実力者の中平の関係が悪化。そんな中、粟野組の門谷は、幼馴染のコリアン実業家の栃野と再会し、組の抗争へと巻き込まれていく。, 深作欣二監督「仁義なき戦い」のリメイクとしながらも、舞台を広島から大阪に移し、抗争も現代的な駆け引きを中心とした全く異なるストーリーとなっている。, 深作監督は、公開当時の宣伝用コメントや、各媒体インタビューで「自分が撮ったものとは違うが、これはこれでいい」という旨のコメントをしている。, また停電のシーンや蟹を食べるシーンなど、随所に深作版のオマージュとも取れる演出が施されている。, テーマ曲と共に挿入曲等、音楽監督は布袋寅泰が行う。その前作のフレーズを活かしたテーマ曲と共に、今作品のオリジナルのテーマ曲「新・仁義なき戦いのテーマ(BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY)」等を作曲。 新仁義なき戦い/謀殺(2002)の映画情報。評価レビュー 52件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:高橋克典 他。 西日本最大の暴力団・佐橋組の傘下、大阪・尾田組の幹部、頭脳派の矢萩と武闘派の藤巻は、対照的な生き方ながら親友同士で兄弟分でもあった。

・DVD, Webonに掲載されている情報の正確性を求める為、著者・編集共に調査を実施しておりますが一部古いもの・正確性に欠けるものがある可能性があります。その際において仮に読者様に損失が発生してもWebon運営は一切の責任を負いません。, またWebonに掲載されている文章・画像(引用や無料素材でないもの)・ロゴ(無料素材でないもの)についての著作権はすべてWebon運営にあります。無断での転載・複製を禁じます。, 「東映実録映画」とは「東映で製作された実話を元にしたヤクザ映画」です。事件の当事者の生々しい証言を反映し作られた作品は、現在では再現不可能と言えるでしょう。, もともと暴力団は、テキ屋系、博打系、愚連隊系の3つに分けられていました。テキ屋系は露店商売を稼業とし、博打系組織は博打を稼業としていた。ちなみに、愚連隊系は不良集団のこと。, 敗戦直後、駅前の焼き跡などで闇取引が行われていた場所であり、食料・たばこ・衣類などありとあらゆるものが売られていた。極度の物質不足によって人々が配給だけで生活するのは厳しく闇市は重宝された。, 美能氏は打越氏と同様に山口組側についていたので、この襲撃によって打越会と山村組(岡組)の抗争が激化し、, 2.5次元舞台の男性向け作品 【けものフレンズ/Fate/Grand Order 】, 『わかりやすい!スノーボードの道具の選び方 〜板・ブーツ・ウェア〜 』を出版しました!, 『2.5次元舞台の裏方の楽しみ方 〜観劇前に知っておきたい4つのポイント〜』を出版しました!.

・第三次広島抗争(1964年~1970年), 山口組と本多会の代理戦争が第二次抗争、それ以前を第一次、共政会の内部紛争を第三次抗争と見る向きが多いようです。 (これらの抗争については下記で解説), 第一次広島抗争の動因は、テキ屋系組織・村上組と博徒系組織・岡組による広島駅周辺の闇市の利権をめぐる対立でした。, 終戦直後から闇市を支配していた村上組に対し、岡組は新興ながら駅周辺の警備を国鉄当局から請け負うなど順調に勢力を伸ばしていました。, 村上組が岡組に殴り込んだことをきっかけに抗争は激化し、両組織とも多数の死傷者を生じましたが、村上組の壊滅で抗争は幕を閉じました。, 村上組との抗争に勝利した岡組が広島市最大の勢力として確固たる地位を築いていく一方で、呉市では山村組が急速に勢力を伸ばし、博徒系組織・土岡組を圧倒していました。, また、その背後では岡氏の舎弟である打越組々長・打越信夫氏が岡組の継承者としての地位を確立するべく界隈の有力者たちと兄弟盃を交わしていきますが、さらなる実力者との盃縁組を望んだ打越氏は山口組との結縁に向けて動き出しました。, ※イラストは理解しやすくすることを目的とし挿入しております。実際の人物とビジュアル等は異なります。, 打越氏からすると「継承者になるためにがんばっていたのに、岡組の代表になったのは山村氏であったこと」は予想外のでした。, そんな折に山村組と打越組の下部組織同士の間で抗争が勃発し、事態の拡大を恐れた打越氏は自らの指を詰めて山村氏に詫びを入れます。, 打越氏は強い味方がいなくなって誰とも戦うこともできなくなり、広島で孤立した状態になってしまいました。, 身動きの取れなくなった打越氏は窮状を脱するため三代目山口組々長・田岡一雄氏の舎弟分となり、山口組の傘下にくだりました。, 一方、山村組は山口組と拮抗していた本多会と手を結び、「山口組中国支部・打越会」と名を改めた打越組に対抗を図りました。, 山村組が同組の幹部でありながら山口組寄りの立場にあった美能幸三氏を破門に処するなど、両組織の対立が次第に深まっていきました。, 美能氏は打越氏と同様に山口組側についていたので、この襲撃によって打越会と山村組(岡組)の抗争が激化し、血腥い(ちなまぐさい)展開をたどっていきます。, 打越会の劣勢に業を煮やした山口組がさまざまな策略を練るも山村組の勢いは衰えず、ついには山口組本部への襲撃を許してしまいます。, 山口組はすぐさま本多会の事務所に銃弾を撃ちこみ、山口組と本多会の抗争が危ぶまれましたが、両組織トップの兄弟分であった神戸港湾の実力者・向井繁人氏らの仲介によって手打ちとなり、事態は収束に向かいました。, 山口組と本多会の手打ちをきっかけに抗争が自然消滅的に収束すると、山村は地元広島の組織に呼びかけて、政治結社「共政会」を発足します。, 共政会の初代会長に山村辰雄氏、副会長には第一次広島抗争で岡組に破れた村上組々長・村上正明氏が就任しました。, 昭和42年には共政会と打越会の手打ち(和解が成立)によって打越会は解散し、広島のヤクザ社会は共政会の天下となります。, 山村氏が引退し、山村組若頭・服部武氏が共政会の二代目を襲名すると、服部体制に反発した初代幹事長・山口英弘氏は引退を表明し「十一会」を旗揚げします。, 服部氏はさまざまな火種を抱えながらも二代目会長の任を貫徹し、理事長(組長の次に地位が高い)の山田久氏(理事長服部氏直系の舎弟)に会長の座を明け渡しましたが、襲名式の六日前、山田氏は十一会に襲撃されて重傷を負います。, 山田氏が十一会に襲撃された理由は、服部氏が二代目会長に就任した際に直系の若衆である山田氏を理事長に任命したこと。, さらに三代目の会長を襲名させるなど、旧岡・山村組系の人間が発言権を強めていくことに対する反発心と危機感が原因であると推測されます。, 襲撃を受けた山田氏は医師の立ち会いのもとで襲名式を強行し、三代目会長に就任しますが、十一会との対立は昭和45年(1970年)まで続きました。, ・Amazon Prime Video(ストリーミング400円) ・TSUTAYA TV (お試しプラン有り) 「広島抗争」とは1950年頃~1970年頃にかけて行われた広島での暴力団同士の抗争のことです。 主に三つの時期に分けられます。 ・第一次広島抗争(1946年~1963年) ・第二次広島抗争(1963年~1964年) ・第三次広島抗争(1964年~1970年) 第一次~第三次抗争は地続きであるため、明確な区切りはありません。 山口組と本多会の代理戦争が第二次抗争、それ以前を第一次、共政会の内部紛争を第三次抗争と見る向きが多い … 2003年2月15日には、新たなキャスト・スタッフによる『新・仁義なき戦い/謀殺』が公開された。 橋本一監督。 ・Hulu (2週間無料期間有り)