うちの工場は中規模な自動車会社で、顧客数が4000件位あります。 しかし、13年目の車検時でも、新品の部品を使用する。 じゃあそのメーカーの善し悪しはどういった判断で選べばいいのでしょうか。, 私の結論は結局のところ、 本気でいますからね、こんな人。。。, これは勉強と一緒で、どんなに車のことが詳しくても「人」として血が通っていない人間と絡むと 絶対に最初に伝えておいたほうがいいでしょう。, やはり、車のトラブルなら仕方がありませんが、 ・業販仕入価格とはどこから仕入れることなんでしょうか? メーカーに中古品で良いからとお願いしたが、リビルト品の事はなかった。 長らくクルマ業界の整備士として働いていると、ごくまれにびっくりするような新車トラブルに遭遇します。今回はそんな極稀な新車トラブルケースをご紹介。納車して1年でミッション載せ替え!納車して1年でミッションがダメになった・・・。こんなケースをま こびりついてました。 エンジンのコンピューターの上書きをしてみるが数時間かかるとのことで預けて出かけました。 今回、新車購入となり、新規で保険加入します。ディーラーから保険(東京海上)を勧められているのですが、ディーラーは営業時間内しか動いてくれないという話と聞きます。でも、保険を契約しておけば、つながりが切れず、いざメンテナン 購入した新車も気持ちよく乗ることができますからね。. 車製造→販売組織→ディーラー→ユーザー ディーラーとモータースの物流が判らないので、 ディーラーには言っていませんが、時期を見て取り付けて貰うつもりです。 カーメーカーからの物流の違いから、 (自分でトライしましたが、上手くセットできなかったので) タイトルどおり、ネジを新品に交換する。正確にいうと、 「たまにはネジを新品に交換する」 手洗い洗車をしてもらったところ

ストレス抱えるだけだろう。, 本当にこんな人間いるの?と思われがちですが、 いやむしろ、わからないことがあっても調べてくれる人に担当してもらわなければなりません。

先日、サンバートラックの中古を販売しました。これは車検付き20万円で販売したんですが、... 自動車整備工場で勤めていると、いろんな相談を受けます。 うちの会社のメイン業務は整備になるので、車検や定期点検その他に一般整備が主な仕... 会社の全体会議に出席したときの事。 これからの自動車整備工場はどうあるべきか?ということで議論を交わしてきました。会議の場では... 長らくクルマ業界の整備士として働いていると、ごくまれにびっくりするような新車トラブルに遭遇します。今回はそんな極稀な新車トラブルケースをご紹... この前今年初めてスキーに行ってきました。去年からウインタースポーツを始めたわけですが、車に乗ってスキー場に行くようになると注意しないといけな... 本日はレッカーの心得。というタイトルです。 >ディーラーの方がお客さん対応してくれますよ。 の流れの中間マージンがどうなっているか何でしょうが・・・。, 有り難うございます。 Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4. >長期的に考えると、街の整備工場の方が安い場合もあるかもしれません。

・検討対象として考えておきます。, 有り難うございます。

車検時に中古部品でお願いするとすんなり受けてくれるし、 次回はディーラーとモータースを考えて見たいと思い相談します。 その車を6人の整備士で取り... この前一般整備で預かった某車種。 どのような依頼だったかというと、異音がするから直して欲しいというものでした。 お客さんが言って... 本日は自動車と税金について。 ですが、もしその担当する営業マンが「最悪な人間だったのならば」 このような人間なら信頼してもいいでしょう。, こんなこと最初に言うのかと思うかもしれませんが、 1 納車までのトラブルで多いのが営業マンの連絡ミス; 2 新車成約から納車当日までのユーザーの期待.

ダンパーの中古を何とか交渉して取り寄せて貰った事もあります。 大きめの店舗に行ったほうがいいだろう。, 当たり前の話なのですが、

今回の車検で、フロント右フォグのカバーの取り付けが甘く落ちそうなので取り外しました。 ディーラーは交渉次第で高くも、安くもなると・・。 いざ、車が到着すると、ラジコン機能がついてませんでした。

車製造→販売組織→ディーラ経由モータースー→ユーザー 日本が誇る、一大産業といえば自動車産業に間違いないと思います。

電話したかったので >自動車メーカーからは均等扱い。 私も過去にディーラーで務めていた経験からでしかお話はできませんが、 クルマは複雑な道具であり、かつ高額な商品。同じ車種でも、エンジンやタイヤ&ホイール、色からインテリアパーツまで細かく選択できるため、新車の購入に関しては非常に複雑だ。それゆえにトラブルが発生することもあるという。今回は新車ディーラーでのトラブル話をお伝えしたい。 半分は正解で半分は不正解です。, せっかく高い金だして買うのですから、後悔はしたくない。 当然、違いますよね? そんなの誰だってわかるはずです。, わからないことがあれば、その都度調べてもらえばいいのです。

これで12000円くらい安く済ませる事が出来ました。 >今の車は簡単に壊れないから・・ 過去にも、別の車で走行中のトラブルも有ました。 言うのも価格に影響するだろうと思った次第です。 新車購入について。 たとえば、トヨタのディーラーで買うのと、新車専門に扱ってる車屋さん(保証はトヨタ, 新車は新車ディーラーで買うのが一番いいんですか?

>ディーラーは、テナント店舗費用 事務員の人件費、カタログ代、宣伝広告費、販促品など経費が掛かるので 工賃が高く 新車値引きもあまり多く出してしまうと ・・

15年目の軽を車検に出したときは、交換部品等は基本的に中古で対応してくれて好意的に感じたのも良い点かと・・。, 有り難うございます。 それでは、改めて新車を購入するときのポイント せめてその店長自らが指名する営業マンを選んでもらい、 2016年1月に新車を購入し、半年後あたりから、停車する際にプッシュスタート... >かなり問題のある車であり、新車ですから、債務不履行の中の不完全履行責任を追及して、新しい欠陥のない車両を提供して貰えると思われます。. 初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説, 新車は中古車と違い、購入場所がどこであれ最終的には同じ車が納車されます。 長らくクルマ業界の整備士として働いていると、ごくまれにびっくりするような新車トラブルに遭遇します。今回はそんな極稀な新車トラブルケースをご紹介。, 事の発端は、チェックランプが点灯したところからです。コードを読み取って見ると、CVT油圧系統異常となっていました。FAINESという整備振興会のHPより、サービスマニュアルを開いてフローチャートを眺めていくと・・。, うーんこれは・・・。もしや・・。クルマ側もなんか加速がいまいち変。明らかにミッション内部で何かが起きている模様。, まさかの返答・・。というか、フローチャートを追っていったらミッション交換となっていたのでそこまでおどろかなかったですけど・・・。うーん。, とりあえず、乗れないわけじゃないからミッションが届くまでは使いたいというお客さんの依頼で一旦納車。その後、3日間かけてディーラーで載せ替えてもらい納車となりました。クルマにあまり執着のないお客さんだったので、事の重大さがあまりイメージできていなかったのが救い?となりました。, こちらは、僕は関与していなかった案件ですが、同僚の営業マンに聞いた話。同僚の営業マンが某車種を新車で買ってもらったんです。, 納車してわずか一ヶ月くらいで、エンジンのパワーがなくなったという。慌てた営業マンがクルマを預かって、点検してみたら明らかにおかしい。, こちらも営業マンが速攻で販売ディーラーに車両の点検を依頼したら、タイトル通りの回答。, 一体なぜエンジンを交換したのか?そこの理由を知りたかったんですが、同僚曰くエンジンの音が変だったといっていました。, おそらくどこかのシリンダーがおかしくなってしまったのかな?この時は、同僚の営業マンはディーラーの責任者と一緒にお客さんの家へお詫びに行って、なんとか収まったそうです。, もはや載せ替えとかそういうレベルではない、次元を超えた特別措置をしたケース。こちらは僕もその当時整備士をしていたので経緯をしっています。, 某M社の新車で出たばかりの某車種。久しぶりのフルモデルチェンジで、高価なクルマですが当社にも数台オーダーが入りました。, ということでレッカー搬入。もうお客さん、プンプンです。そりゃそうですよね。待ちに待って買った新車。さらには期待してまっていたフルモデルチェンジ車。もうワクワクです。, イグニッションはONになるものの、セルも回らない。周りの伝送系統もおかしい。こちらも新車販売して間もなくだったので、ディーラーに相談して原因を究明してもらいました。, すると、国内で1つも事例がない故障で、車両をメーカーが引き上げて調査するという事で新車への交換となりました。, その間ディーラーから代車を出してもらい、新車となって舞い戻ってきた某車種。ちなみにエンジンがかからなかった原因はなんだったのか?, ディーラー担当者に聞いたらECUがおかしくて、各部に影響を及ぼしていた。とのこと。ECUを交換すればよかったのかもしれないですが、事が重大だけに新車交換という特別措置になりました。, 僕は中古車ばかりを乗り継いでいますが、中古だったら壊れたって仕方がないなぁと思って買っています。だけど新車で何か不具合が起きたらさすがに怒りますね。, 車屋さんをやってるので、怒っても怒りの矛先をどこにもむけられない(笑)そんな矛盾をかかえるかもしれないけど怒りますよね。, 工業製品の精度が飛躍的に上がったとはいえ、まだまだこういう大トラブルは存在します。この前もミッションを載せ替えになったクルマがありました。, 現役自動車整備士であり、自動車検査員。YouTuberもやっています。車の整備情報から新車、車にまつわるいろんな情報を365日毎日更新しています。TwitterやInstagram、YouTubeも更新しているのでフォローお願いします。.

液が垂れてボディに蛇の形のように ・卸価格がどう違うのか 私ならこう言います。, だってこんな営業マンに担当してもらいたくないですよね。 リビルトと言って要求すれば良かったのか・・。 そこは本質からちょっと外れているかもしれませんよ。, ユーザーの気持ちを理解してくれる真面目な営業スタッフに担当してもらえると、 ディーラーの対応も非常に悪くducatiはそういうものなんですと納得させようとします。 自分のきおくが確かならエンジンがかからないトラブルが10回近くありその度にレッカーを使いました。 大きい店舗ほど優秀なスタッフがいる確率は高いと思います。, そしてそのお店の店長と掛け合って自分たちの要望を伝えることが 「購入場所と営業マン」についてお話します。, 販売店の姿勢=メーカーの姿勢といってもいいでしょう。 (中古品と違うというのも知らなかった・・と言うか、中古品敷かないと思っていた) これがなければ、販売店及びモータースで購入しても良いのですが・・。 私は車中でハンズフリーで

今後の購入時の参考にしたいと思います。, 有り難うございます。 さらにプレミアムサービスに登録すると、コーヒー1杯分のお値段で専門家の回答が見放題になります。, 公開日: ・私も養っている人間が多い分いろいろな面で安くはないだろうとは思っていましたが・・。 なんのものかは、わかりませんが、リモコンは別で送られてき... 弁護士とは国家資格を持った法律の専門家のことです。仕事内容は裁判時の代理人業務だけではなく、交渉や法律相談など、一般の人にとってより身近な業務も行っています。初回であれば無料で法律相談できる場合もあり、利用価値は高いです。ここでは弁護士の仕事内容と依頼するメリットについて確認しましょう。, 弁護士に依頼しようと思っても、費用面が不明なままでは相談しづらいでしょう。弁護士にかかる費用にはいくつかの料金体系があり、様々な費用が組み合わさっています。どのような費用があるのか確認し、弁護士に問い合わせる際の参考や目安にしてください。, 法律トラブルにあったことがなく、身近に弁護士がいなければ、弁護士の探し方も選び方もわからない場合もあるでしょう。ここでは弁護士をどうやって探せばよいのか、そもそもの探し方から選び方のポイントまでまとめています。あなたに合った相性のよい弁護士を探し、信頼できる弁護士を選んで依頼しましょう。, 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。, 弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。, ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。, ※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。, 新車購入トラブル(何度も修理をして、ディーラー担当者に「あなたの車はハズレと言われました」). モータースには出せない(遅れる)情報有りそうだと思われる。 ディーラの場合、細かく見積もられて工賃が発生しており、割高感を感じてしまいました。 2017年03月18日. ホントに実在しているから要注意なんです。, 新車を購入するときには可能であればその本社最悪の場合でも >ディーラーって看板の信頼性で長く安心出来るのは、ディーラーになりますけどもね。

しあkし、皆さんの声を聞くとそんなことはないという声が多いですね。, 有り難うございます。 コーティングをし... 私は24年前の車に乗っています。最近になり、運転席のシートベルトが急にロックが効かなくなり伸びきってしまいました。そこで普段から使用しているカーディーラーに問い合わせした所、保証はすでに切れているので無償は無理との回答でした。何よりもメーカーの在庫が0らしく交換も出来ない状態でした。仕方なく今は中古を見つけて対... 私は中古自動車販売業を営んでおります。 >修理工場スタッフが自走して修理に出すとかして、引きとるとかして、その手間賃をユーザーに請求されます。 ・情報がどう違うのか この度、トラックをオークションで購入いたしました。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, https://matome.naver.jp/odai/2158219291226674901, https://www.fukuoka-toyota.jp/information/jiroma …, https://matome.naver.jp/odai/2153233963431465201, https://matome.naver.jp/odai/2142781180919192801, 新車の購入で、ディーラーで新車契約時にカーナビを購入するよりも、カーナビは近所のカーショップで購入取, 新車が試乗車かのどちらかについて。 日産ノートの新車購入か試乗車購入かどちらにしようか迷っています。. FJクルーザーのエンジン警告ランプとVSCランプが点灯した!故障原因と修理までの流れを解説する。. ・組織会社の違いでしょうか、教育されていますのでお客さん対応は良いですよね。, 有り難うございます。

>ディーラーさんは、基本的に新品、純正部品を使うので高いですね。

ディーラーの方が、公開されないトラブル等があってもモータースより早く情報が来るだろうという思いが強かった。 これは激しく怒られました(泣) 新車で買ってもらったメーカーtのcという車。高級車ですからね。 ナビは元購入者が付けていたのですが、 とても大切なのです。, そのお店の店長自らが担当営業マンを専任することで、 人とのトラブルは避けたいところ。 トヨタディーラーで新車を購入しましたが、転勤のため遠く離れてしまいます。そのような場合でもトヨタの保証やサービスは受けれるのでしょうか?受けれる場合には、どこでも勝手に持って行っていいのでしょうか?もうすぐ6ヵ月点検の時 車の看板を掲げた街の車屋さんで買うのは良くないです, 車の購入で、トヨタのディーラーで新車を購入し、10年近く乗っていますが、お世話になったセールスマンや, 車購入を考えています。ハイブリッドかガソリン車であればどちらが経済的でしょうか?新車で購入し、最低1, 新車を購入しようと思っています。 今は軽自動車に乗っているので次は普通車を購入する予定なんですがどう, 前にディーラーで新車の車を買いました。 30万ぐらい値引きしてくれたのですがディーラーの儲けっていく. そんな営業マンだったのかしっかりとそのお店の店長に伝えましょう。 今整備をしているハイエースを分解していくと、前任者の整備の粗が沢山見つかってきた。 ・今回の使用量が3lなのに、ボトルを入れておきますね・・・と17lも残っている。 葬式をするなら友引は駄目だ!と。 そして新車を納車... またもやブレーキフルードネタです。 180SXのブレーキフルードを交換してきました。この車、実に9年間放置されていた車です。9年間放置... 最近頻繁にジャンプスターターを使っています。主にYouTube動画を撮影する為に使っています。 もうこのArteckのジャンプ... 車屋さんに車を修理や板金・車検や定期点検などに出す時・・・。ちょっとお店側目線になってしまいますが、お客様へお願いしたいことがあります。

本当に汚い人間は存在します。, もし新車のお店選びや車選びだけで迷っているのであれば、

数時間後、上書きでは直らなかったので預かりたいと連絡が... 中古車をディーラーにて購入しました。 集音マイクを、ディーラーにて 販売店とサービス店では情報の展開が若干違うのが、私の会社でした。 という問題に遭遇することがあります。本日取り上げるのは、新車で買って考えられない故障が発生したケースです。, 新車で買ってもらいました。当時400万近くかかったんだと思います。結構いいグレードだったし、そのモデルはフルモデルチェンジしたばかりで人気がありました。, というお怒りの電話が入りました。現場に急行した営業マンとメカニック。セルモーターは回るけど、確かにエンジンがかからない。エンジンに火が入らないような状態です。その時の走行距離は200km程度だったと記憶しています。, とりあえず新車で保証になるのは間違いないから、そのままディーラーへ搬入して診断してもらったら・・・・, コンピューターが壊れていたんです。外的要因は当然ナシ。お怒りのお客さん。その怒りを鎮めるにはどうするべきかM車のディーラーと協議した結果、今までに1台しかなかった症例で、この車が2台目だという。, メーカーがクレームを認めて新車に交換してくれるという異例の処理をしてくれたんです。新車にして返してくれるというのは粋な計らいだけど、そんなことってあるのか?, SというメーカーのSという車。ATモデルを買ってもらったんですが、1ヶ月ほどたってお客さんから電話, とお客さんから電話がきました。僕はこの車に若干詳しかったので、営業マンとキャリアカーに乗って現場へ行ってみた。, 新車が1ヶ月足らずでバックできないだと!?何をいってるのかな?と半信半疑です。現場で車を見てみると、バックできないんです(笑), シフトワイヤーとかその辺に何かトラブルを抱えて、シフトがバックに入らないのかと思ったら違った。シフトはバックに入ってるんだけど、確かに動かない。Dレンジは動くんだけどRに入れると反応がない・・。ニュートラルみたいな状態なんです。, こりゃダメだ。ということでレッカーして、新品のミッションに載せ替えてもらいました。ディーラーからの報告だとAT内のリバースギヤが不良だったとのこと。, 新車6ヶ月の点検で入庫してもらったら、ミッションからオイル漏れてるんですよ・・。たまにあるんですよ。オイルもれてるの・・。, 明らかに初期馴染みの滲みとかそういうレベルじゃなくて、ポタポタたれてるのです。こりゃダメだ。ということでレッカーで業販ディーラーに持って行き、状況を確認してもらいました。, 当然保証修理することになったんですが、該当部分のオイルシールのみを交換して様子をみるということに。この対応がまずかったんですよね。本来なら不備があるところを修理するだけで、責任は確かに全うできます。, ですが、新車ですからね。できれば載せ替えてもらいたいじゃないですか。現物修理より。, そのことをお客さんに話したら、もう悲惨ほど怒られました。今でも定期点検や車検を入れてもらっていますが、メーカーTの某メカニックが打ちかえたオイルシールは完璧にオイルを封入してくれています。, 同じところから漏れてきたらどうしよう・・。その車が入るたびにトラウマになっています。, これはすごいです。なんとこの人、軽自動車のAT。4WDです。高速道路を走行中おそらく90km/h位だったんじゃないですかね?, なんとシフトレバーをDからRに入れちゃったっていうんです。そしてものすごい音がして車がおかしくなったので、安全エリアに入りJAFにてレッカー。, どうして走行中にシフトレバーをDからRに入れられるんだ?って不思議な点が山ほどあるんですが事実です。, どうやら最初は手が当たってNレンジに入っちゃったらしい。そこでエンジン回転が急激にあがってビビり、どうしようとシフトをあろうことかボタンをおしてRにいれてしまったと言ってました。, あーこりゃもうミッションダメだろうなって思っていました。ですが、幸いなことに縦置きミッションのトランスファとデフがぶっ壊れただけですんだとのこと。, 修理はディーラーが保証を調べながらやってくれました。トランスファとデフで済めばまだいい方ですよね。ミッションが壊れたらもっとお金がかかります。, これは僕が勤めていた前の会社での話。僕の前の会社が創設して間もない頃の大トラブルです。, お客さんからオイル交換をしてくれ!とオーダーもらったそうなんです。メカニックは言われた通りドレンプラグを抜いてエンジンオイルを入れました。, リフトからおろし洗車を終えて、記録簿を書く。そして清算してもらいお見送り。その数分後お客さんから電話, 慌ててレッカーしにいくと確かに動かない車。それどころかエンジンルームがオイルまみれになっています。, なんとこのメカニック、エンジンオイルを抜いたかと思ったらCVTのオイルを抜いちゃったんです。そして、エンジンオイルは抜いてないのに規定量をさらにエンジンに入れてしまった。, エンジンよりも先にミッションが力尽きて停止。エンジンはオイルが入りすぎてエアクリーナーケースから激しく吹きだしてエンジンルームはオイルまみれ。, この手の話、よく聞きます。ガソリンスタンドなどでミッションとエンジンのオイルパンを間違えてしまい、ミッションオイルはすっからかんでオイルは2倍入ってるという最悪パターンです。, 確かにその当時の車ってメーカーMのものやSのものはエンジンとミッションのオイルパンがそっくり。さらにドレンコックも同じようなサイズ。M車はエンジンもミッションも17mmのネジ。今回のS車のPはエンジンこそ14mmだけどミッションは17mm。, 結局、これは会社で新品ミッションに載せ替えて徹底的なクリーニングを施し。お客さんにお詫びをして終了。お客さんが寛大な人でよかった・・・のか?, そもそもオイルを入れた後ゲージ確認しろよ!僕がこの会社に入った頃は、もうこの伝説の整備士は引退していたので顔も知らないけど、その被害にあったお客さんとその車は僕もいろいろと整備をしました。, ヘッドガスケットを交換して、問題のミッションも降ろしたりして、徹底的に修理をした。お客さんは車を大切にしてくれるいい人でしたよ。今でも違う車を買ってもらっていい付き合いをしていますが、当時のことを必ず最初に回想するところから会話は始まります(笑), いろいろとありないようなことですが、まあまだいろいろありますね。ぶつけちゃったとか車をひっくり返しちゃったとか。, 現役自動車整備士であり、自動車検査員。YouTuberもやっています。車の整備情報から新車、車にまつわるいろんな情報を365日毎日更新しています。TwitterやInstagram、YouTubeも更新しているのでフォローお願いします。.