秋吉理香子のミステリー小説がダブル主演で実写映画化!!聖母マリア女子高等学院で謎の死を遂げた文学サークルの白石いつみをテーマに部員達が物語から犯人を告発する裏切りエンターテイメント。, ロケは茨城県三の丸庁舎,表口付近,裏口,芝生の広場を学校の一部の設定で,屋上をラストの重要なシーンで,三の丸庁舎の裏口近くの弘道館公園にて人形に呪いをかけているシーン,すずらん等の花壇のシーン,その他水戸市の下市付近(川沿い)の道では,火事現場に向かう道のシーンが撮影されました。三の丸庁舎での撮影では,県内外から女子高生役でエキストラさんが芝生で本を読んだり,バトミントンをしたりしている様子が撮影されています。映画「暗黒女子」是非劇場でご覧ください!!, 県内撮影場所: 茨城県三の丸庁舎 表 裏 屋上,弘道館公園(三の丸庁舎裏近く)水戸市下市付近の道 (水戸市), 〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6 電話:029-301-2528 FAX:029-301-3629, 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使用しています。このGoogleアナリティクスはデータの収集のためにCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することができますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関しての詳細はGoogleアナリティクスサービス利用規約のページやGoogleポリシーと規約ページをご覧ください。, 再現ドラマのエキストラ募集 ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅 11/14 or 11/15.

©Copyright2020 ドラマ・映画・テレビ.com.All Rights Reserved.

やがて、いつみが主宰していた文学サークルの誰かが彼女を殺したといううわさがささやかれはじめる。親友だったいつみから会長を引き継いだ澄川小百合(清水富美加)は、部員が自作の物語を朗読する定例会を開催する。今回のテーマは、「いつみの死」。それぞれを“犯人”と告発する作品を発表していく。物語は5つ、動機と結末も5つ ── 果たして、“作品”の中に真実は隠されているのか…? なぜ、いつみは死ななければならなかったのか? この中の誰かが彼女を殺したのか? 美しい彼女たちに秘められた闇とは…。, 『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!, 『やめるときも、すこやかなるときも』見逃し動画の配信はこちら!【藤ヶ谷太輔主演ドラマ】. …—mˆêA‰|–{@–¾A’J‘º”üŒŽAŽß—R”üŽq, ‚m‚g‚jƒhƒ‰ƒ} u‚à‚µ‚à–¾“úEEEŽO“úŠÔí‘ˆv, ‘åŒÓ‚®‚è[‚ñ‚Ó‚ç‚í[–qê@—˜ªìƒTƒCƒNƒŠƒ“ƒOƒ[ƒh, ƒiƒCƒ“ƒeƒBƒiƒCƒ“AƒI[ƒhƒŠ[Aƒg[ƒ^ƒ‹ƒeƒ“ƒ{ƒXAƒƒbƒ`AƒAƒWƒAƒ“A¬“‡‚悵‚¨, ŒQ”nŒ§’¡º˜a’¡ŽÉA‘O‹´Žs…“¹Ž‘—¿ŠÙA‘O‹´Žs–¯•¶‰»‰ïŠÙ, §371-0023@‘O‹´Žs–{’¬‚Q’š–Ú12-‚P@‘O‹´ƒvƒ‰ƒUŒ³‹C‚Q‚P. 2017年4月1日公開の映画『暗黒女子』。秋吉理香子の"イヤミス"の傑作小説が原作で、清水富美加、飯豊まりえらが出演することで注目されています。そこで今回は映画『暗黒女子』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。 スポンサードリンク

暗黒女子: 映画: 平祐奈・飯豊まりえ・清水富美加 他: カトリック教会、旧善衆会病院: 2017年4月: 北斗―ある殺人者の回心― ドラマ: 中山優馬、松尾スズキ、村上淳、中村優子、伊藤沙莉 他: 群馬県庁昭和庁舎: 2017年3月: 特命おばさん検事: ドラマ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, カフェで飲む一杯の珈琲が何よりも幸せなJohn。もちろん本名ではない。職業は自営業。. ロケ地マップ ; ロケーション協力施設募集 ... ロケは茨城県三の丸庁舎,表口付近,裏口,芝生の広場を学校の一部の設定で,屋上をラストの重要なシーンで,三の丸庁舎の裏口近くの弘道館公園にて人形に呪いをかけているシーン,すずらん等の花壇のシーン,その他水戸市の下市付近(川沿� 2017年4月1日公開の映画『暗黒女子』。秋吉理香子の”イヤミス”の傑作小説が原作で、清水富美加、飯豊まりえ、千葉雄大らが出演することで注目されています。, そこで今回は映画『暗黒女子』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。, セレブ女子高生たちが通う、聖母マリア女子高等学院。ある日、学院の経営者の娘で、全校生徒の憧れの的だった、白石いつみ(飯豊まりえ)が謎の死を遂げる。校舎の屋上から落下したのだが、自殺か他殺か、それとも事故なのかわからない。, やがて、いつみが主宰していた文学サークルの誰かが彼女を殺したといううわさがささやかれはじめる。親友だったいつみから会長を引き継いだ澄川小百合(清水富美加)は、部員が自作の物語を朗読する定例会を開催する。今回のテーマは、「いつみの死」。それぞれを“犯人”と告発する作品を発表していく。物語は5つ、動機と結末も5つ ── 果たして、“作品”の中に真実は隠されているのか…? なぜ、いつみは死ななければならなかったのか? この中の誰かが彼女を殺したのか? 美しい彼女たちに秘められた闇とは…。(Cinemcafe.netから引用), 『暗黒女子』はかなり後味の悪い終わり方をするミステリーですが、全体的にはライトでテンポよく進むリズム感のある物語。登場人物全員が嘘をついているのか?壮絶なまでの騙し合い、裏切りが繰り広げられるミステリーです。, 衝撃的な結末に度肝を抜かれたという原作の読者も多く、概ね高い評価を獲得しています。清水富美加や飯豊まりえが舞台となるお嬢様学校らしい雰囲気をしっかりと醸し出している点も秀逸ですね。, 本日より映画『暗黒女子』公式Twitterがオープン!公式サイトもリニューアル!「嘘」と「裏の顔」だらけの裏切りエンターテイメント! 4月1日=エイプリルフール公開決定! #暗黒女子 https://t.co/T1gfZ9HTp5 pic.twitter.com/hGYuU900mt, — 映画『暗黒女子』公式(4/1全国公開) (@ankoku_movie) 2016年10月7日, 女子高生たちに翻弄される教師役に千葉雄大さんが決定!教師にあるまじき秘密とは?コメントもUPしましたので是非チェックして下さい!⇒https://t.co/T1gfZ9HTp5 #暗黒女子 #千葉雄大 pic.twitter.com/wiuwuv2zVB, — 映画『暗黒女子』公式(4/1全国公開) (@ankoku_movie) 2016年12月27日, この映画は2016年8月後半頃にクランクイン、9月9日にクランクアップしています。, 茨城県水戸市、常磐線水戸駅南口から徒歩数分の場所にある備前堀。江戸時代に作られた歴史ある用水ですが、現在でも農業用水として活用されています。また、備前堀の美しい景観が評価され、新水戸八景の一つにも選ばれました。, 佐々木蔵之介、横山裕、北川景子ら出演の映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』ロケ地まとめ!, この他にも舞台となる女子校のロケ地情報が判明しています。撮影場所が判明したら追加していきます。, 美人女優が多数出演していることでビジュアル的にも楽しめる映画ですが、やはり映画の予告にもあった通り、”衝撃的なラスト24分”を楽しみにしたい作品ですね。.

大きく、ロケ地である岩手県久慈市では観光客が放送前の約1.9倍に急増している。 また、ご当地食である『まめぶ汁』や、地域の方言である『じぇじぇじぇ』がそ の年の流行語大賞を受賞する等ロケ地に注目が集まり、そのpr効果は絶大である。 ロケ地ランキング(1~17位) ウェブサイト「全国ロケ地ガイド」に掲載されている2016年までに放送されたテレビドラマ、映画のロケ地から集計した