「ちょうど朝ドラが終わって精神的にもすごく解放されていると思うので、今まで気になっていてできなかったことを全部やりたいです。まず英会話や茶道、お料理など習い事教室に通って、あと思い切って、北欧へ旅行したいですね。 「出身の兵庫県から上京したばかりの頃は、浅草に毎週のように一人で通っていました。地元にいるときによく遊びに行っていた京都と、下町感や昔ながらの佇まいがすごく似ていたんです。懐かしさみたいなものもあって、とても居心地が良くて。 衣装協力:キュベ(TEL 048-256-7071), 1993年2月13日生まれ。兵庫県出身。 ⇒スポットの詳細はこちら. 月刊『デ☆ビュー』によるリアルセミナー〈“雑誌では読めない”デビューの話〉にゲスト出演します。 2012.11.30.

「ショッピングや食事をするために、表参道や渋谷、代官山あたりに出かけることが多いです。周りを気にかけて歩くと実は緑が多くて、癒やされるんですよ」 ―最近は、一人を楽しむ“ソロ活”がブーム。一人で出かけることは?

「忍びとして生きる、初芽の心の機微を表現するのが大変でしたが、やり甲斐がありました」. 「この作品の撮影直前まで、別の映画の撮影で地方にいたので、殺陣の先生に現地まで来ていただき、マンツーマンで教えてもらいました。本当に限られた少ない時間の中での練習だったので大変で。劇中ではなるべく俊敏に動くことを心がけました」 北欧は、雑貨や服などすごくカラフルでかわいいものがたくさんあるので、そういうものを見ているだけでもすごく幸せな気持ちになりますし、いろいろな人との出会いもあると思うので、これは実現させたいです」, ―「関ヶ原の合戦」は、これまでドラマなどで何度も取り上げられてきた史実だが、戦いそのものを真正面から描いたのは日本の映画史上、今作『関ヶ原』が初めて。また有村さんにとっては女優人生で初の本格時代劇となる。 有村架純フリーペーパー“有リノママ”第二弾を発行することになりました! 受付は終了しました! 2012.11.30. 今回のゲストは、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で主演を務める、有村架純さん。この夏、話題の映画『関ヶ原』に出演されるということで、映画の裏話からプライベートまで、国民的人気女優を直撃インタビュー!, ―人気ドラマや話題の映画に立て続けに出演し、大忙しの有村架純さん。たまの休日は、友達とのおでかけが定番。 「まず台本に書かれている言葉の意味や読み方などを全部調べつつ解釈することから始めて、いつも以上に読み込みました。あと基本的な歴史の勉強もしました。事前にいただいた文献や自分で集めた資料を参考に、関ヶ原の合戦は何をきっかけに起きて、誰がどのように関わっていたのかを調べたり」 ―作品自体は大満足であるという有村さんだが、一つだけ不満があったとか。 でも三成さんに出会い、惹かれたことで、いつしか死にたくない、この人と一緒にいたいと思うようになったんですけど、でも忍びとしての自分も忘れちゃいけないっていう葛藤もあっただろうし。そういう初芽の繊細な感情を表現することが、すごく難しかったですね」 ウニやトロも美味しいですが、それよりもサーモンと玉子が大好きでそればかり食べています。一緒に行く人からは安上がりでいいねってよく言われます(笑)」 「食べることが好きなんです。特に和食が好きで、その中でもお寿司は大好物! 大きなお仕事を無事に終えたときや疲れているときなど、自分自身へのご褒美やエナジーチャージ的な意味合いを込めて、食べに行くことが多いです。 渋谷からの生中継で幕を開けたグランドオープニング、引退を発表した安室奈美恵さんの14年ぶりの出場...2018年の幕開けを前に「第68回NHK紅白歌合戦」がさまざまな話題を集めました。出演アーティストのパフォーマンスもさることながら、年に一度の祭典で出演者を彩った衣装も見所の一つ。FASHIONSNAPでは毎年、出演者の衣装情報を公式ツイッターで実況しています。今回も「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」や「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」といったハイブランドの新作からオリジナルデザインの衣装まで、華やかな装いが目立ちました。デザイナーに聞いた裏話や、実際に買える情報なども含めて紹介します。, 2016年に続き2回目の紅組司会を担当した有村架純さん。オープニングで着用した鮮やかなレッドドレスは「アルマーニ」でした。カシュクール風のデザインとドレープが美しいシックな一着です。, 中盤では、ブラック&レッドのオリエンタル調のモチーフが目を引くシースルードレスにチェンジ。こちらは「レッド ヴァレンティノ(RED VALENTINO)」2018年春夏コレクションで、有村さんはインナーにブラックのベアトップを合わせていました。, 後半では再び「アルマーニ」を着用。クラシカルなシルエットのブラックドレスで落ち着いた印象に。, 渋谷の中心街からスタートしたオープニング中継映像で白組司会の二宮和也さんが着用していたジャケットは、大川原美樹さんが手がけるブランド「ガラアーベント(GalaabenD)」の2018年春夏コレクションのアイテム。第68回紅白歌合戦の公式ポスターでも着用していました。, 渋谷から会場を移してNHKホールでのオープニングで着用していたタキシードは、こちらも日本のブランド「バッファローボブズ(BUFFALO BOBS)」。ホワイトのボディに、光沢のあるブラックの異素材が用いられた存在感のあるデザインです。テール部分を取り外してスペンサータキシードとしても着用できる2WAY仕様で、ブランド直営店や新宿の「マジックサンク」で販売されています。ホワイトとブラックの2色展開で、価格は5万5,000円(税別)。, 続いて、「ボッテガ・ヴェネタ」の2017-18年秋冬コレクションにチェンジ。セーラーのような襟のデザインが注目を浴びました。, 後半では「ガラアーベント」2017-18年秋冬コレクションのナポレオンジャケットを着用。ルック画像が女性モデルだったため、ネット上では「ウィメンズアイテム!?」と話題になりましたが、実際はメンズアイテムとのことです。, 2018年の大河ドラマ「西郷どん」の主演を務める俳優・鈴木亮平さんは、審査員として紅白に出演。「ジョルジオ アルマーニ」の黒のスーツを着用しました。, AIさんと渡辺直美さんは、渡辺さんが主演したドラマ「カンナさーん!」の主題歌「キラキラ」を披露。2018年クルーズコレクションのパンツなど、「グッチ」のアイテムを2人らしい自由なスタイリングで着こなしました。, Sexy Zoneは「ヴィヴィアンノ スー(VIVIANO SUE)」の2018年春夏コレクションを着用。フェミニンなピンクをさらりと着こなしていました。, 英字が大胆にあしらわれた衣装は、LDH apparelの代表を務める小川哲史さんが担当。歴代のさまざまな衣装デザインを手掛けています。, 2017年に"TTポーズ"を流行させたガールズグループ「TWICE」。紅白初出場の衣装を手がけたのは、スタイリストの一ツ山佳子さん。フェザーがあしらわれた華やかなパフォーマンス衣装は、「ジーヴィジーヴィ(G.V.G.V.)」のMUGさんがデザイン協力しました。, アバンギャルドなデザインを得意とする「ヴィヴィアンノ スー」は、倉木麻衣さんのためにクチュールドレス2着を製作。オープニングではスワロフスキーのクリスタルパールがあしらわれた白いドレス、歌唱時には、スパンコールと花柄のプリントが施されたアシンメトリーデザインのドレスを着用しました。スタイリストは後藤仁子さん。, 2017年、キャリアウーマンネタで大ブレイクしたブルゾンちえみさんは、"女性を美しく見せるドレス"に定評がありアナウンサーや女優から支持を集めるブランド「タダシ ショージ(TADASHI SHOJI)」のジャカード素材のドレスを着用。2017年秋冬コレクションのアイテムで、ウエストラインと胸元の縦のラインが、すっきりとした印象に見せてくれます。, 総合司会の内村光良さんとのコラボステージでも注目を集めた欅坂46。オリジナル衣装は前回同様、ヴィンテージドレス専門店「アルカトロック(ALCATROCK)」を運営するスタイリスト尾内貴美香さんが手掛けました。, ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌「TOKYO GIRL」を披露したPerfume。3人それぞれアレンジが異なる衣装を製作したのは、デザイナー前田華子が手掛ける「アディアム(ADEAM)」。2017年秋冬コレクションや2018年リゾートコレクションのデザインをもとに、パールやクリスタル、ベルベットリボンなどの装飾を加え、華やかに仕上げました。, 視聴者の投票により本番当日にパフォーマンス曲が決定する企画に挑戦したAKB48は、株式会社オサレカンパニーによるオリジナル衣装を着用。デザイナーの茅野しのぶさんは、, 「どんな曲になってもいいように、世間の方がイメージするAKB48のスタイルでもあるチェック柄をメインに考えました。メンバーの体型や顔つき、キャラクターもバラバラなので一人一人の個性がなるべく出るように、組み合わせと色展開で48人分それぞれのスタイルにしました。360度どこから見ても可愛いと思って頂けるように、衣装では省略されがちなバックスタイルなどもきちんとデザイン制作しています」, とこだわりを明かしています。トップスとボトムスそれぞれ16型のバリエーションが用意されましたが、オフホワイトのベネシャン生地を共通で使用することで、グループ全体でまとまりが出るように工夫されています。, 【実物本音レビュー】ユニクロとデザイナー ジル・サンダーの「+J」復活、まず買うべきアイテムは?一足早く徹底チェック, ユニクロ「+J」の復活コレクションの発売日が決定、ダウンアイテムやカシミヤブレンドニットなど61点が登場, +J発売日の原宿でユニクロとは別の長蛇の列 あんスタ「Knights」とラブ・ライナーのコラボも盛況, 【レビュー】2021年モデル「iPhone 12」シリーズが発売 全機種の特徴を解説, SUQQUが人気のアイシャドウパレット「デザイニング カラーアイズ」をリニューアル、大人が楽しむ"上質なベーシックカラー"を用意, ユニクロからスヌーピーのフリースセットやルームシューズが登場、ピーナッツとコラボしたラウンジホリデーコレクション, GUが高機能フィルター入りのマスク発売、トレンドのくすみカラーなど豊富なバリエーションを展開, ファミリーマート限定のコスメブランド「ソポ」がデビュー、ミニサイズのカラーマスカラやアイライナーを発売, 「マジョリカ マジョルカ」の限定アイシャドウパレット第2弾、ブルーベースとイエローベースの2種類を発売, 3人の衣装デザインの元になったコレクション。左から「アディアム」2017年秋冬のアシンメトリートップス、2017年秋冬のパフスリーブワンピース、2018年リゾートのブラウス, 嵐、有村架純、Perfume...紅白出演者の衣装は?着用ブランドから制作裏話まで<2017>, 「レッド ヴァレンティノ(RED VALENTINO)」2018年春夏コレクション.