©Copyright2020 オンナの教科書.All Rights Reserved. また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。. 白髪染めを気にし始める年齢、染め始める年齢の平均は何歳ぐらい?調べると、男性、女性で意識に大きな開きがあることが判明!迷ってる人のために始める基準も解説します。 白髪の原因 過酸化水素を避ける, 白髪改善に効果のある断食方法, 白髪染めヘアマニキュア仕組みと種類, 白髪染めトリートメント仕組みと種類, 白髪染めヘアカラーで美容院のように染める, 白髪染めヘアマニキュアの落とし方, 白髪染めヘアマニキュア定着と褪色防止, 白髪染めによるアレルギーを避ける, 45~50歳:63%に頭髪の20%以上の白髪, 51~55歳:78%に頭皮の26%以上の白髪, 56~60歳:86%に頭髪の33%以上の白髪, 60~65歳:91%に頭髪の40%以上の白髪. (5)白髪の生える年齢を遅らせるには② 食生活の見直し 髪の毛やお肌は、栄養のバランスが悪くなると影響を受けやすくなります。 髪の毛の99%はケラチンと言われるたんぱく質からできていて、人間の体もほとんどがたんぱく質からできています。 男性は5人に1人程度しか白髪染めをしないのに対し、白髪がある女性の3分の2が白髪染めをしている, 美容室のヘアカラー技術は日々進歩していますし、家庭用の商品でもカラートリートメントなど成分にこだわって作られた白髪染めも売られています, 40歳から始めた白髪染めは平均的にみると70歳の後半までずっと続けることになります。. 1 【年齢別の早見表付き】20代~50代の白髪染めの理想の頻度とは? 2 美容室で染めると白髪染めの頻度は少なくて済む? 3 伸びた部分はリタッチで!リタッチ・部分染めに最適な頻度; 4 白髪染めの頻度を少なくするための5つの対策 以降、白髪量の増加とともにその割合は増え、50代では、ほとんどの人が気になると答えています。 30代後半からは、「ツヤがない」「ハリ・コシがない」などの悩みも目立ちはじめるので、年齢による髪の変化があらわれる時期と言えるようです。 30歳や40歳を過ぎたあたりから自分やまわりの人に白髪を気にし始める人が多くなったと感じたことはありませんか?, 30歳の後半から白髪が気になりだす人が多く、白髪染めを始める平均年齢は40歳ごろであることがアンケート結果から明らかになっています。, 20~60代を対象にホットペッパーを運営しているリクルート社が実施した「Beauty総研 白髪に関する調査( 2014年8月5日~8月11日実施)」によると、 以上から、白髪染めを始めるタイミングは男女ともさほど変わらないことがわかります。, 男性は5人に1人程度しか白髪染めをしないのに対し、白髪がある女性の3分の2が白髪染めをしているのです。, このことからも、女性の方が男性より絶対に白髪を目立たせたくない、白髪があることが気になってしまうという心境がうかがえます。, 女性の方が白髪染めへの関心が高いことがわかりましたが、男性、女性それぞれ平均的に何歳まで染め続けているのでしょうか。, 「Beauty総研 白髪に関する調査」には、白髪を何歳までケアするか、という調査項目もありました。, 女性の方が白髪染めをする人の割合も多いですし、より長年、白髪を染め続ける人が多いのです。, 10代や20代の頃から白髪を気にしている人もいれば、40代になってもさほど気にならない人もいるのです。, 白髪を染めるのも、気になったら全員が染めるわけではなく、「自然体でいたい」や「白髪染めに費用や時間をかけるのが面倒」という理由から染めない人もいます。, だから、もう60代だから、もう70代だから…という理由で無理にやめる必要はありません。気持ちの面で「もう白髪染めはしなくていい」と思った時にやめましょう。, 白髪染めを始めるきっかけは、見かけ上の印象が変わった時です。暗めの髪の日本人の髪に少しでも白髪が混ざっていると目立ってしまいます。, 基本的に自分自身で白髪を気にし始めた時が、その人に最適な染め始め時期ですが、まだヘアカラーで対応できるかなぁとか迷っている人のために白髪を染めるかどうかの基準を3つ紹介します。, 現役美容師の方の見解によると、髪全体の15~20%、全体量の5分の1が白髪になったら、白髪を染め始めるタイミングと言われています。, 髪の生え際は自分以上に他人から見られることも多い部分なので、気になり始めたら早めに対策したいところです。, 自分で白髪が増えたと思っていただけじゃなく、他の人からも指摘されたら白髪のことが余計に気になってしまいますよね。, ひと昔まえの白髪染めは髪がゴワゴワになってしまったり、うまく染まらなかったりとトラブルも多く、白髪染めに対しネガティブな印象を持っている人も少なくありませんでした。, しかし最近は、美容室のヘアカラー技術は日々進歩していますし、家庭用の商品でもカラートリートメントなど成分にこだわって作られた白髪染めも売られていますので、ぜひ検討してみてください。, 最近販売されたマイナチュレのヘアカラートリートメントは当サイトでも実際使ってみましたがおすすめです!, こういった良質なヘアカラートリートメントを使って、ぜひ日頃の白髪を対策していきましょう♪, 15%~20%も白髪の量はないけど、いくら量は少なくても、誰にも指摘されていなくても、暗めの髪に数本白いキラリとした毛が混ざっていたら本人は気になるものです。, 白髪が2本や3本生えてきたぐらいであれば、ハサミで白髪だけをカットしてしまいましょう。, 白髪を抜いたら増えるというウワサもありますが、髪の毛を黒くする作用をもつ色素細胞がそれぞれの毛根に独立してしているため、白髪を1本抜くだけでまわりの毛穴に影響し白髪が増えることはありません。, ですが、強引に抜いてしまうと頭皮にダメージを与え、結果的に毛髪にも悪影響ですので、必ずハサミで髪の根本をカットするようにしましょう。, 白髪がまだ少ない時期で髪を明るめに染めるなら、おしゃれ染め用ヘアカラーを使ってもいいでしょう。, おしゃれ染め用のヘアカラーは白髪染め用に比べ、髪を脱色する力が強いので、より確実に髪をブリーチして染めたい色に染めることができるからです。, ただ、あくまで髪表面に色を乗せるだけのものなので、お湯ですすぐとすぐにとれてしまいます。なので、雨の日などは注意しましょう。, 白髪ができる原因は加齢・老化以外にも、ストレス、運動不足、栄養不足などの生活習慣や遺伝が関わっているからです。, 若いけど白髪ができてしまった人でも、そのことをコンプレックスに思う必要はありません。, 年齢に関わらず、白髪が気になるなら量が少なければ通常のヘアカラーや白髪かくしを使ってみたり、一度、お近くの美容室で相談してみたりしてはいかがでしょうか。, 今回、白髪染めについて調べた結果、染め始める平均年齢は40歳ごろということが分かりました。しかし遺伝や生活習慣などが原因で、年齢にかかわらず白髪ができやすい人、できにくい人が存在します。, また、白髪が目立っていても、女性のうち3分の1、男性のうち5分の4は白髪を染めていないこともわかり、白髪染めをするタイミングや意識に個人差が大きいことがわかりました。, 白髪染めで染め始めるかどうか、いつ始めて、いつやめるのかは、それぞれの心の持ち方が大きいようです。, ですが、40歳から始めた白髪染めは平均的にみると70歳の後半までずっと続けることになります。, ずっと使い続けることを考えると、市販のヘアカラーのようにジアミン等の化学成分がたっぷり入っているものを使い続けるのはあまりおすすめできません。, この記事を読んで思い切って白髪染めを始めてみようかなぁと思ったあなたは、こちらの白髪染めの種類の記事を参考に、あなたに最適な白髪染めを選んでみてくださいね。. 一般的には加齢に伴う老化現象で白髪は徐々に増えていきます。個人差ありますが20代〜30代の白髪の量は多くはないです。では、20歳〜30歳〜39歳くらいで白髪のある方の白髪と黒髪の割合はどれくらい …

65歳以上人口は3588万5千人で,前年に比べ30万7千人の増加となり,割合は28.4%で過去最高となっています。 75歳以上人口は1849万人で,前年に比べ51万5千人の増加となり,割合は14.7%で過去最高となっています。(結果の概要 4~5ページ) 「白髪は何歳から生えてくるものですか?」「白髪になりやすい人とかってありますか?」, 僕は、白髪の医学的な研究者とかではなく美容師なので、科学的根拠があるわけではありません。これまでの仕事の中で、白髪でお悩みのお客様を数多く見てきた経験からの僕個人の考えです。, 小さなお子さん(未就学児)でも数本の白髪が生えているのを見たことがあります(乳児ではまだ見たことはありません), お客様の中にも、10代の時からすでに白髪があって黒染めをしていたという方もいます。, しかし、年齢に関係なく生えてくる白髪もあるので、必ずしも老化によるものだけで白髪になるとも言い切れないのです。, ただ、僕が見てきて感じるのは、やはり年齢が上がれば上がるほど白髪の発生率が高いのは間違いないという考えです。, 白髪になる原因としては、遺伝や他要因も考えられるので基本的には個人差があり、絶対というものがありません。, 僕が見てきた様々な年代のお客様からわかることしか紹介できませんが、年代別に感じる範囲で紹介します。, このお客様は、まだ20代前半です。年齢で考えるとかなり白髪は多い方です。白髪率20%以上です。, こちらのお客様に出会った時は、すでに白髪も多く、年々増えていくのは感じていました。, なぜなら、今まで数多くの20代のお客様を見てきていますが、20代前半で白髪の量がここまで多い方は希でしたので。, 20代の方の白髪の増えるスピードは遅いです。20代前半は白髪がない方が多く、20代後半になってくると数本白髪を目にする方が増えてきます。, 先に書いたお客様は、たぶん遺伝的要素が強く白髪が多い方でしたが、1番の原因と考えられる老化による白髪で考えると、20代前半は白髪がない方が圧倒的に多いです。, 白髪率で表すこともないくらいです。ほぼ全て黒髪。白髪はあっても10本未満という方がほとんど。, 20代後半は老化現象でいうと白髪が生え始める頃のように思います。28、29歳あたりからご自身で1本2本ほど白髪を見つける方、ご本人は気付いていないけど美容師が施術中に見つけてしまうということも。, 老化による細胞の衰えが25歳くらいから緩やかに始まると言われていることから考えても、20代後半から白髪を見つけ始める方がいるのもうなづけます。, とはいえ、まだまだ白髪の量は全然少ないです。20代前半と大差なく、目立つようなこともそんなにありません。, 生えている場所などにもよりますが、まだ白髪染めをする必要もない方が多いと感じます。, 20代後半の白髪の割合は、白髪率0.1%未満の方が多いです。白髪が多めだなと感じる方でも1%未満のように思います。, 「0.1?1%?それってどのくらい?」と思うでしょう。髪の毛は約10万本あるので「1%は1,000本」「0.1%は100本」となります。, 下の画像は、黒髪に対しての白髪率を表す毛束です。0%は白髪がない黒髪だけで、そこから10、20、30…100%白髪となります。, 10%以下の毛束がないので、この10%を目安に考えてください。この毛束の’10分の1’くらいの白髪の量となります。, 「1%で1,000本」「0.1%未満で100本未満」すごく多く感じるかと思いますが、10万本ある髪全体で見ると白髪100本未満はまだ少ない方といえます。, 20代のお客様を見てきて感じることは、多い方で1%くらい。老化現象ということで考えると、白髪は少なく0.1%(100本)未満の方が多いように思います。, 30代は、おしゃれ染め(ファッションカラー)から白髪染めに移行し始める方が徐々にですが出てきます。, 20代の時は、おしゃれ染め(ファッションカラー)で「したい髪色」にしていたけど、白髪が気になり始めて「もう白髪染めの方がいいのかな…」と迷いはじめます。, 確かに、30代に入ると白髪が全く無い。1本も見当たらないという方は減ってきます。1本2本くらいは生えてきていてもおかしくないと感じています。, 髪だけでなくお肌もそうですが、見た目の衰えを感じ始めるのが30代なのかもしれません。, 僕が担当している(してきた)お客様全体で考えても、白髪はまだまだ少ない方が多いと感じます。, もちろん、個人差ありますがまだ白髪染めでなくてもいいのにな…と感じる方も多いです。, 生えている場所にもよりますが、白髪染めでしっかり染める(暗くする)ことはせず、おしゃれ染めを継続していき、「どうしても気になる」「ちょっと目立ってきた」「我慢できない」となってから、改めて白髪染めに移行するか考えてもいいかなと思うお客様も多いです。, 髪全体で見るとそこまで白髪は多くはないけど、分け目、お顔周りの生え際などに目立ってくる方も多く、白髪染めに完全に切り替える方も増えてきます。, とはいえ「白髪染め」という響きからくるイメージのせいか、まだまだおしゃれ染め(ファッションカラー)のようにヘアカラーを楽しみたいという方が多いです。, 白髪が一気に増えていく方、緩やかに増えていく方と分かれるのが30代後半、40歳前後のように感じます。, 白髪率10〜20%は数字的には小さいですが、髪全体で見るとそれなりに目立ってくる量です。, 特に20代前半では、老化による白髪は無いことがほとんどかと。周りの同世代より白髪が多いという場合は、遺伝的な要因が強いと考えています。, 20代後半に入っていくと、白髪を見つけてしまう方も多いですが、まだまだ白髪染めをする必要がない方がほとんどです。, 30歳前後で白髪が生え始め、30代後半に向かって徐々に増えていくという方が多いように感じています。, 30代半ばですでに白髪がそれなりに多い方は、10代や20代から白髪があったということを聞きます。, 20〜30代の白髪の量は、全体的にはまだ少く、多い方はもっと若い時から白髪がある。ということから、かなり個人差が出る年代のように思えます。, 今から少しづつでも生活習慣を見直したり、頭皮ケアをはじめるなどして、白髪を増やさないような努力も大切と考えます。, ここでは、20代30代は白髪が少ないということを書いていますが「少ないから気にする必要はない」と伝えているわけではありません。逆の「少くても白髪があることは気にした方がいい」と伝えているわけでもありません。, 感じ方にも個人差ありますので、白髪1本でもすごく気になる方もいますし、2〜3本くらい全然気にならないという方もいます。, いくつになっても気になるのが白髪ですので、20〜30代という若さで白髪があれば気になるのも当然かと思います。, ただ、白髪が生えてきたら抜き続けるということはお勧めできません。「1〜3本くらいだからいいや」と思わずにです。(とはいえ、はじめは抜いてしまう方が多いです), 白髪を抜かない方がいい理由も知っておいてください。→『白髪を抜くのは間違い!後悔する前にリスクと対処法を紹介』, 白髪染めヘアカラー剤でのかぶれやアレルギーが起きる原因をどこよりもわかりやすく解説, 美容室での白髪染めと自宅での白髪染めトリートメントを併用するときに知っておいてほしい事, 年間1500名以上の白髪染めのお客様を施術している美容師が、白髪の悩みや白髪染めに関する疑問などを一般の方にもわかりやすく紹介するメディア, 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

男性の方が白髪の発症は低年齢 性別は白髪を決定する要因の一つです。 男性は女性と比較すると、おおよそ3~5歳程度白髪になる年齢が早いとされています。 花王が年齢別に白髪が1本でもある人の割合を調べたそうです。なので1本あればその時から徐々に増えていくと考えることができると思います。つまり何歳から増えるのか?という質問の答えになりますよね。 下の図をみると、白髪が1本でもある人の割合は?