ガチンコ対決 得点カラオケ(2007年4月、10月、2008年1月、4月) テーマに沿って、2人(組)の挑戦者が、得点カラオケで対決。 採点は、joysoundの分析採点を使用。 得点が高かった側が勝者となり、賞金20万円獲得。 得点カラオケ no.1決定戦(2010年1月) その代わりに80点以上ならクリア(青)、79点以下ならアウト(赤)と判定するテロップが追加された。 - 恋するハニカミ!

カラオケdamのカラオケ最新配信曲一覧(週間・歌手名順)を掲載しています。大好きな歌手や流行りの配信曲を見つけたら、誰よりも早く練習してみんなに自慢しましょう!事前にmyリストに曲を保存しておけば、お店ですぐにカラオケを歌えます。 - 有名人が通うマチャミ食堂 - マルバレ!

- 高田・久本・ビビアン 最強の料理人を探せ!! 1946年(昭和21年)のこの日にnhkラジオで「のど自慢素人音楽会」(現在のnhkのど自慢)が放送開始されたことが由来 とのことです。. !、作詞), ワンナイR&R - さとこいめぐさん - ブーケをねらえ!

- 新装開店!SHOW by ショーバイ!! 「【男女別】カラオケで高得点を狙うコツと裏技&おすすめ曲を大公開 」ソニー、エイベックス、ビクターなど数多くのデビュー実績があるvoatのボーカル・ボイストレーニングの知識やコラムをご紹介し …

You cannot use Uta Net from the countries covered by GDPR.

カラオケの日とはいつ?意味や由来は? 「カラオケの日」とは、毎年1月19日 にあります。. 『史上最強のメガヒット カラオケBEST100 完璧に歌って1000万円』(しじょうさいきょうのメガヒット カラオケベストひゃく かんぺきにうたっていっせんまんえん)はテレビ朝日系で放送された音楽バラエティ番組(特別番組)。, 『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!

- ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!! - 24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - 新春欲望クイズ 女は度胸男はIQ - ビートたけしのお笑いウルトラクイズ - ザッツお台場エンターテイメント! フランス、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、チェコ、エストニア、マルタ、ドイツ、ルクセンブルク、ギリシャ、フィンランド、スロバキア、ラトビア、ルーマニア、イタリア、スペイン、オーストリア、ハンガリー、リトアニア、ブルガリア、オランダ, The regulated countries are as follows. Copyright © 2020 Apple Inc. All rights reserved.

- マチャミナイト ガチンコ視聴率バトル 私がPだ! ※GDPR(EU一般データ保護規則)対象国から歌ネットをご利用いただくことができません。. - 汐留スタイル! - スーパークイズスペシャル - クイズ どんなMONだい?! - 笑っていいとも!増刊号 - 笑っていいとも!特大号 - ブログタイプ - ミンナのテレビ - FNS25時間テレビ - 天才!志村どうぶつ園 - 世の中どこ見てんのよ!?ジャリバラ! - 恋愛部活 - くるくるドカン〜新しい波を探して〜 - 美しき青木・ド・ナウ - カワズ君の検索生活 - サタちゃん SATURDAY MIDNIGHT CHANNEL - THE検定★ぎふ100% - 幸せの黄色い仔犬 - あさイチ, ワタナベエンターテインメント - 名古屋タレントビューロー - 松田大輔 - らぶ平 - ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜 - ラブマジック♡フィーバー(ぷよぷよアイドリング!! - 美少女学園 - 久本雅美のオールナイトニッポン - どんなもんだハウス! ※2020年8月時点での規制対象国(EU加盟国)は、下記の通りです。

- 森田一義アワー 笑っていいとも! France, Belgium, Denmark, Sweden, Czech Republic, Estonia, Malta, Germany, Luxembourg, Greece, Finland, Slovakia, Latvia, Romania, Italy, Spain, Austria, Hungary, Lithuania, Bulgaria, Netherlands. 「最終採点(縦書き)」というテロップが追加された。, ラップごとに点数が表示され、誰かが800点を下回った時点で曲がストップ、全員の手に電流が流される。, 2009年3月、9月、2010年1月、3月の4回分の、放送ではランキングの名曲をご本人が熱唱というコーナーが設けられた。(通常の歌詞を見ないで完璧に歌って100万円のコーナー挑戦の後、久本か小池によってご本人登場が知らされる。)2010年10月以降の回からは廃止。, SMAPの『世界に一つだけの花』がかかる際、シングルバージョンの「No1にならなくても~」ではなく、アルバムバージョンの歌いだしとなっている。, メレンゲの気持ち - ぴったんこカン・カン - 秘密のケンミンSHOW - ヒルナンデス!(金曜), 世界の絶景100選 - これぞ久本雅美 たまらん逸品 - 男の本性あぶり出しバラエティ 妄想ふくらむフグ女たち, 今夜は最高!

- あいのり - ほんパラ!関口堂書店 - いきなり!黄金伝説。 - アッコとマチャミのテレビ→アッコとマチャミの新型テレビ - ガチンコ視聴率バトル - 笑っていいとも!春・秋の祭典スペシャル - 世界ゴリッパですね!! 2! - 週刊スタミナ天国 - GAHAHAキング 爆笑王決定戦 - 王道バラエティ つかみはOK! 金沢百番街はこの度、トリップアドバイザーの「2017年エクセレンス認証」に認定されました。 「エクセレンス認証」とは、トリップアドバイザーにおいて過去一年に渡り5点満点評価のうち4点以上を獲得し、旅行者から素晴らしい口コミを一貫して得ている施設に贈られるものです。 カラオケjoysound 4+ 14万曲が何回でも採点し放題! xing inc. 「ミュージック」内38位 2.4 • 1,735件の評価 - ビッグ・ウェンズデイ - 史上最強のメガヒット カラオケBEST100 完璧に歌って1000万円 - マチャミの全部いただきっ!! こちらも追加日時は不明だが、最後の採点の際は - ラジオDEごめん - ABCラジオシティ - ABCラジオパラダイス - 探偵!ナイトスクープ - クイズ! - 恋歌〜ラブソングス 紀香とマチャミが贈る愛と別れの名曲ベスト - 魔女たちの22時 - 料理の怪人 - マチャミ&なるみのいただき!ナハ〜レ→マチャミ&なるみのぶっちゃけ!ナハ〜レ - キレイの台所 - 激突!ものまねウォーズ - 駆け込みドクター!運命を変える健康診断, ホテルドクター - うちの母ですが… - 好きやねん - ツインズな探偵 - ママが料理をつくる理由 - ミヤコ蝶々ものがたり - 女マネージャー金子かおる, さすらいのトラブルバスター - F - ONE PIECE 呪われた聖剣 - 理由 - リトル・マーメイドII Return to The Sea - ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜 - イマジネーションゲーム, 久本朋子 - 喰始 - 佐藤正宏 - 柴田理恵 - 和田アキ子 - タモリ - 徳光和夫 - 福澤朗 - 水卜麻美 - 滝菜月 - 梅澤廉 - みのもんた - ウッチャンナンチャン(内村光良・南原清隆)- 板東英二 - 渡辺正行 - 加藤茶 - ココリコ(遠藤章造・田中直樹)- 島田紳助 - 松村邦洋 - 間寛平 - 安住紳一郎 - 吉田明世, めざせ!総・楽・天 - なるほど夢情報 - 爆笑オンエアバトル - 愛のエプロン - クイズプレゼンバラエティー Qさま!! - 嗚呼!花の料理人 - 快感MAP - マチャミの名曲100選 心に残るこの一曲「あの時聴いた、歌ったのはこんな歌」 - 大胆MAP - 世界ウルルン滞在記"ルネサンス" - 笑いの祭典 ゴールドステージ!! アウトと表示された時点で終了となる。 !』(以下、炎チャレ)内の競技「カラオケ歌詞を見ず完璧に歌って100万円」の、いわゆるスピンオフ番組である。炎チャレは基本的に一般視聴者が挑戦する番組だったのに対し、当番組はタレント・アイドル・歌手などが最高賞金100万円を目指す。, 1999年12月、単独番組となった第1回放送はテレビ朝日の人気番組・新番組の出演者が集結という形で実施。その後一部のルール変更やコーナーの入れ替え、ベスト100紹介の追加があった。, 当初は『炎チャレ』の兄弟番組、2000年から2004年にかけては『いきなり!黄金伝説。』(以下、黄金伝説)の兄弟番組として扱われていた。番組では『炎チャレ』時代のBGMや演出テロップを流用しており、ナレーターも『炎チャレ』、『黄金伝説』の森功至が引き続き担当していた。また、テロップも『炎チャレ』、『黄金伝説』のそれぞれのテロップを引き継いでいた。, 2007年1月22日に初めて1時間バージョンが「月バラ!」枠で放映されたが、それ以後、1時間枠で放映されたことはなかった。, また、かつては親番組であり、同じ挑戦者紹介時BGMも使用されている炎チャレの司会者のウッチャンナンチャンは親番組なのにもかかわらず当初から出演していないが、この特番の司会の久本は炎チャレに準レギュラーゲストとして出演していた。, 最初にビンゴマシーンでボールの抽選を行い、引かれたボールに書かれている人が挑戦する。ボールの中には、挑戦者だけではなく司会者のボールも混ざっている。, 挑戦者は、箱の中から札を引き、その札に書かれている曲番号を読み上げる。読まれた曲番号が入力された後、その曲の歌詞を間違えず、全コーラスを完璧に歌いきれば賞金200万円(月バラ編、2009年春以降は100万円、内容によっては50万円の回もあった)が贈られる。当初は幅広いジャンル・年代から出題されていたが、最近では年代別や年間のカラオケランキングの中から指定された順位の曲、スロット抽選で選ばれた月の月間カラオケランキング第1位が出題される形式になっている。, 1999年12月の番組開始当初はチャレンジャーが20万円コース(歌手名指定&1コーラスのみ完唱)、100万円コース(上記ルール&1コーラスのみ完唱)、200万円コース(上記ルールと同じ)の3つのコースを選んでいたが、2000年3月からは現在の上記ルールに改めた。, 以下は第17回以降のコーナーの一覧である(第20回までは最新カラオケが中心だったが、第21回以降、年別カラオケNo.1などの企画が増えた)。, 「○○の時に歌いたい曲」というテーマで事前に視聴者にアンケートを行い、そのランキングの1位の曲が挑戦者への課題曲となる。それ以外は「スーパーカラオケ」と同様のルールで、その曲を歌いきれば200万円。, 2003~4年未明の放送分からはゲージが無くなり 加トちゃんの1! - ジャングルTV 〜タモリの法則〜 - 爆笑問題の検索ちゃん - 史上最強のメガヒット カラオケBEST100 完璧に歌って1000万円 - クレイジージャーニー, テレビ朝日公式・史上最強のメガヒットカラオケBEST100完璧に歌って1000万円, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=史上最強のメガヒット_カラオケBEST100_完璧に歌って1000万円&oldid=79848022, 2005年春(第16回)から。2004年春の回ではゲスト。2007年秋(第23回)と2008年春(第25回)の回は出演せず。, 2005年春(第16回)から。2004年秋の回ではゲスト。2010年冬(第29回)では産休、2010年春(第30回)は出産直後のため出演せず。, 2009年春(第27回)よりレギュラー。ブログで番組のファンであることを公言。ものまねで賞金獲得経験あり。, 2008年始(第24回)以降レギュラー。得点カラオケで原口とデュエットをした際に賞金獲得経験あり。ものまねには参加しない。, 2005年春以降は得点カラオケ、ものまねのみ出演の場合もあるが基本的に毎回出演。ものまね、得点カラオケでも賞金獲得回数が多いが、点数の良い時と悪いときが激しい。, ものまねで2度、得点カラオケではスザンヌとのデュエットで賞金獲得経験あり。久本から, 番組初回より毎回出演している。ものまね、完璧に歌ってシリーズともに賞金獲得経験あり(1度目は200万円、2度目は100万円)。, 2007年春(第22回)は出演しなかったが、それ以外は基本的に毎回参加(初登場不明)。完璧に歌ってシリーズでは賞金200万円を数回、100万円を1度獲得。ものまねではタイムリーなネタ(お笑い芸人をネタにすることも多い)や、自身の, 基本的に毎回出演および頻繁に出演するゲスト。太字はものまね得点カラオケに毎回挑戦している。, 初回と第2回は2時間放送。この頃はまだ親番組である『炎チャレ』も放送されていた(すでに同番組の終了は決定済)。, この回から3時間放送に。また、規定得点を切ると水や粉が降る罰ゲームを受けるコーナーが誕生。, この回でココリコの司会が最後となり、この年の年末年始は放送されず、カラオケ自体は2005年1月1日(土)に『全部歌えるカラオケ祭日本の名曲ベスト100』 (18:00 - 20:54) 、同年1月2日(日)21:00 - 23:24(通常の『, 年末分の放送はないが、4年振りに年始に放送された(これまで毎年1月3日・18:30 - 20:54に放送していた大阪・, 番組冒頭のMCで青木の妊娠について言及。この回は青木はものまね得点カラオケは不参加(頭上からの放水を浴びる可能性があるため)。, 100 - 41位までは、くじ引きによってランダムに選曲される。40位からはカウントダウン方式での挑戦。, 事前アンケートで「○○そうな人1位」に選ばれたゲストが、そのテーマの人気カラオケ曲1位に挑戦。, 100 - 42位までは、くじ引きによってランダムに選曲される。41位からはカウントダウン方式での挑戦。, 1976 - 1990年は1位のみ発表&挑戦、1991 - 2003年は3位と2位をVTRで紹介後、1位に挑戦、2004 - 2007年は3位から挑戦した。, 40代以上の出演者は1976 - 1985年、30代出演者は1986 - 2000年、20代の出演者は2001 - 2006年の月別No.1ソングに挑戦。), 2007年10月の回と同じルールだが、20代の出演者の出題範囲は2001 - 2007年。, 70年代青春人気ソング・80年代女性ロックミュージック・90年代以降ダンスミュージックの人気曲に挑戦。, 1980(昭和55) - 2009(平成21)年の春うた年別人気ナンバーワンソングに挑戦。, 最初にどのアーティストやテーマのメドレーかを発表。2人で交互に、出題された曲の指定2フレーズを間違えずに歌う。, 先程同様、出題される曲を2フレーズ歌えばクリア。連続で何曲クリアしたかに応じて賞金を獲得、一度でも間違えた時点で挑戦終了となる。, 1曲クリア→10万円、2曲クリア→20万円、3曲クリア→30万円、4曲クリア→50万円、5曲クリア→100万円, 流れてきた曲のイントロのタイトルを、表示された1番 - 4番の中から、5秒以内にボタンを押して選択する, 年間や番組へのリクエストによるカラオケランキングを50位から順番に発表。但し途中で、曲の歌詞の一部分を正しく埋める問題が出題されるので、各自筆答で答える。, 出演者がエピソードを披露しつつ思い出の曲を歌い、曲が終わるまでの間に切ない過去を思い出し涙を流したら賞金獲得, カメラ:浅川英俊(第1,27回)、雨森貴之、佐藤圭(共に第27回)、大島秀一(第14,27回、第12,15回は技術)、福原正之、大槻和也(共に第27回), 美術:井磧伸介(第2-9,20,27回、第1回はデザイン、第10回は美術デザイン), 音効→効果:小沼圭(第1回-)、宮本陽一(第9-13,20,27回、第1,2回は音効), 制作スタッフ:荻野健太郎(第11回-)、佐宗威史(第12回)、鷲谷恵美子(第20,27回)、水落美咲、芳野真也、金原雄介、白井法子、大久保夏織/片野正大、舘智有里、三浦靖雄、新田良太、栗原大祐、小倉弘正、丸橋美香, アシスタントプロデューサー:伊部千佳子(第12回-)、渡部かおり(第27回)//竹山知子, ディレクター:西澤恵美(第20,27回、第11-15回は制作スタッフ)、矢野和久(第27回)、篠原崇(矢野・篠原→第20回は制作スタッフ)/岩本浩一(第2回-、第9回は制作スタッフ), チーフプロデューサー:河口勇治(第9-11回はディレクター、第20回は制作スタッフ), ディレクター:奥田隆英(第1-10回)、武井巧(第1回)、安達敏春(第1回)、杉林正康(第1,2回)、制野慎太郎(第11-15回)、岩田徹、村上直行(共に第11回)、松木大輔(第12回)、飯干友樹(第12,13,15回)、林洋輔(第13-15回)、松浦健太郎(第15回)、南大輔(第20回)、赤木直幸(第27回)、小峰智(第9回は制作スタッフ), アシスタントプロデューサー:佐土秀美(第9-12回、第4回はデスク)、鈴木祐啓(第11-15,20回), 制作スタッフ:長谷川栄治、西岡三恵、織田優子(共に第9,10回)、斉藤佳奈子(第9回)、谷川真耶(第9回-)、浅原和博(第10回)、勝部愛(第10-12回)、奥村篤人、中村恵、松野清久、伊藤秀範(共に第11回)、水野恵美子、松本洋平・山城洋昌、, 技術:関口光男(第1回)、内野盛和(第2回)、説田比登志(第4回、第1回はカメラ)、高橋政博(第11回)、平野友章(第11,12回)、山本信之(第13回、第2回はカメラ)、栗林克夫(第13,14回)、二瓶友美(第14,15回、第1,12,13回はカメラ)、加藤英昭(第20回、第15回はカメラ)、外川真一(第20回), カメラ:小林俊明(第1回)、福元昭彦、牧由美子(共に第2回)、夏目新(第2,4回)、片平修巳(第9回)、石黒康一(第9,15,20回)、田中雅積(第10,11回)、品本幸雄(第11回)、中司武史(第12回)、西村佳晃(第13回)、高木武彦(第14回、第9,10回は技術)、古橋稔(第14回、第10回は技術)、塩田俊之、中村義孝(共に第15回)、熱田大(第15,20回)、稲川俊一郎、渡邉良平、錦戸浩司(共に第20回), 音声:廣瀬雄一(第1-12回)、川野奈巳(第1回)、阿部健彦(第2回)、小原修策(第12回)、坂上雄一郎(第13,14回)、酒井秀一(第13-15回)、胡桃澤啓司(第15回)、爲田あかね、清水美都子(共に第20回), 映像:瀬尾直之(第1回)、岡田大輔(第1,11回)、井上亮(第2,4回)、重岡恵吾(第2,15回)、遠藤修二(第9,10,12回)、監物直(第13回)、小山恭司(第14回)、駒井満(第15回), 技術アシスト:渡辺治(第1,2回)、木村元(第4回)、生沼登(第9回)、清水政(正)寿(第10,11回), 照明:今野恒俊(第1,2,4回)、市川一弘(第1,9-11回)、小林清志(第2回)、小松武士(第12-14回)、中野照規(第12-15,20回)、高野安隆(第15回), 美術デザイン:福田亜矢子(第11-15回、第9回はデザイン)、森永牧子(第20回), 美術進行:金原典代(第1,2回)、佐々木小百合(第1回)、判田浩(第2,4回)、入江大介(第9,10,12-15,20回)、松平郁子(第11回)、加藤周一(第12-14回)、十時健太(第20回), 大道具:高田一則(第1回)、松野秀夫(第2回)、田口泰久(第4,11-15回)、藤本岳(第9,10回)、梅澤宏、小山龍太(共に第20回), 電飾:長雅英(第1,2回)、長田雅宏(第4回)、高橋友之(第9回)、畠沢優一(第10回)、森至世(第11回)、八木澤市朗(第14回), 電飾・特機:吉田恭子(第15回)、山中正喜(第20回)、黒野堅太郎(第20回、第12,13回は電飾), オブジェ:宮崎美保(第1回)、稲垣雄二(第4回)、大野周一(第9-11,13-15回)、藤原美歩(第12回), アクリル装飾:大川有一(第11,13-15回、第9,10回はアブストラクト)、菊池博(第12回), CG:福田隆之(第1-11回)、木村啓作(第1,2回)、加藤朱美(第12-15回)、丹羽央幸(第20回), 編集:岩立登志雄、上梶拓也、伊藤英二(共に第1回)、中村仁志、上野譲(共に第2回)、渡辺健一(第2,4回)、林芳宗(第4回)、市原道宏、尾崎雄一(共に第9回)、石谷良、川合信吾(共に第10回)、田澤智史(共に第11回)、丸山祐介(第11,13回)、本郷孝之(第12回)、吉田睦(第13回)、松沢章(第14回)、野口高志(第15回)、高橋将和(第20回), MA:阿左美茂樹(第1,12回)、岩野博昭(第2,10,11,13,14回)、遠山正(第4,9,20回)、小田崇(第15回), 編成:藤川克平(第11,12回)、小野仁(第12回-)、吉川昌克(第13-15,20回、第2回はディレクター、第4,9-12回はプロデューサー)、松瀬俊一郎(第13-15,20回、第9-12回はAP)、吉田勝文(第15回)、松野良紀(第27回)、林雄一郎, 広報:佐藤佳則(第1,2回)、粟井淳(第4回)、小出わかな(第9,10,20回)、小久保聡(第11回)、永末理奈(第10,11回は編成)、平野三和(第13-15,20回)、加藤直美(第27回). - オールスター感謝祭 - マジカル頭脳パワー!!

郷ひろみの「2億4千万の瞳(エキゾチック・ジャパン)」動画視聴ページです。歌詞と動画を見ることができます。(歌いだし)みつめあう視線のレイザー 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 - OUT OF ORDER - ネプリーグ(深夜時代) - エンタの神様 - 笑う犬の太陽 - 青木さやか・美人の素 - ブリンぶりん家 - フューチャービーンズ〜みらい豆 - ロンドンハーツ - Goro's Bar - 音楽戦士 MUSIC FIGHTER - 有名人が通うマチャミ食堂 - 史上最強のメガヒット カラオケBEST100 完璧に歌って1000万円 - 世界絶叫グランプリ - 森田一義アワー 笑っていいとも! ?激突ハッピーチェック - 加トちゃんマチャミのお台場CHA・CHA!! - 笑っていいとも!増刊号 - 笑っていいとも!特大号 - パラダイスGoGo!! 3! 約14万曲+毎週新曲100曲追加!カラオケ歌って採点し放題!■ピアノロールで採点!エコーで気持ちよく!・リアルタイムで採点!歌った音程がピアノロールでわかる!・歌声をマイク出力&エコーをかけて気持ちよく歌えちゃう!※イヤホンマイクをご利用の上、お楽しみください。■搭載機能採点機能/フリガナ/早送り・巻戻し/キー・テンポ変更/歌いなおし/ガイドメロディ音量変更/1曲リピート機能/背景切替/ルビ表示切替/曲名・アーティスト名検索/ランキング/お気に入り楽曲・アーティスト登録/リクエスト投稿機能/再生・採点履歴/Twitter連動機能/無料試聴機能■対応OSiOS11以上■自動継続購読(Auto Renewable Subscription)について本アプリケーションは、アプリ内課金の自動継続購読機能(Auto Renewable Subscription)を利用しています。・カラオケ歌い放題のご利用には「1ヶ月利用券」を購入してください。・1ヶ月ごとに自動継続されます。1ヶ月の料金は250円(税込)です。※2019年12月中旬以前に利用券をご購入いただき、自動継続いただいているお客様は引き続き240円(税込)となります。※一度自動継続をオフにしまして、再度利用券をご購入いただいた際は、変更後の250円(税込)となります。ご了承ください。・支払いはiTunesアカウントにて行われます。・利用券の有効期間が終了する24時間以上前に、自動更新設定をオフにされていない限り、自動的に継続されます。・利用券の有効期間が終了する24時間以内に自動継続は更新され課金されます。・利用券の有効期間中は、現在の課金をキャンセルすることは出来ません。・自動更新設定をオフにする方法は以下をご覧ください。https://support.apple.com/ja-jp/HT202039■個人情報保護方針https://xing.co.jp/privacy■利用規約及びアプリケーションプライバシーポリシーhttps://music.joysp.jp/sp/karaoke/terms.html■アプリ紹介サイトhttps://www.joysound.com/web/s/mobile/kara_js■ご注意・このアプリケーションは、カラオケデータを再生するためのプレーヤーアプリです。歌い放題サービスをご利用いただくには、別途利用券(250円税込/月)をご購入いただく必要があります。・利用券は、購入手続きを行ったApple IDに紐づきます。交換後も継続してご利用いただく場合は、「カラオケJOYSOUND」アプリをダウンロードの上、設定画面からリストア(復元)してください。・カラオケのご利用には、3G/4Gもしくは無線LAN等のネットワークに接続している必要があります。・本体の音量を小さくしている場合、本ソフトもそれに比例して音量は小さくなります。・運転中や電車など公共の場所では、マナーを守ってご使用ください。・旧バージョンのアプリはサポート対象外となります。常に最新バージョンにアップデートしてご利用いただけますよう、お願い申し上げます。■JASRAC許諾番号:6577872278Y31015/6577872404Y31018■NexTone許諾番号:ID000000856/ID000000871, ・iOS13に対応いたしました・サポート対象がiOS11以上となりました・新規で利用券をご購入いただく際の価格が250円(税込)に変更となりました※2019年12月中旬以前に利用券をご購入いただき、自動継続いただいているお客様は引き続き240円(税込)となります, アプリ自体は良いが、採点は全く使えない。カラオケDAM採点で90点は取れる曲がイヤホンマイク使用で採点しても50点台ばかり...。Android版では90~80点の点数が出てたのに(使用環境は同じ。イヤホンマイク(純正)、環境音ほぼ無し)Android版から移行したユーザーとしてはこの採点機能の使えなさはかなり残念です。課金制のアプリ、なおかつ採点を売りにしているのだからもっとちゃんとして欲しい。, これだけの曲が揃えられていて月数百円とか素晴らしいとしか言いようがない。が、アプリとして改善点をリクエストするなら・「お気に入り楽曲」はアーティスト毎にも振り分けて表示される機能(登録曲が多くなると探すのに苦労する)・曲がブツブツとノイズが入り途切れるケースが非常に多いので動作の安定化を(これは喫緊に修正願いたい)・10秒巻き戻しや送りなど秒数設定して出来る機能(YouTubeの様に画面端タップで戻り送り出来たら最高) ・指定した区間のリピート再生・歌録音機能 ・楽器パートch表示出来てパート毎にon off・エコー(リバーブ)の種類を増やして欲しい・クリック音ありの機能(種類や音量変更も)・気に入った曲のmidiデータを購入出来る機能・検索機能の向上(歌詞の一部で 曲ヒットしたら最高)などカラオケアプリで使えるのは貴重なのでクレーマーに捉われず今後もバージョンアップの開発を頑張っていただきたい, iPhone付属のイヤホンマイク使ってますが、自分の声が割れて聞こえます。右耳だけ付けてる方が自分の声も聴きながらで気持ちよく歌えます。そして自分の声聞きながら歌った方が採点も良い結果になる事があります。採点重視の人には物足りないアプリかもしれませんが、250円/月で好きに歌えるなら私は充分です。お店のジョイサンウンドに入ってる曲全部歌えるようになるなら値上げしても使いたい。sound horizonさんの特殊歌詞のやつとか…ひとつ改善してほしいのが、採点機能使ってると2曲目採点終わり後、上部の[←]と[メニュー]の欄が表示されなくなり、いちいちアプリ画面を切らなきゃならなくなる事です。地味にストレス…1曲目は普通に[←] [メニュー]欄があり、曲選択の画面に戻れるのに、なぜか2曲目以降に消えます。, ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。.