2位:高松商業 2位:日川 2位:海星 4位:香川中央, ■愛媛県 2位:和歌山工業 最新バスケ情報をfacebookでフォローしよう バスケ好きが集うコミュニティ『バスケットボールキングラボ』がスタート! 2019.01.20 【結果一覧】各都道府県別 高校バスケットボール新人大会

2位:興南

4位:國學院大學久我山, ■神奈川県 大会名称:平成30年度 東海高等学校バスケットボール新人大会静岡県予選 2位:つくば秀英 4位:札幌工業, ・女子 2位:福井商業 大会名称:第49回全九州高等学校バスケットボール春季選手権大会佐賀県大会 大会名称:第47回BSN杯新潟県高等学校バスケットボール大会

3位:大阪桐蔭 Copyright ©みんなの高校情報. ・男子 1位:中部大学第一 12/23(水)か … 3位:安城学園 4位:名古屋大谷, ■三重県 ・男子 2020年岩手県予選は、10月23日(金)に開幕し、決勝戦は10月25日(日)におこなわれました。, 12/23(水)から東京都で開催される、全国高校バスケットボール選手権大会ウィンターカップ2020。, 9月から11月にかけておこなわれる、各都道府県予選の日程・組合せ・結果と動画のまとめも随時更新しています。, 2020年度高校バスケットボール競技、各都道府県予選・ブロック大会の日程・組合せ・結果を随時更新しています。, 中高生に必要とされる栄養素をプラステンアップではしっかりと補給することが出来ます。, 実はバスケットボールスキルを向上させる、一人でもできる効果的な練習方法があります。, トップアスリートも指導する、ジャンプのスペシャリストによる短期間でジャンプ力を伸ばす方法。, 各地域で部活別に強豪校をランキング形式で掲載しています。(中学校・高校・小学校クラブチームの男女), ウインターカップ予選大会 岩手県 男子決勝 未定 vs. 未定 - ライブ配信 - スポーツナビ, スポーツ総合サイト、スポーツナビのバスケットLIVE配信ページ。ウインターカップ都道府県予選のライブ配信、見逃し配信を無料でご覧いただけます。Yahoo!プレミアム会員ならバスケットのライブ配信が見放題!, ウインターカップ予選大会 岩手県 女子決勝 未定 vs. 未定 - ライブ配信 - スポーツナビ. 1位:報徳学園 1位:東海大学付属諏訪

・男子 2019年、夏の甲子園出場を逃した岩手県の盛岡大付属高校。 盛岡大附高校の新チームのメンバーを見ていきましょう。 盛岡大付高校の新チーム 2020年世代のメンバーは?2年生・1年生の注目 1位:桐光学園 2位:豊浦

2位:佐賀北

・男子 大会名称:第71回滋賀県民体育大会バスケットボール競技(高校の部) 

2位:松商学園 大会名称:平成30年度 山口県高等学校バスケットボール新人大会 2位:とわの森三愛 大会名称:平成30年度 山梨県高等学校新人体育大会バスケットボール競技 第29回 関東高等学校バスケットボール新人大会 山梨県大会 3位:高松工芸 ・男子 大会名称:平成30年度 愛媛県高等学校バスケットボール新人大会

2位:草津東 岩手県はbjリーグで活躍するプロチーム「岩手ビッグブルズ」のホームタウンということで、高校生のバスケ部の活動も盛んな地域だ。現在の岩手県高校バスケ界は、盛岡市立、盛岡南の2校がツートップとして君臨してるが、トップを脅かす高校も出現している。

1位:長崎西   >>  岩手県の高校 ・男子 4位:高知追手前, ■福岡県 みんなの高校情報TOP 4位:日本体育大学柏, ■東京都 1位:一関工業 2位:長崎東 3位:太田 2位:鳥取西 ・男子

スポンサーリンク. 1位:羽黒 2位:金沢学院 3位:富田 高校バスケ2020ウィンターカップ. ・男子 2位:福岡大学附属若葉 2位:福岡大学附属大濠 4位:五所川原工業, ■秋田県 ・男子 3位:静岡学園 ・男子 ・男子 2位:平成 バスケットボール部は、平成23年・24年のウインターカップ、県予選で見事優勝。2年連続で県代表として全国の強豪と戦った。OBにはプロリーグで活躍した長谷川武選手がいる。, 最近の岩手県の高校バスケ界は、盛岡市立、盛岡南の2校がツートップとして君臨しているが、その一方で一関工業や黒沢尻工業など、上位チームを脅かす存在も現れている。 野球(高校野球・プロ野球)やサッカー、アメフト・NFL、バスケ・NBAを深堀り!スポーツ全般について情報発信!, 2019年 夏の岩手大会時にベンチ入りしていた2年生・1年生のメンバーは以下の通り。, 盛岡大付高校の新チーム、2020年世代にメンバー入りが期待される選手をご紹介しました。, -2020年世代 新チーム, 岩手県

学校法人龍澤学館 盛岡中央高等学校サッカー部オフィシャルサイト。サッカー部のニュース、チーム紹介、試合結果、大会情報、フォトアルバムなどを随時配信中。 2位:天理

2位:川内 2位:聖和学園 3位:藤島 ・男子 3位:東海大学付属福岡 4位:佐賀西, ■長崎県 この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします, 「利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。, 老朽化ヤバい。近いから入ったという人でもついていける!文字が足りないと言われ、少し残念な気分になった。, 少ないと思います。いじめをするような人は少ないかと。みんな、オーキャンで美化されたお話を聞かされたんだと思います!!!, 中途半端という言葉を積極的に体現しましたみたいな。文武両道出来ている人は研ぎ澄まされた少数精鋭達だけです。, 体育館はスケート場かと言わんばかりの劣悪。寒い。老朽化。老朽化。部室棟はプレハブ。どこぞのスーパハウス。寒い。暑い。眠い。図書館活用してるやつは猛者。老朽化。トイレは普通。老朽化。老朽化。, 週に1度、「マイテー」という英語関連のイベントが開かれるんですが、大学に生かされているのか未来の自分に聞いてみたいです。, オープンキャンパスでとても充実したお話を聞き、とてもいい環境で勉強をし、文武両道が成された素晴らしい学校だと聞いたから。実際は前述の通り。, 国公立大学への進学率も高く、先生方も国公立大学への進学をアシストしてくださるので、大学進学が目標の学生にはとてもいいと思います。また、勉強だけでなく体育大会が3日あるなど学校行事がとても充実していること部活動も盛んに行われているのでや楽しく高校生活を送ることができると思います。, 例えば女子では髪を下ろしていても良いなど、とても厳しいという訳では無いと思います。, 友達同士、合う合わないはあるのでみんながとても仲が良い!という感じではないですが、いじめがあったり、気分が悪くなるような事はないと思います。定期的にアンケートの実施もあるのでそこで相談することも出来、いじめに関する心配は余りないと思います。, 部活動は盛んに行われています。サッカー部、陸上競技部、体操部、水泳部…など、様々な部活で県ベスト8、東北・全国大会出場と言った結果を残しています。, 全体的に古い校舎なのでとても綺麗とはいえないです。トイレも基本的に和式です。(最低でも1つは洋式)校庭は4つの部活が活動できるほど広いです。, 体育祭が3日あったり、文化祭でも北高独自の歌合戦(ダンス)があるなど、とてもとても楽しいです。, 大きないじめの問題はあまりないと思います。いじめアンケートも何回かあるし、カウンセラーの方が頻繁に来ているらしいので、相談しやすい環境にはあると思います。, 最近では水泳部、体操部、書道部などが結果を残していますが、個人競技が多い印象です。チーム競技の運動部は強い部活はあまりありません。本気で部活も頑張りたい人にはあまり向いてないかと。, センター対策はいっぱいしてくれます。先生たちのサポートも手厚くて頼りがいがあります。しかし、自分から向上心を持って勉強を3年間頑張れる人でないと、進路を叶えることは簡単ではありません。課題が多いと言われていますが、自分のやる気にかかっていると思います。やる気がないと、進学校とは言っても微妙かなぁと思います。もう少し偏差値の低い、進学校とは言われていない学校で、上位を取り推薦をもらう方が、大学進学には近い道です。岩手大学、岩手県立大学に行く人が多いです。, グラウンドは野球部、ソフト部、サッカー部、ラグビー部が共同で使えるほど大きいです。校舎は汚いと言う人が多いですし、夏は暑く、冬はほんっとに寒いです。冬の廊下は外にいるのと同然なくらい寒いです。部室も各部活ありますが、ボロボロですし隙間風が通ります。図書館は放課後などに自習に使えて便利です。体育館は、二個あって、小さい方の体育館は照明がぼんやりで暗めです。, 女子は昔ながらのセーラー服ですが、岩手でかわいい制服ランキングで1位をとったことがあるようです。男子は学ランです。冬には男子も女子も中にカーディガンやセーターなどを自由に着ています。, 体育大会も盛北祭もとても楽しいです。クラスの団結力が深まります!盛北祭では、クラス対抗の、歌合戦という名のダンス大会があるのが他の高校とは違う大きな点だと思います。優勝目指してみんなで頑張るのは本当にやりがいがあります。盛北祭が近くなると、クラスの人と運動公園などでよく練習をします。また、体育大会の最終日には最後に先生がアイスとかジュースをくれます^ ^, 先生に相談してもおおごとにしたくないのかまったくそう言う話は先生からは聞かないけど、生徒同士では結構話題出てる。, まだ進路達成してないからどうとはいえないけど、これも担任と担当の先生によると思う。手厚い人はほんとに手厚いしら適当な人は適当。でも、自分で努力すれば叶えられる環境ではあると思う。自分でね。, 難関大志望者(東北大、北海道大、難関私立大など)以外の生徒は大体岩手大や県立大に半ば強制に勧められます。先生達からの待遇や指導もそこで差が出ます。, 特に体育館は冬は寒く、夏は暑すぎるほどです。暖房や扇風機はありますが、設備が古いためにあまり機能しません。暮らしやすさははっきり言ってとても悪いです。, 強くないのに練習量が多いのでサボったりする人がいます。オフが必ず週一で入らなければいけなくなりました。それでなんとか改善されました。, そんなにボロボロではないですが、冬が寒いです。石油ストーブじゃないので全然温まらないです。ひざ掛けがないと辛いです。, 服装はほかの高校よりかは少し厳しいかもしれませんが、中学生よりは全然厳しくないです, 個人的には全然トラブルはないと思いますが悩んでる人が100%いない訳ではありません, 体育大会は3日間で、バスケ、バレー、バトミントン、ソフトボールなどたくさんあって楽しいです!, 頭が良すぎず、悪くもない生徒のため普通な人が多くとても楽しかったです。1年生のうちから受験を意識して勉強することができます。ずっとがんばりきれる人もいますが、遊びでどんどん落ちていく人もいるため、周りに流されずに勉強することが大事だと思います。, 制服が可愛いから、校則をしっかり守っていた方が可愛いことに気づきます。セーターも無駄に出したり、派手な色にしないで、スカートも膝丈、リボンも上の方に結んだ方が可愛いです。点検がありましたが大体みんな守っていました。, 外部から特別講師の先生を呼んでくださったりして先生たちが本当に真剣に進路達成に協力してくれました。, 図書館はもう少し早く開いて欲しさはありましたが環境は充実してました。あともう少し学習スペースが広ければと思いました。, 勉強も部活も一生懸命やりたい人におすすめの学校です。しっかりやるところはしっかりやり、行事など楽しむ時は楽しみ、けじめのある学校です。, 校則は厳しくない方だと思います。服装点検はありますが定期的ではありません。靴やカバンなどの指定はありません。, 部活動の種類は多いとは言えませんが、どの部も活気があり中途半端な活動はしていません。, 進路については小論文講演会やキャリアガイダンスなど様々な活動を一年生から行い、ほとんどの生徒が国公立大学を目指しています。, セーラー服なので、県内でもかわいいほうだと思います。白百合高校と似ているため間違われることがあります。, 体育大会、文化祭はとても盛り上がります。行事に向けて何日も前から準備し、クラスの結束も深まります。, 課題が多いです進学実績を上げたいため、とにかく勉強勉強です一年生のうちは友達もたくさんできて楽しかったです, 厳しいほうだと思いますが、スカートを短くしてる子もいたし、髪も自由でした基本みんなまじめなので、普通です, みんな楽しい高校生活にしようと希望を持って入学してくるので和気あいあいとしてました一年生の時は楽しかったですだんだんみんな勉強しだすので大変ですが。, 基本的にまじめな人が多いので、部活も朝連やったり、まじめにやって、東北大会に行きました最近も活躍してるようです, 大学、短大が多いです一番は岩大、県大を目指してるんでしょうか推薦は望めませんので、みんな受験勉強に必死です, 今はわかりません自分が入ったころは新しかったので、きれいでした購買が福田パンしかなくて、すごい人で買えませんでした, 進学校といいながら、教師に東京の大学の知識がありませんでした。三者面談の時、全く参考になりませんでした。, ひたすら勉強です国立コースの人は、ずうっと勉強してるみたいでした。私立コースは遊んでる風を装って、みんな勉強してました, 近くに駅がなく、バス便も少ないですチャリ通か車の送迎です。冬場はバスが遅れて、寒いし、バス通は大変でした。, 岩手県内だとそこそこの学力の高校だが、他県に比べてレベルの低すぎる岩手県なので県外の大学に進学しようとなると盛岡北は若干不利。学力以外もそこそこの高校であるが、女子の夏期の制服は県内トップの人気を誇る。, 校則はほぼないに等しい。ここに入学してくるような人はみんなおとなしいのを先生もわかっており、入学時に尖ってるような人もいずれ落ち着く。, 運動部は水泳と体操、新体操を除けば強くなければ弱くもなく、まさに中堅校といった具合。水泳と体操と新体操は県内で無双してることが多い。文化部は運動部と違って強く、吹奏楽部や書道部は県内でも一目置かれる。, 岩手大学、岩手県立大学の進学実績は県内2~3位に常に位置する、岩手、岩手県立大予備高校の盛岡北。徹底した国公立大学指導から私立大学に進学したがると煙たがられる。3年時の盛岡北高生徒の学力の目安は、文理別れた後の学年順位が上位1~20は東北大学や関東の準難関国立大学に進学できる力を有してる。20~50位は、東北地方の東北大学以外の大学に進学できる。50~70位は地方の公立大学に進学できる力を有している。しかし学校は自力で大学進学できる者には推薦を進めない傾向にあり、数限りある指定校推薦は成績劣等生に譲られる例もある。国公立大学への推薦の合格率はそこそこ高い。また、毎年推薦で東北大学への合格者を稼いでいる。, 夏は暑く。冬は寒い。典型的なボロ校舎なため、生徒は苦しむ。図書館は快適であるが、グラウンドは狭い。盛○三高校に少し苦労してでも行くべきである。, 男子は普通に学ランである。盛岡の高等学校のナンバースクールはおおむね学ランである。女子は夏はイキイキしているが、冬はそうでもない。夏服は素晴らしくかわいいらしいが、冬服は喪服と言われてるらしい。, 他校を経験してないから比較できないが、体育大会が3日間ある事は素晴らしい。しかし、すぐに模試があるので気が抜けないのは確か。体育大会のバスケとバレーはものすごい盛り上がる。男子生徒諸君はあの舞台で活躍すれば素晴らしくモテると断言できる。修学旅行、文化祭は特筆には値しない。, たまにスカートが短かったりすると、注意されてる人もいますが、文化祭や、体育祭などは、はじけてる人がおおい気がします。, 生徒も教師もともに成長する、という意味で「師弟和熟」というのがこの学校の校訓です。進学校でありながら、部活にも力を入れております。制服が(特に女子)とても可愛いです。文化祭、体育祭なども生徒が中心で、とっても勢いのある学校です。, 全くと言っていいほどそういったいざこざはございません。校内の治安も良いです。高校になると、色々な中学から来た人々が集まりますが、自分達で良い雰囲気をつくろうという姿勢が見られます。, 剣道、新体操が活発で新人戦優勝をし、インターハイまで上り詰めましたし、他の部活も生き生きとした活動をしています。, 先生方が力を入れております。進研模試の結果などを詳しく分析し、生徒一人一人にしっかりとしたアドバイスをしてくれます。, 体育館2つあります。また、剣道や柔道などをする格技場、プール、音楽室、美術室、など様々な用途におおじた教室がたくさんります。校舎は四階まであります。, 女子の制服が(個人的な意見ですが)岩手県で一番可愛いと思います。とくに、夏服は半袖、長袖共に、これぞ青春と思わせるセーラー服です。, 基礎を固めてました。何回も何回もテストをして丸付けて、間違ったらまたその問題をして、を繰り返す。, この学校は大学進学に向けて、生徒と先生の中がとても親しくなれます。難関大に向けての講座があったり、赤本も常備してあります。, 学校の目の前にはバスが通っており、冬場でもそれを利用する人がたくさんおります。自転車で15分圏内のところに駅が2つあります。, 師弟和熟の精神のもと、先生と生徒が一丸になって勉学に励んでいます。自称神学校という側面は、進学状況からみると否定できませんが、一生懸命勉強できる環境が整っているのは間違いないと思います。, とりわけ厳しいわけでも緩いわけでもないです。ただ、神学校であるためアルバイトは特別な許可が下りなければできません。, はっきり言って、いじめをやっているほど暇はありません。そんな暇人はここへは来ないと思ってい大丈夫だと思ってください。, 部活によってレベルはかなり異なりますが、毎年のように全国大会に出場している部活もあります。しかも、その生徒は勉強もできるといったリンク性もあります。文武両道ができているのではないかと思います, ほとんどが4年制大学へ進学します。国立大学への進学率もいい方だと思います。ただ、県外に出られない文系の人は、多くが盛岡大学に行ってしまいます。, 全体的なことで言えば老朽化が進んでおり、隙間風が吹きます。しかし、大講義室は冷暖房完備などすこしずつ過ごしやすくなっています。, 男子は普通の学ランですが、女子はスタンダードなセーラーです。大人の方にはかなり定評があります, 盛岡の進学校に来るだけの意欲とやる気があります。一生懸命に勉強を教えてくれます。先生たち同士も馴れ合うことなく厳しい時は厳しくやっているようです, 学習意欲はそこそこに高いです。1,2年生の時はそうではないかもしれませんが、その分、3年生の時の意欲の増幅は大きいです, 通いやすい人もいれば通いにくい人もいます。基本的にバスもしくは電車を使わなければならない人には不便です。まず、バスの便がほとんどないです, あまり厳しい校則がありません。生徒は日々のびのびと過ごしているように思います。それほど素行の悪い生徒もいないようです, 女子と男子では違うと思いますが、うちの子供に関してはいじめがあったという事は聞いたことがありません。, 目立って強い部活はないようですが、スポーツ部 、文化部とも生徒は勉強と両立しながら頑張っているようです。, 卒業後の進路は進学が多いようです。国公立大、私立大、半分半分のようです。そのほかに専門学校に行く生徒もいます, 古いです。充実した設備とは言えません。多くの人を集めるときなど、近くの公共施設を借りる時もあります。, 女子はセーラー服、男子は学生服で一般的です。男子は夏は開襟シャツですが、普通のワイシャツでもいいようです。, 私が知っている中では特に厳しい先生はいないように思います。生徒思いの優しい先生が多いと思います。もう少し厳しくてもと思うこともあります, 入学当初から、日々の課題が多く、部活と勉強との両立が大変なようです。受験時期には生徒同士で教えあって頑張っているようです, 最寄り駅まで、少し距離があります。アクセスはいいとは言えません。でも最寄り駅からバスも出ているようです, 少し前まで携帯電話の持ち込みすらNGでしたが、震災後持ち込みは可になったので、他と変わらないと思います。使用までは当然認めていません, いじめなんてしている暇ないです。勉強と部活だけで忙しいです。みんな大人ですので、勉強もせずいじめをするような器用貧乏さんはここには来ませんのでご安心を, 強い部活は強いというところ。うまい人はうまいというところ。一生懸命じゃない部活はほとんどないと思う。文化部も一生懸命でいい学校。, 5割ぐらいが国公立大学にいっています。2割くらいは盛岡大となっています。頭が悪くても国公立に行きたいとなれば、どんどん北へ飛ばされますが、国公立大入学の夢はかなわないこともないので肩書にこだわる人にはいいかも, とにかく古いが、教室の統合により大講義室には冷房が完備されたので課外は快適にできる。隙間風はどうにもならないので、ひざ掛けのご用意を, 先生たちはとても一生懸命。過労死しないのが不思議なくらい尽力してくれます。ついていって間違いありません。, 模試は大切にしました。普段の予復習は必須です。推薦を目指すならこれは欠かせないです, 仲間同士が闘争心むき出しというわけではなく、互いに教えあって高めあう姿勢が見受けられると思います。課題の多さも、ある意味学習意欲を掻き立てられます, 滝沢市内ならもんだいないかもしれない・北松園組は冬にバスは出るものの見ていて大変そう。青山駅をうまく使えることがポイント.