10 10 ? | 3.5 ?10 ? 曲と曲を繋ぐのは実はj-popの方が楽しかったりします。 そんなdjの端くれの僕が、今日はcmで流れていて気になったダンスチューンを紹介したいと思います。 皆さんはcmで使用されている楽曲を聞いて、 「この曲いいな!誰の曲なんだろう?

VD ? あけましておめでとうございます!2020年になり、早速auの人気CMシリーズ「三太郎」から新CMが公開されました!, 今年はHalf time Oldでしたが、新CMで誰が歌っているのかが毎年話題になります。ミーティアでは過去のauCMソングのまとめをお届けします。, ※本記事は2017年当時の内容です。 2020年のau CM最新曲については、記事末尾「auの最新CMの歌、歌手は誰?」をチェック!, 2015年からauの新CMシリーズとしてスタートした「三太郎」。日本昔話の中では交わることのなかった桃太郎、浦島太郎、金太郎ですが、新CMでは「桃ちゃん」「浦ちゃん」「金ちゃん」と仲良く呼びあいながら、会話の中でそれぞれの悩みや意外な事実が明かされるという内容で、ストーリ展開していくCMとして今も話題を呼んでいます。この三太郎を軸に、鬼ちゃんやかぐや姫、乙姫など新キャラクターが次々登場する中、CM内で使用されているCMソングが名曲だと言われています。今回の「春のトビラ・やってみよう」も2017年早々、SNS上で話題に上がっていますね。そんな新CMソングとともに、歴代のauCMソングを紹介していきましょう!, au新CM!「春のトビラ・やってみよう」編これは神作だ pic.twitter.com/2KvRPwZRDd, 早速、本題に入りましょう。2016年の大晦日に突如、auの公式YouTubeチャンネルで公開された新CM。今回はキャラクターのセリフは無く、使用されている曲の「新しいことをやってみよう」という歌詞の内容に合わせて、歴代登場キャラクターが様々なことに挑戦しているCMになっています。このCMに使用されている曲がTwitterを中心に「WANIMA」ではないかと話題になっているいるようです。, auの三太郎の新CMソングの〝やってみよう〟ってWANIMAじゃない?? pic.twitter.com/OrK3RWkzUQ, — コ シ オ (@____rocksoltO) January 1, 2017, 動画を同時再生してみても、声質がかなり似ています。特に高いキーを歌っている時と、コーラスと混ざった時の歌声はほぼ一致しているといっていいのではないでしょうか?ボーカルの声が似ているというだけでは、もしかしたら他のアーティストも考えられるかもしれませんが、コーラス込みの歌声が一致するとなるとかなり限られてくると考えられます。これはTwitterでの予想通り「WANIMA」が濃厚かもしれません! では、今までのauCMソングは誰が担当していたのでしょうか?もしかしたらそこにヒントが隠されているかもしれません。紹介していきましょう。, このCMソングはサッカー日本代表チームを応援することを目的とした「au BLUE CHALLENGE」のTVCM「応援」篇で使用されました。三太郎CMシリーズで鬼ちゃんを演じている菅田将暉が歌唱しています。 当初このCMが公開されたときは、「RADWINMPS」や「BUMP OF CHICKEN」じゃないかと噂されていましたが、その正体は人気俳優の菅田将暉でした。ラッドやバンプと聞き間違えるほどの、菅田将暉の隠された歌唱力にもびっくりさせられましたね。今回の新CMソングもWANIMAが濃厚ですが、もしかしたら歴代キャラクターの誰かが歌っている可能性も捨てきれないといえます。, このCMソングは浦島太郎を演じる桐谷健太が歌唱する曲です。CMでも登場した乙姫への思いを歌った失恋ソングになっています。なんと反響が高すぎて、「第58回 輝く!日本レコード大賞」最終選考会にて優秀作品賞を受賞! その勢いで紅白歌合戦にも出場し、2016年代表曲の1つにまで上り詰めました。何といっても桐谷健太のエモい歌唱とハスキーな歌声が心に響きます。今後は桃太郎(松田翔太)、金太郎(濱田岳)のCMソングも生まれるかもしれません。, 最後に紹介するのはAIが歌う「みんながみんな英雄」です。auCMソングは登場キャラクターが歌うという縛りはありません。こうしてアーティストが歌うケースもあります。AIはこの曲で「第67回 NHK紅白歌合戦」に2005年の初出場以来、11年ぶり2度目の出場をし、2階ステージまで埋め尽くす169人のゴスペル隊とともに「みんながみんな英雄」を歌唱しました。三太郎のCM自体はおもしろい内容だったりほのぼのした描写が多いのですが、AIの歌が入ると途端にオリンピックの公式ソングかな?と錯覚するほどの壮大感がでます。歌詞は人間の日々生きていく様を歌った内容ですが、AIのソウルとバックのゴスペルが未来に向かって頑張ろうっていうメッセージを生み出していますね。 この曲、感がいい人は「聞いたことあるな」と思うのではないでしょうか?実はこの「みんながみんな英雄」は「オクラホマミキサー」が原曲になっています。運動会とかのフォークダンスでよく聞く曲ですね。なので、耳なじみがいいのでしょう。, auのCMソングはこのようにアーティストが歌唱するので、今回の新CMソングもアーティストが担当している可能性が高いです。それこそ予想されているWANIMA濃厚説が再浮上しますね。, auの人気CMシリーズ「三太郎」から新CMソングを誰が担当しているのかを予想するとともに、過去のauCMソングを紹介しましたがいかがでしたか?数々の名曲を生んだCMシリーズですから、この曲も2017年を代表する名曲になるかもしれません。要チェックです!, auの最新コマーシャルソング・2020年に使用された曲は、JOPLIN SCOTTの「The Entertainer(PD)」をアレンジした楽曲「みんな自由だ」。この曲を歌うのは、2011年に結成された「Half time Old」です。MEETIAでも「2018年注目の若手バンド」として紹介しております!, au三太郎シリーズ5年目を迎える元旦に解禁された曲は、GReeeeNが歌う「一緒にいこう」。この曲は「Take Me Out to the Ball Game(私を野球に連れてって)」とバッハの「Jesus bleibet meine Freude(主よ人の望みの喜びよ)」の2曲をアレンジしたものです。GReeeeNのパワフルな歌声は、元旦の朝をシャキッとさせてくれますね。, 2018年1月に歌唱を担当したのはガールズバンドの注目株「yonige」。「聖者の行進」をアレンジした「笑おう」が使用されました。 新年のおめでたい雰囲気を盛り上げる明るく大胆な楽曲です。しかしネットには「yonigeの音楽にしては珍しい」という声も……というのも、編曲はyonige・歌詞は三太郎シリーズのCMを手がける電通のクリエイティブ・ディレクター 篠原誠さんが担当しているそう。ファンにとってはCMで歌詞を聴くたび「いつものyonigeじゃない!」と気にかけるのも納得ですね。, WANIMAに続き、yonigeも……邦ロック好きにとってはうれしくもありちょっぴりセンチメンタルな気持ちになっている方も少なくはないはず。それでも、auのCM曲は毎年の音楽シーンにどんな影響をもたらすのか、今後の三太郎シリーズには期待する選択肢しかありません!, ライターネームNOZATATSUで活動中。ダンス系の記事を中心に、音楽、アイドル、エンタメ記事などを執筆。ダンスエンタメ企業「株式会社 遊」所属のクリエイターという顔も持つ。安くて美味しいがやがやしている居酒屋が大好き!, FlowBackが初のミニコンセプトアルバムをリリース!